★阿修羅♪
 ★阿修羅♪
 次へ  前へ
首相官邸の謀議 北朝鮮の日本人拉致問題幕引きの混乱 投稿者 <TWP特報> 日時 2002 年 5 月 21 日 13:12:30:

<TWP特報>
首相官邸の謀議
北朝鮮の日本人拉致問題幕引きの混乱

(1)首相と官房長官の対立

 さる4月中旬の午
後、首相官邸執務室で
小泉首相と福田康夫官
房長官が対北朝鮮(朝
鮮民主主義人民共和
国)外交に関する政府
の方針について協議し
た。田中真紀子前外相
の更迭後、後任の川口
順子外相は選挙で選ば
れた国会議員ではな
く、「議会に対する最
終責任は負えない」と
いう理由から、外交の
最高方針はいまや鈴木
宗男氏にかわって≪影
の外相≫と呼ばれる福田氏が取り仕切っている。
 ところが、昨年末に海上保安庁の巡視艇との銃撃戦
の末に自沈した不審船の引き揚げをめぐって、北朝鮮
への強硬姿勢を示したい小泉首相と慎重論者の福田氏
の路線対立が目立っていた。
 その日の協議も、不審船を引き揚げるかどうかが主
要なテーマだったが、小泉首相はイギリス留学中に北
朝鮮に拉致されたとみられている有本恵子さんの事件
(※1)が注目を集めていたことに神経をとがらせて
いた。拉致問題を解決すれば小泉首相には最大級の得
点となり、下降一途の支持率回復の切り札にもなる。
が、ひとつ間違うと国家安全保障上の重大事態にもつ
ながりかねない危うさも秘めていた。
 不審船引き揚げ問題をめぐる官邸内の小田原評定で
は、最後に小泉首相が福田氏にこういって締めようと
した。
「有本さん事件は対北朝鮮外交の最重要課題だ。外務
省にも全力で解決にあたるように指示してもらいた
い」
 通常なら、福田氏がすんなり応じて会議は終わる場
面である。が、外務省から交渉難航の経緯を聞かされ
ていた福田氏は、その時、うなずかなかった。
「これまで北朝鮮は『拉致疑惑など存在しない』と主
張しています。正面から交渉しても、簡単に引き渡し
に応じるとは思えません」
 最初からあきらめているような福田氏の態度に小泉
首相はかなりカチンときたらしい。語気を荒げた。
小泉「難しいのなんのって、そんな報告はうんざりす
るほど聞かされてるよ、お互い。それで、ああそうで
すかでは政治にならない。違いますか」
福田「相手があることをきちんと考えませんとね。そ
れもまた政治ですよ」
小泉「問題は外務省にやる気があるかどうか。こっち
もそうそうものわかりのいいこともいってられんよ」
福田「私は別に外務省をかばってませんがね。外交に
は手順が重要だと……」
小泉「外交が手順なら、政治は決断でしょ。ここは
(と、机を叩き)政治の場じゃないのッ。なんとして
も有本を取り戻さなきゃ、小泉内閣でなくなっちゃう
じゃないか」
 2人の激昂したやりとりは佳境に入った――。
福田「そこまでいわれるのなら、いっそ、有本だけを
どこか第三国で偶然発見させることで拉致問題の決着
を図ってはどうでしょう」
小泉「ええ!?  ……有本ひとりで幕引き……な
の?」
福田「それなら北にも悪い話じゃない。乗ってくるか
もしれません」
小泉「しかし……それでは2島先行返還(※2)と同
じ誤りになるぜ、無理だよ」
福田「政治だっていったじゃないですかッ、なにがな
んでもというから」
小泉「中身がどうでもいいとはいってないよ! 第
一、有本ひとりで、他の日本人はどうなる。あとの1
0何人かの行方不明者はどうなる。殺されても文句が
いえねーよ」
 小泉首相は横を向き、福田長官は荒々しく音を立て
て執務室を出た。
 その日以来、外交の最高責任者の2人の反目はとけ
ず、さる4月21日の小泉首相の突然の靖国神社参拝
も、福田氏や外務省の反対を無視して行なわれたた
め、中国などアジア諸国の反発を招いた。
 中国・瀋陽の日本領事館での亡命者追い返し事件は
そうした官邸中枢部分裂の間隙を突く形で起きたので
ある。

※1有本恵子さん拉致事件/1983年、ロンドン留
学中だった有本恵子さんが行方不明に。88年、同時
期に欧州で消息を絶っていた男性から日本の家族に宛
て、「有本さんらとともに北朝鮮にいる」という内容
の手紙が届く。今年3月、赤軍派メンバーの元妻が有
本さんを誘拐して北朝鮮に連行したことを告白した。
70年に日航機「よど号」をハイジャックした赤軍派
メンバーたちは、北朝鮮に強行着陸し、そのまま同国
に身柄を保護されている

※2島先行返還論/97年、当時の橋本龍太郎首相と
ロシアのエリツィン大統領は「2000年末までに平
和条約を結ぶ」と合意した(クラスノヤルスク合
意)。この期限が迫った2000年末の交渉で、日本
側は非公式に北方4島のうち歯舞、色丹の2島をまず
返還するという妥協案を示したとされる。これが2島
先行返還論で、後に森内閣の橋本北方担当相らは「あ
りえない話」と、論そのものの存在を否定した。論の
背景には鈴木宗男氏ら一部の自民党議員の圧力があっ
たといわれる

http://www.weeklypost.com/jp/020531jp/news/news_1.html

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。