核ミサイル準備を裏付け パキスタン施設写真分析

 
★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ5 ] [ FAQ ]

 
投稿者 倉田佳典 日時 2000 年 3 月 15 日 18:22:04:

03/15 17:03 核ミサイル準備を裏付け パキスタン施設写真分析  外信64 #01

 【ワシントン15日共同】米国科学者連盟(FAS)は十五日、
米商業衛星イコノスがとらえたパキスタンの核、ミサイル施設写真
の分析結果を発表、中部の都市クシャブのプルトニウム生産用原子
炉と、隣接するサルゴダの短距離ミサイルM11発射基地とが結び
付いて、核ミサイル配備に向けた準備が着々と進められていると指
摘した。                          
 原子炉はほぼ完成、サルゴダには多数の可動式ミサイル発射台の
隠し倉庫があることが判明したとしている。          
 FASは米スペース・イメージング社から入手したこれらの衛星
写真を十五日、インターネットを通じて公開する。       
(続)  000315 1702              
続き (改行で次頁 S:次文書 E:終了)

[2000-03-15-17:03]
続き (改行で次文書 E:終了)

03/15 17:03 核ミサイル準備を裏付け パキスタン施設写真分析  外信64 #02

 FASのジョン・パイク研究員は「パキスタンはインドの都市、
軍事基地を核ミサイルで攻撃する土台を整えた」と警告。近くイン
ド、パキスタンを訪問するクリントン米大統領に対し、両国の核開
発競争防止のための指導力発揮をあらためて求めている。    
 クシャブはラホール市西方約二百キロ、サルゴダは同約百五十キ
ロと互いに隣接しており、パイク研究員は「ひとかたまりの目標と
してインドに先制攻撃の誘惑を与えやすくなっている」とも指摘し
ている。                          
 パキスタンは一九九八年五月に二十四年ぶりの核実験を行ったイ
ンドに対抗し、同月末に初の核実験を実施。世界で七番目の核保有
国になったと宣言した。                   
続き (改行で次頁 S:次文書 E:終了)

(続)  000315 1702              
[2000-03-15-17:03]
続き (改行で次文書 E:終了)

03/15 17:03 核ミサイル準備を裏付け パキスタン施設写真分析  外信64 #03

 FASは、原爆製造のマンハッタン計画に加わったことを悔いた
科学者が核廃絶を訴えて創設した団体。ホームページのアドレスは
「http〓//www〓fas〓org/」。        
(了)  000315 1702              
☆記号のコロン                       
☆記号のピリオド                      
☆記号のピリオド                      
[2000-03-15-17:03]

http://www.fas.org/




フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。