州議会が連邦制移行を要求 石油豊富な東カリマンタン

 
★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ4 ] [ FAQ ]

 
投稿者 倉田佳典 日時 1999 年 11 月 12 日 18:46:00:

回答先: 「アチェで住民投票をやれば独立要求が続発し国家は分裂する」 投稿者 倉田佳典 日時 1999 年 11 月 12 日 18:39:01:

11/11 17:13 州議会が連邦制移行を要求 石油豊富な東カリマンタ 外信73 #01

 【ジャカルタ11日共同】十一日付のインドネシア紙コンパスな
どによると、東カリマンタン州議会は九日、遅くとも来年中に同国
を連邦制に移行させるよう求める決議を全会一致で採択した。決議
はまた、州の歳入の七五%を州に、残りを中央政府に配分するよう
要求している。                       
 同国の州議会が連邦制移行を求める決議を採択したのは初めてで
、自治権拡大の動きを加速させそうだ。            
 東カリマンタンは石油資源が豊富で、独立運動の激化しているア
チェ特別区などと並び、資源収益の多くが中央に流れていることへ
の不満が強い。                       
(続)  991111 1713              
続き (改行で次頁 S:次文書 E:終了)

[1999-11-11-17:13]
続き (改行で次文書 E:終了)

11/11 17:13 州議会が連邦制移行を要求 石油豊富な東カリマンタ 外信73 #02

 自治権拡大をめぐっては、ワヒド大統領が先月二十四日の施政方
針演説で、将来的に連邦制に移行せざるを得ないとの見解を表明。
今月九日には、アチェに特別州の地位と「完全自治」を付与、州歳
入の七五%を配分する用意を明らかにしている。        
 しかし、メガワティ副大統領率いる第一党の闘争民主党が「国の
一体性堅持、連邦制は断固反対」を党是とするなど、国内には「国
家解体」への警戒感も根強い。                
(了)  991111 1713              
[1999-11-11-17:13]




フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。