Re: 25日に「安全回廊」開通 パレスチナ住民移動自由

 
★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ4 ] [ FAQ ]

 
投稿者 倉田佳典 日時 1999 年 10 月 25 日 18:14:09:

回答先: 25日に「安全回廊」開通 パレスチナ住民移動自由 投稿者 倉田佳典 日時 1999 年 10 月 21 日 13:39:57:

10/25 17:38 「安全回  外信57 #02

 今回「開通」したのは、西岸のヘブロン近郊のタルクミヤとガザ
を結ぶ南ルートの四十七キロ。                
 自治政府とイスラエルから承認を受け、通行許可書を交付された
パレスチナ住民は、指定された時間内に既存の道路を利用し両地域
を移動する。イスラエル政府筋によると、西岸のラマラとガザを結
ぶ北ルートは二○○○年二月の開通を目指すという。      
 安全回廊は先月に調印された西岸からのイスラエル軍追加撤退合
意の履行に関する最終合意に基づき、今月三日に開通する予定だっ
たが、移動中の逮捕権などで対立し、開通が遅れていた。    
(了)  991025 1738              
[1999-10-25-17:38]
続き (改行で次文書 E:終了)

10/25 17:38 「安全回廊」が開通 パレスチナ住民が自由通行  外信57 #01

 【エレツ検問所(イスラエル)25日共同】ヨルダン川西岸と地
中海沿岸ガザの二つのパレスチナ自治区のパレスチナ住民の自由通
行を可能にする「安全回廊」の開通式が二十五日、イスラエルとガ
ザの境界地点のエレツ検問所で行われた。           
 パレスチナ住民はこれまで、イスラエルを通過する西岸とガザ間
の移動を厳しく制限され、長年にわたり親族に会えないという悲劇
が続いていたが、今後はイスラエルからテロ事件の犯人やその関係
者として逮捕状を出されている者以外は移動が事実上自由となる。
 検問所で開通を待っていたガザ在住のムハマド・アルハムスさん
(21)は「生まれて初めてガザを出る。(北部の自治区の)ジェ
ニンに住むいとこに初めて会うことと、職探しが目的。たくさん稼
続き (改行で次頁 S:次文書 E:終了)

いで早く結婚したい」と話した。               
(続)  991025 1738              
[1999-10-25-17:38]




フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。