チップ埋め込みで、歩行可能に 下肢不随の人が

 
★阿修羅♪   

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ5 ] [ FAQ ]

 
投稿者 倉田佳典 日時 2000 年 3 月 25 日 10:00:33:

2000-03-24

■チップ埋め込みで、歩行可能に 下肢不随の人が
 交通事故に起因する麻痺で歩けなかったフランス人が、チップの埋め込み手術の結果立てるようになり、コントローラーを組み込んだ杖(つえ)の助けを借りて歩けるようになった。欧州委員会が資金の半分を援助し、150万ユーロをかけた医療技術開発プロジェクトの初の成功例だ。
 このフランス人は1990年に交通事故に遭い、両足が使えなくなった。2月に行われた手術が成功。患者は現在、専用のコントローラー内蔵の杖の助けを借りて歩けるようになったが、まだ車椅子も併用している。この手術に使われたチップは、立ち上がる動作と歩く動作をコントロールするもので「SUAW(stand up and walk)」チップと呼ばれている。

 チップを提供した米IBMによると、皮下に埋め込まれた3.9x4.5ミリのチップから電極が筋繊維に接続され、電気信号で足の筋肉を刺激して動かす。チップを開発したのはフランスにあるIBMの研究所で、ロジックコアと2つのアナログデジタル変換回路、1つのデジタルアナログ変換回路が組み合わされている。

 筋肉は正常だが、神経系に問題がある下肢の麻痺の場合に、神経に代わって刺激を送ることで歩行機能を取り戻そうとする技術で、今後も5例の手術が予定されている。実用化されれば、下肢麻痺の人に希望を与えることができそうだ。

[米IBMの発表]
http://www.ibm.com/news/2000/03/231.phtml


(合原 亮一)




フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。