海底油田収入めぐり協議 東ティモール指導者と国連

 
★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ5 ] [ FAQ ]

 
投稿者 倉田佳典 日時 2000 年 2 月 12 日 10:47:57:

回答先: 東ティモールを締結先に 豪との海底油田共同開発 投稿者 倉田佳典 日時 2000 年 2 月 12 日 10:46:04:

02/11 17:51 海底油田収入めぐり協議 東ティモール指導者と国連 外信65 #01

 【ディリ(東ティモール)11日AP=共同】国連当局者は十一
日、ティモール島とオーストラリア間に広がるティモール海の海底
天然ガス・油田開発に伴う収入について、国連と東ティモールの独
立運動指導者らが協議を進めていることを明らかにした。    
 オーストラリア政府は十日、一九八九年にインドネシアとの間で
結んだ天然ガス・油田開発協定の締結相手を東ティモールに変更し
たと発表。インドネシアもこれに同意していた。        
 この海域には、年間百九十万―三百二十万ドルを生み出す小規模
の油田があるが、新たな油田からは今後数年間に数千万ドルの収入
が見込まれている。                     
(続)  000211 1751              
続き (改行で次頁 S:次文書 E:終了)

[2000-02-11-17:51]

02/11 17:51 海底油田  外信65 #02

 国連東ティモール暫定統治機構(UNTAET)報道官によると
、開発に伴う収入は信託基金に繰り入れられる。現時点でこの資金
を使うか、二、三年以内に実現する東ティモール独立まで待つかを
、国連と独立運動指導者が協議しているという。        
(了)  000211 1751              
[2000-02-11-17:51]




フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。