★阿修羅♪  日本の事件1
 ★阿修羅♪
日本の事件1検索 AND OR
 

公安調査官ら不祥事相次ぐ 身分証偽造や情報漏えい 共同

投稿者 倉田佳典 日時 2002 年 2 月 03 日 18:57:03:

02/03 02:00 身分証偽造や情報漏えい 公安調査官ら不祥事相次ぐ 社会29
共同
 公安調査庁で、現職公安調査官らによる身分証の偽造や調査情報
の漏えいなどの不祥事が相次いでいることが、二日までに共同通信
社が請求した情報公開文書で分かった。            
 請求に応じ公開されたのは、一九九六―二○○○年度の同庁職員
の懲戒処分書計十三件。市民への暴行事件も含まれていたが、同庁
は「職員の士気やプライバシーにかかわる」といずれも公表してい
なかった。                         
 文書などによると、本庁勤務の職員は二○○○年ごろ、飲食時に
身分証を紛失。上司への報告を怠る一方で、同僚に偽造を頼んだ。
 同僚は自宅のパソコンで紙製、顔写真付きの偽身分証を作って手
渡したが、身分証の点検などで偽造が発覚。同年八月、依頼した職
員は二カ月、同僚も一カ月の減給処分を受けた。        
 また、本庁勤務の公安調査官は、情報提供を受けた会社経営者か
ら、より高度な情報を得ようと再接触。経営者の事務所で調査資料
を見せた上、コピーも取らせるなど内部情報を漏らし、九八年十月
、一カ月の減給処分を受けていた。              
 九州公安調査局(福岡市)では、公安調査官が上司に無断で重要
書類を持ち出してそのまま飲酒。路上で泥酔し、書類を紛失したが
、上司への報告を偽る一方、上司も本庁に全容を報告しなかったと
して、九六年十二月、それぞれ三カ月の減給、戒告処分に。   
 さらに、近畿公安調査局(大阪市)でも、公安調査官が宿泊施設
の女性トイレに侵入するなど、わいせつ行為を繰り返して九九年一
月、三カ月の減給処分になったほか、関東(東京都)、中部(名古
屋市)の両公安調査局でも、飲酒した公安調査官による市民への暴
行事件が発生していた。                   
 公安調査官をめぐっては、これまで覚せい剤使用容疑など刑事事
件に発展したケースもあったが、公安調査庁は「職員のプライバシ
ーや職務遂行への影響などを考慮し、懲戒処分を公表した例はない
」と説明している。                     
(了)  020203 0200              
[2002-02-03-02:00]




フォローアップ:

全★阿修羅♪=

 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。