★阿修羅♪
 ★阿修羅♪
日本の事件1検索
 次へ  前へ
有事シミュレーション〜北朝鮮兵士、敦賀半島に上陸す 座礁した潜水艦から山奥に逃げ込んだ北朝鮮兵士11名は、有事法制の欠陥を浮き彫りにした 投稿者 てんさい(い) 日時 2002 年 4 月 27 日 23:26:00:

________Japan On the Globe(238) 国際派日本人養成講座_______
_/_/
_/ Common Sense: 有事シミュレーション
_/_/ 〜北朝鮮兵士、敦賀半島に上陸す
_/ _/_/_/  座礁した潜水艦から山奥に逃げ込んだ北朝鮮兵
_/ _/_/ 士11名は、有事法制の欠陥を浮き彫りにした。
_______H14.04.28_____37,175 Copies_____439,491 Views________

---------------------------------------------PR--------------
オピニオン誌『しゃりばり』は、北海道発の月刊誌。
25年以上発行し、地域の活性化と周縁からの日本改革を目ざして、
硬派論客、実践者が登場します。
5月号の特集は『北海道・北東北3県が連携する意味』。北海道・
北東北知事サミットについての堀知事への誌上インタビュー」など。
お申し込み:http://www.hit-north.or.jp/charivari/
-----------PR------------------------------------------------

■1.相手が発砲してくるまで、こちらは撃てない!■

 前方、右方向に、不審者の姿を確認! 迷彩服姿の男で
す。マルケー(北朝鮮軍兵士)に間違いなし! 照準許可
を下さい。!

 SAT(警察庁対テロ特殊部隊)の陣内が狙撃用ライフルの
ペレスコープを覗きながら、無線で叫んだ。

 ダメだ! 射殺命令は解除されたんだ!

 そう答える葉山隊長は情けない気持ちで一杯だった。直前ま
で射殺命令が出ていて、北朝鮮兵士を見つけ次第射殺して良い
ことになっていた。しかし、山に逃げ込んだだけで、凶悪な犯
罪を犯したわけでもない北朝鮮兵士を射殺したら、マスコミや
野党から袋だたきになると恐れた官房長官が射殺命令を撤回さ
せていた。相手が発砲してくるまで、こちらは撃てない! 陣
内の甲高い声がイヤホンに響いた。

 不審者が肩に何か長い筒のようなものを抱えています!
先は丸くなった・・・ こっちに向けて・・・

■2.死亡一人、負傷者多数■

 ドドーンという轟音がイヤホンから流れた。北朝鮮兵士の発
射した対戦車ロケット砲の榴弾ロケットが陣内の足下で炸裂し
た。後方20メートルにいた堤班長は、爆風で自分もはね飛ば
されながら、陣内の体が人形のように高くはね飛ばされるのを
見た。

 すぐ左隣では宮本の防弾ヘルメットのスクリーンが、口から
出た血で赤く染まっている。他の部下たちもほとんどが重傷を
受けて倒れている。腹の激痛をこらえながら、陣内に近づくと、
全身に大小数十個もの鉄の破片が突き刺さり、鮮血が吹き出し
ていた。「班長・・・ポケット・・・写真・・・」と絞るよう
な声を出した。

 ポケットからは血で真っ赤に染まった名刺が出てきた。生後
2ヶ月の赤ん坊を陣内と妻とで頬寄せ合っているプリクラ写真
が裏に貼ってある。陣内は薄目でそれを見ると、発作を起こし
て胸を大きくバウンドさせ、そして呼吸が止まった。

■3.11名の特殊工作員が上陸■

 悲劇の始まりは6日前だった。敦賀半島の水晶浜に、20メ
ートルほどの潜水艦が座礁しているのが発見された。県警機動
隊が内部を捜索すると中は無人で、あちこちの機械にハングル
のラベルが貼ってある。3ダースも入る手榴弾ケースは空っぽ
だった。

 艦内からは現場近くにある美浜原子力発電所の警備状況など
を映したビデオテープが見つかった。北朝鮮兵士たちは原発を
狙っている可能性がある。しかし、この事実は原発に関する不
安を煽り立てるだけなので、伏せられた。

