日本人海賊被害に「タミル・イーラム解放のトラ(LTTE)」など関与か

 
★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ4 ] [ FAQ ]

 
投稿者 倉田佳典 日時 1999 年 11 月 23 日 14:24:59:

日本人海賊被害に「タミル・イーラム解放のトラ(LTTE)」など関与か
11/22 20:21 ア号事件にテロ集団関与か インド警察が捜査  外信74 #01

 【ニューデリー22日共同】日本人らが乗り組んだ貨物船アロン
ドラ・レインボー号が強奪された事件を調べているインドのムンバ
イ警察当局は二十二日、スリランカの反政府武装ゲリラ「タミル・
イーラム解放のトラ(LTTE)」など、周辺諸国のテロリストグ
ループの関与の可能性についても調べていることを明らかにした。
共同通信の電話取材に答えた。                
 LTTEの関与の可能性については、十九日付の英字紙インディ
アン・エクスプレスが「犯人は強奪したア号でカンボジアに立ち寄
り、積み荷のアルミニウム塊七千トンのうち三千トンと武器弾薬な
どをバーター交換。入手した武器弾薬はLTTEに引き渡した」と
報道、警察当局も強い関心を隠していない。          
続き (改行で次頁 S:次文書 E:終了)

(続)  991122 2021              
[1999-11-22-20:21]
11/22 20:21 ア号事件  外信74 #02

 当局者は、具体的な捜査状況は明らかにしていないが、東南アジ
ア海域で頻発する海賊事件の典型的な事例として、事件の全容解明
に全力を挙げている。                    
 ア号はインドネシアから日本に向かって航行中、マラッカ海峡付
近で強奪された。十六日、インド西部のアラビア海でインド海上保
安庁が不審船を発見。海軍の協力で追跡、拿捕(だほ)したところ
「メガラマ」と船名を変えたアロンドラ・レインボー号と判明した
。                             
 乗っ取り犯十五人は二十一日夜、海上保安庁からムンバイ地元警
察に身柄を渡され、二十二日に裁判所で拘置が認められた。拘置期
限は今月二十九日まで。                   
続き (改行で次頁 S:次文書 E:終了)

(了)  991122 2021              
[1999-11-22-20:21]




フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。