日本テレコム:経常損益の125億円の赤字転落を発表〔毎日新聞〕

 ★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ 国家破産 ]

投稿者 FP親衛隊国家保安本部 日時 2001 年 9 月 21 日 00:08:28:

日本テレコムは20日、9月中間決算の業績予想を下方修正し、利益ゼロ予想だった経常損益が125億円の赤字に転落すると発表した。利用する電話会社を事前に選ぶ「マイライン」の対策費が当初予定の150億円から250億円に膨れあがったため。単体決算の影響で、連結決算予想も65億円の中間純損失に転落する。
対策費の内訳について、同社は明らかにしていない。下半期は同対策費を計上せず、02年3月期決算は単体で経常利益75億円、当期利益275億円を見込んでいる。
[毎日新聞9月20日] ( 2001-09-20-20:35 )

英ボーダフォン:日本テレコム株式の公開買い付けを正式発表

英携帯電話会社「ボーダフォン グループ」は20日、最大で3120億円を投じて日本テレコムの株式の公開買い付け(TOB)を実施し、株式保有率を45%から66・7%に高めると正式発表した。第2位株主のJR東日本(15・2%)は10%を売却する意向で、ボ社は国内第3位の電話会社である日本テレコムの経営権を完全に掌握する。ボ社はまた、村上春雄・日本テレコム社長を年内に解任し、02年初めから新経営体制をスタートすることも表明した。
TOB価格は1株当たり45万円。期間は21日から10月11日まで。
ボ社のクリストファー・ジェント社長は、同日会見し、日本テレコムの支配権を得る利点として、携帯データ通信の先進地である日本の携帯市場に参入し、第3世代携帯電話の開発に関与できることを強調。ボ社の協力により、J―フォンはサービス向上や、法人向けビジネスのシェア拡大が見込めると述べた。
一方で、業績不振の固定電話事業の分離・売却については「現在は検討していない」としたものの、事業改善に早急に着手する考えを示した。後任の社長人事については「考えている人はいる」とだけ述べた。 【尾村洋介】
[毎日新聞9月20日] ( 2001-09-20-20:55 )

フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。