ラディン氏受け入れの用意 チェチェンの代表が声明

 
★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ4 ] [ FAQ ]

 
投稿者 倉田佳典 日時 1999 年 11 月 06 日 21:28:27:

回答先: ラディン被告の動き注視 テロ警戒の米当局 投稿者 倉田佳典 日時 1999 年 11 月 01 日 19:19:32:

11/05 20:55 ラディン氏受け入れの用意 チェチェンの代表が声明 外信79 #01

 【モスクワ5日共同】タス通信によると、ロシア南部チェチェン
共和国のヤンダルビエフ元大統領代行は五日、イスラム原理主義テ
ロ組織の黒幕とされるサウジアラビア出身の富豪ウサマ・ビン・ラ
ディン氏を、チェチェンが受け入れる用意があることを明らかにし
た。                            
 同氏は現在、アフガニスタンのタリバン政権の保護下にあるが、
ヤンダルビエフ氏は訪問先のカタールで発表した声明で「チェチェ
ン国民は避難先を求めるすべてのイスラム教徒と同様、ラディン氏
を迎え入れ、あらゆる方法で保護する」と強調した。      
 ラディン氏とチェチェンとの関係はこれまでも指摘されていたが
、米国務省は「直接の結び付きを示す報告は知らない」としていた
続き (改行で次頁 S:次文書 E:終了)

。                             
(続)  991105 2056              
[1999-11-05-20:55]11/05 20:55 ラディン  外信79 #02

 ロシア連邦保安局当局者はタス通信に対し、チェチェンの武装勢
力が同氏を通じタリバンに武器支援などを求めていたと指摘。ラデ
ィン氏が実際にチェチェン入りするかどうかは不明だが、グロズヌ
イに招かれる可能性も否定できないと語った。         
 ラディン氏は一九九八年八月の米国大使館同時爆破事件の黒幕と
して米国で起訴されている。また先のキルギスの日本人技師拉致(
らち)事件を起こしたイスラム武装勢力を支援していたとも指摘さ
れている。                         
(了)  991105 2056              
[1999-11-05-20:55]
続き (改行で次文書 E:終了)





フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。