 まもなく、水晶浜から4キロ離れた地点をフラフラ歩いてい
る不審者が発見された。訊問の結果、座礁した潜水艦の乗組員
だと自供した。昨晩、11名の工作員を乗せて海岸に近づいた
時、急に海底が浅くなった所で座礁してしまい、全員が艦から
脱出したという。工作員達は北朝鮮きっての優秀な特殊部隊で、
82ミリ口径のM37迫撃砲、12.7ミリ機関銃などの武器
を持っていったという。

■4.総理、ちょっとお待ち下さい。■

 もはや警察で対処しうる相手ではなかった。首相は戦後初の
自衛隊の治安出動を決断しようとした。しかし、防衛庁事務次
官が口を挟んだ。

 総理、ちょっとお待ち下さい。治安出動というのは、実
際の作戦行動を考えると、膨大な問題がまだ解決されてお
りません。たとえば、部隊が展開するのに必要な公共施設
を収容したり借り受けたりする権限が依然としてないので
す。ひとつの連隊が動くにしても、人員、装備、食糧など
を輸送するためのヘリポート、車両の駐車場など、広範囲
な土地が必要ですが、もし市や町によって反対するところ
がありましたら、まったく使用できなくなり、部隊展開さ
え不可能になります。

 そればかりでなく、負傷者を手当てするために野戦病院を作
るにしても、建築基準法や病院法、医師法をクリアする必要が
ある、道路や橋が壊れていても勝手に修理できない、陣地や指
揮所を作ろうにも現行法では穴ひとつ勝手には掘れない、など
多くの法的な問題があった。

 武器使用にしても警察官と同様で、正当防衛や凶悪犯の逮捕
などの場合でも、相手が拳銃を持っているなら、拳銃までの使
用しか許されない。いくら自衛隊が高性能の武器を持っていて
も使えない。

 相手は日本国内の法など無視して攻撃してくるのに、国民を
守る方の自衛隊は何か行動すれば、すぐ法律違反となってしま
う。このように法的に手足を縛られた状態で治安出動しても、
自衛隊員を法律違反と生命の危険の板挟みにさせるだけだ。今
まで有事の際の法的整備を怠ってきたツケが急に廻ってきた。

■5.自衛隊の出動とは、宣戦布告と同じ状態です■

 首相が自衛隊出動を考えていると聞いて、飛び込んできたの
が、外務事務次官だった。

 さきほど治安出動とか防衛出動とかいう議論が出たと思
いますが、外務省は反対です。

 まず防衛出動ですが、これは国際慣例上、交戦状態を国
家として決断したんだという、国家としての重大な意思表
示と海外からはとらえられます。日本は北朝鮮と交戦状態
に入るのですか。こっちにその気がなくても北朝鮮はそう
理解するでしょう。治安出動にしても同じです。自衛隊の
出動とは、宣戦布告と同じ状態です。

 日本海側で自衛隊の大部隊がもし展開するとしたら、韓
国や中国をも刺激しかねません。外務省、政府としまして
は、韓国政府や、また中国政府にも事前の理解を求める必
要があります。

 一部の北朝鮮兵士がごく一部の地域に侵入しているにす
ぎないではありませんか。治安出動はおおげさすぎます。
この問題はあくまでも警察力の問題だと考えております。

 外務次官は言いたいことだけ言って官邸を後にすると、その
車は根回しのために、自民党本部に向かった。

■6.もう一つの戦い■

 そこに社民党の党首から電話が入った。「オバサンからだよ。
こんな時に。」と首相がブツブツ言いながら受話器をとると、
聞き慣れた甲高い声が飛び込んできた。

 自衛隊の治安出動とか、防衛出動とか、マスコミが騒ぎ
出しています。官邸がまさかそれに扇動され、愚かなこと
をお考えになっていらっしゃるわけではないでしょうが、
治安なり防衛なりの自衛隊の出動を内閣総理大臣が命令す
るという、そのハードルを踏み越える歴史的な重みは、お
分かりかと思いましてね。あなたの先輩方は、安保闘争で
も発動しなかったという勇気ある決断をされてきたはずで
しょ?

