大阪の腐乱5遺体一家、背後にカルト信仰(8/17サンスポ)

 ★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ9 ]

投稿者 FP親衛隊國家保安本部 日時 2000 年 8 月 18 日 00:44:24:

大阪府泉南市の無職、若狭隆雄さん(66)方で、男女5人が死んでいるのがみつかった事件で、隆雄さんの実姉がやはり餓死に近い状態で亡くなっていたことが、17日までの大阪府警泉南署の調べで分かった。これまでの調べに、若狭さんらは「けがれているので神さんに清めてもらった」と供述。家の周囲に塩をまいたり、庭に大きな穴を掘ったりと一家で独自の宗教にはまっている様子がうかがえる。同署では死体遺棄容疑で調べるとともに、事件の背後にあるとみられるカルト宗教についても解明を急ぐ。
若狭さんは、妹の昭子さん、昭子さんの子供5人の計7人家族。布団の中から発見された遺体は、餓死状態で、妹の昭子さん(64)の子供で41歳から27歳の男女5人とみられる。
同署などの調べで、食べ物がなくなった際、隆雄さんらが子供に「水を飲んでおけ」と話していたことが判明。若狭さん方は電気や水道水は止められていなかったが、冷蔵庫は空の状態。だれも仕事をしておらず、同署では一家が隆雄さんの親が残した財産で食いつないでいたが、財産がなくなり、食べ物がなくなったため、餓死した疑いがあるとみて調べを進めている。
また、隆雄さん宅には以前、昭子さんの一家と隆雄さんの義姉が住んでいたが、7、8年前に死亡。表向きはかぜをこじらせたことになっていたが、遺体が「衰弱が激しく極端にやせ細っていた」ことから、近所で「餓死ではないか」と噂になっていた事実も浮上。当時、この義姉の葬式は行われなかったと言い、同署では近所の人から「(姉の遺体は)火葬して海に流したと、家人が言っていた」との証言も入手している。
親族や近所の人によると、若狭さんは以前、地元の自動車学校の講師をしていたが仕事を辞め、約20年前に離婚。妹の昭子さんらと住み始め、同じころに、独自の宗教にはまっていったらしい。
同家は以前、この地域で繊維関係の会社を営んでおり、土地など財産も多かったという。だが、宗教にのめり込んだ頃、こうした財産の切り売りが始まり、他の親族とはほぼ絶縁状態となった。親族の1人は「土地を勝手に売りさばいたお金を遊興費などに使いこんでいたため、『金を返せ』と言いにいったら、『警察に突き出す』といわれ、それから縁を切った。宗教をやる前後から仕事はしていない様子だった」。
昭子さんが「神さまが降りてきた」と自ら“教祖”を名乗り、自分の子供には「外には出るな」と指示。しかし、布教活動はほとんどせず、信者は身内だけだったようで、隆雄さんが「(宗教に)だれも入ってくれなかった」と漏らしていたという。
自宅の庭を高さ約2メートルのトタン板で囲み、窓も目隠しするようにトタン板などで周囲から見えないようにしていたが、家の中には白木の祭壇があり、自宅を囲むように、線状に塩がまかれ、家の窓には竹ぐしに刺したニンニクぶら下げていることもあった。
さらに、庭には、直径3メートルの穴が1つと、1メートルの穴が3つ掘られ、「穴の周囲が、紅白の布で囲われていたこともあり、『天然ガスが出る』といって掘っていた」(近所の主婦)との話も。
しかし、同署の調べに若狭さんは「ここはけがれている」と説明。実際に赤や黄色のカラフルな吹き流しが立てられていたり、割りばしで鳥居がつくられていたとの証言もある。
同署では、兄妹が信仰するカルト宗教が「餓死」を信奉している可能性もあるとみて、調べを進めている。



フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。