法輪功メンバーの共産党員や公安当局者、ラジオ局記者らが北京で初会見。当局に衝撃

 
★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ4 ] [ FAQ ]

 
投稿者 倉田佳典 日時 1999 年 10 月 29 日 18:54:23:

10/29 11:42 法輪功メンバーが初の会見 「弾圧」かいくぐり北京 外信39 #01

 【香港29日共同】中国で非合法化された気功集団「法輪功」の
メンバー約三十人が二十八日、取り締まりが強化されている北京の
郊外にある招待所で北京駐在の外国メディアを招いて初の記者会見
を開き、中国当局に法輪功メンバーへの「迫害」をやめるよう求め
るとともに、国連などが「弾圧」の実態を注視するよう訴えた。 
 二十九日付の香港紙が報じ、香港のテレビも同日、会見の模様を
伝えた。同集団が公安当局の厳しい監視の目をかいくぐって会見を
開いたことが、当局に大きなショックを与えるのは確実。会見の実
施は電子メールで知らせたという。              
(続)  991029 1142              
[1999-10-29-11:42]
続き (改行で次文書 E:終了)

10/29 11:42 法輪功メンバーが初の会見 「弾圧」かいくぐり北京 外信39 #02

 出席したメンバーは共産党員や公安当局者、ラジオ局記者ら。あ
る女性は、両手を後ろ手に組まされたまま地面に押し付けられ、公
安当局者に足でけられた、などと拘束された時のようすを証言。小
学生は、法輪功に参加し停学処分になった、と証言した。    
 男性共産党員は「中国政府が法輪功を非合法化し、われわれの老
師(指導者の李洪志氏)を指名手配したのは理解できない。党籍を
はく奪されても法輪功を選ぶ」と述べた。           
 中国当局が法輪功を「邪教」と断定、全国人民代表大会(全人代
=国会)が組織撲滅に向けた法整備を始めたことに反発したメンバ
ーは連日、天安門広場で無言の抗議デモを行い、公安当局に連行さ
れている。                         
続き (改行で表示 E:終了)

(了)  991029 1142              
[1999-10-29-11:42]




フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。