 万が一、治安出動にしろ、防衛出動にしろ、もしご決断
されるようなことがあれば、野党は一致団結して内閣不信
任案を提出いたします。これはパフォーマンスではありま
せんよ。勝算があるからです。

 政権をとるか、とられるか。北朝鮮兵士との戦いとは別のも
う一つの戦いに備えなければならない事を首相は悟った。

■7.次回の総務会で、、、■

 翌日、首相は自民党総務会に出席した。治安出動という歴史
的な決断に、自民党としての総意を固めておきたかった。「警
察官が死亡し、3基もの原子力施設を抱えている以上、自衛隊
の治安出動しかない」と自民党幹事長が説明すると、次々とヤ
ジが飛んだ。

「警察はどうしている」「一人がやられたからといって、おめ
おめ逃げるとは何事だ!」「たった11人の北朝鮮兵士を捕ま
えるのに、自衛隊を出すなんて大げさすぎるぞ!」

 ヤジにはヤジの反撃があった。「ロケット砲に拳銃で立ち向
かえというのか!」「自衛隊は国民の安全と財産を守るべく存
在しているんだ。こんな事態になれば当然自衛隊じゃないか。
オマエの子供が殺されたらどうする気だ!」

 政府のご意見番と自他共に認める元運輸大臣がヤジを大声で
制して言った。

 総理にも申し上げたいが、官邸だけで判断できる問題で
はない。国民の総意が必要ではないか。しかも局地的な治
安問題に対して自衛隊ではやはりおかしい。拡声器などを
駆使して時間をかけてもいいから投降を呼びかけるのが望
ましいと思われる。テレビによると、周囲は完全に封鎖し
ていると聞く。だったら、焦る必要はない。禍根をのこす
ような決断を執行部の判断だけですべきではない。

「この問題は執行部預かり」とさせていただきたいと幹事長が
言うと、「異議あり」「議論を尽くせ」とヤジはもはや収拾が
つかなくなった。次回の総務会で議論を続けよう、と元運輸大
臣が打ち切った。

■8.コイツは死ななくて済んだんだ!■

 SATの堤班長は、自衛隊が政治に縛られたまま、動きがと
れない情況を見て、今は警察力だけで原子力発電所を守らなけ
ればならない、と決心した。原発の正面にバリケードを築く。
対戦車ロケット砲で吹っ飛ばされても、次の弾を詰める時間に、
ライフル銃で撃ちまくる、という作戦である。しかし、ロケッ
ト砲一発で、また多数の死傷者が出るだろう。最初の犠牲者と
なった陣内のように。

 堤は前の晩、私立敦賀病院の霊安室にやってきた陣内の妻・
玲子を迎えたばかりだった。生まれたばかりの赤ん坊に頬を寄
せ合う陣内と妻のプリクラ写真が、防弾ヘルメットの横に置い
てあった。玲子は変わり果てた夫の遺体に、叫び声をあげると、
気を失って倒れ込んだ。医者があわてて駆け寄り脈をとった。

 堤の手には、殉職者表彰状があった。警視総監の印が押され、
二階級特進を発令していた。いまさら二階級あがった所で何の
意味があるのか。官邸が射殺命令さえ解除しなければ、コイツ
は死ななくて済んだんだ! 原発をバリケードで守るSAT隊
員の中から、あと何名、二階級特進者が出るのか?

■9.お母ちゃんは帰ってこんの?■

 翌朝、現地から女性の変死体が発見されたとの緊急通報が入
った。潜水艦の座礁した海岸から東へ400メートル入った、
関西電力の水利施設の近くだった。浜近くで民宿を経営してい
た43歳の小宮聡子さんと身元が判明した。ギザギザの軍用ナ
イフで中腹部をこじ開けられ、さらに心臓部付近を10カ所以
上もメッタ刺しにされ、その上に右目に拳銃でとどめの一発を
撃たれていた。

「13日の金曜日のジェイソンだってこんな残忍な方法は恐ろ
しくてできないでしょう」と、検死記録をとりながら鑑識課員
が言った。

 翌日、御浜町中央公民館で行われた葬儀では、父親に抱きし
められた幼い兄弟の姿があった。「お母ちゃーん、お母ちゃー
ん」と柩に向かって泣き叫ぶ兄のズボンを引っ張りながら、弟
も「お母ちゃんは帰ってこんの?」と泣きじゃくる。兄弟を抱
きしめながら、父親は男泣きに泣いていた。

