★阿修羅♪  Ψ空耳の丘Ψ16
 ★阿修羅♪
Ψ空耳の丘Ψ16検索
 次へ  前へ
Re: イエスの言行が出ている歴史書を上げてください 投稿者 ビルダーバーグ 日時 2002 年 2 月 15 日 12:11:14:

(回答先: Re: イエスの言行が出ている歴史書を上げてください 投稿者 あっしら 日時 2002 年 2 月 14 日 16:31:59)

 イエスの布教活動について、ローマ帝国側に何ら同時代の記録、記述がないのは有名な話です。これが「イエスは架空の人物」説の根拠になっています。死海文書などから、イエスの時代より数十年以前の「教団」(正式名称を忘れました。いつものことですいません。ゲッセネかくクムランだったかな)の活動や教義がイエスという「架空の人物」に集約化された、という説のひとつの根拠は、この「イエスの同時代のローマ側の文書に一切、”パレスチナの新しい救世主”についての記述がない」ことです。これに対する反論は、当時は「我こそは救世主」を名乗るユダヤ教系の布教家がいっぱいいて(オカルト系でよく登場し、”異星人説”もあるエゼキエルも、イエスよりちょっと前の時代の”メシア”のひとりです)、大きな集団を率いていなかったイエスは、生前は目立たなかったので、レコードが残らなかったのだろう、というものです。
 また、イエスの誕生日が12月25日とされたのは、確か7世紀ごろのことで、もちろん、キリスト教がローマ帝国の国教として認められたより、ずっとあとです。12月25日というのは、
イエス時代のローマ帝国の暦を、その後、グレゴリウス暦(だったかな)に変更したため、旧暦が新暦に変わったために日がずれたものです。新暦に機械的にあてはめると、イエスの誕生日は11月ごろになる筈だ、と思います。
 まあ、ねキリスト教がなぜ、これだけの世界宗教になったかは、まだまだ、研究の余地がある、と思います。キチンと調べてはいませんが、仏教に比べても、哲学的洞察力では、劣ります。@来世の価値観を現世の価値観より優越させたこと(つまり、観念の世界の現実世界への優越性を唱えたことA敵を愛せ、という利他思想を明確に打ち出したことB信心(信仰・精神力)で病気が治ることを”奇跡”という形で具現化してみせたこと(これも一種の”観念・精神の肉体・物質への優越”です)――などが、
キリスト教が世界宗教になり得た理由でしょう。ブッシュの年頭教書などにも、キリスト教の強烈なメシアイズムがうかがえます。この問題は「文明の衝突」問題とも最も深く関わる難問でしょう。

 次へ  前へ



フォローアップ:

全★阿修羅♪=

 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。