 葬儀の光景をテレビのワイドショーで見ながら、首相はたっ
た今、届いたばかりの朝鮮中央通信が北朝鮮国防部名で配信し
た声明の翻訳文を手に取っていた。

 わが共和国の潜水艦は航法装置の故障を起こし、日本の
領海内に緊急避難した。日本政府に対しては、偶発的な事
故にみまわれたわが国の資産である潜水艦と、遭難した乗
組員を安全に帰還させるように強く希望する。わが国と日
本は今後も朝日協議を通じてアジアの平和のために友好関
係を維持すべきだと考えているが、それはひとえに日本側
の真摯なる態度如何によるということを日本政府が正しく
理解することを望む。

 首相は、全身から力が抜けていく気分に襲われていた。これ
だけ言いたいように言われ、やりたいようにされ、しかも自分
は自衛隊の最高指揮官なのに、部隊一つ動かすことができない。
これは世紀のブラックユーモアか。「何だよ、総理って。ここ
は何なんだ。オレは映画撮影のスタジオに座っているだけなの
か?」 自衛隊最高指揮官は、ただ黙ってテレビを見つめてい
た。

■10.「有事法制より景気対策が最優先」?!■

 以上は、[1]で展開された一種の有事シミュレーションの前
半部分である。その結果は、本を読んで頂きたい。おりしも4
月26日、日本が武力攻撃を受けた場合に備える有事関連3法
案の衆議院での審議が始まった。

 有事法制とは、一朝有事の際に、自衛隊が有効な防衛活動を
展開するための法的根拠を定めようということで、主権国家な
らどこの国にもあるものだ。今回の法案が成立すれば、さすが
に「陣地や指揮所を作ろうにも現行法では穴ひとつ勝手には掘
れない」という状態はとりあえず解消される。

 しかし「有事法制より景気対策が最優先」(自民党の野中広
務元幹事長)とか、「有事への準備は戦争への準備だ。憲法は
戦争を禁止している。」(社民党土井たか子党首)というよう
な発言を聞くと、実際に有事が起こったら、政治の世界ではこ
のシミュレーションが現実となる可能性が高そうだ。
(文責:伊勢雅臣)

■リンク■
a. JOG(052) 今、そこにある危機
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog052.html
b. JOG(087) 北朝鮮工作船を逃がした理由
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog087.html
c. JOG(137) 金正日の共犯者
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog137.html
d. JOG(233) 闇の国からあやつり人形
http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=0367&FN=20020323152941

■参考■(お勧め度、★★★★:必読〜★:専門家向け)
1. 麻生幾、「宣戦布告 上下」★★★、講談社文庫、H13

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ おたより _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■236号「日本海海戦」について  HNさん(高一)より

 この一文を読み、あることを思い出しました。小説家の山岡
氏が、鹿児島の神雷部隊のひとりである学鷲に、「この戦争に
負けたら悔いは無いのか?そこまでの(特攻をする)心境にど
のようにしてなったのか」と、尋ねたといいます。

 すると、相手である西田中尉は「我々はインテリであり、そ
う簡単に戦争に勝てるとは思っていません、しかし、負けたと
しても、その後はどうなるのでしょう? お分かりでしょう、
我々の命は講和の条件にも、その後の日本人の運命にもつなが
っていますよ、そう民族の誇りに」と答えられたそうです。

 現代の日本人で、これだけの決意を述べる事のできる人間が
どれほどにいるでしょうか。日露戦争であろうと、大東亜戦争
中であろうと、その中で戦った人々で死が怖くなかった人はど
れほどいたでしょうか? 己の命を捨ててでも、愛する国を守
る事、其れができる人間であらねば、とそう思う今日この頃で
す。

■ 編集長・伊勢雅臣より

 現在の自衛隊にも「愛する国を守る」気概に溢れた方はたく
さんいらっしゃいますが、それを生かすにも、国民一般の理解
と支持が必要です。有事法制の整備などはその一端でしょう。

 読者からのご意見をお待ちします。本誌への返信で届きます。
掲載不可、匿名・ハンドル名ご希望の方はその旨、明記下さい。
欄掲載分には、薄謝として本誌総集編を差し上げます。

============================================================
購読申込・既刊閲覧: http://come.to/jog

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。