★阿修羅♪  日本の事件1
 ★阿修羅♪
日本の事件1検索
 次へ  前へ
女川原発2号機で火災 作業員に放射性物質付着 投稿者 倉田佳典 日時 2002 年 2 月 09 日 17:53:48:

02/09 14:23 女川原発2号機で火災 作業員に放射性物質付着 定 社会33
共同
 九日午前九時三十五分ごろ、宮城県女川、牡鹿両町にある東北電
力女川原子力発電所の2号機(沸騰水型軽水炉、出力八十二万五千
キロワット)の原子炉建屋地下一階の放射線管理区域で出火、ビニ
ールシート一枚を焼き約六分後に消し止められた。二十四歳と三十
二歳の男性作業員二人が顔などに軽いやけどを負った。     
 東北電力によると、作業員二人の顔に微量の放射性物質が付着し
、ガーゼでふき取った。作業員が身に着けていた線量計では被ばく
はなく「健康には影響ないはずだ」としている。        
 経済産業省の原子力・安全保安院によると、作業員は顔に何らか
の汚染物質が付着、すぐにふき取った。汚染物質は極めて低いレベ
ルで、厳密には被ばく事故に該当しないとみている。      
 東北電力などによると、作業員が検査作業中に使い終わったスプ
レー缶約三十本を袋に入れ移動させた際、火が出てビニールシート
に引火したらしい。建屋などの施設は焼けなかった。外部への放射
能漏れなどはなかった。同社や石巻署などが出火原因を調べている
。                             
 2号機は昨年十二月二十一日から定期検査中で、原子炉は停止さ
れていた。                         
 東北電力によると、女川原発は一月三十日に3号機(沸騰水型、
出力八十二万五千キロワット)が営業運転を開始し、三基体制にな
ったばかり。                        
 二○○○年二月には、定期検査中の1号機(沸騰水型、出力五十
二万四千キロワット)制御棟の電源室から出火したことがある。 
(了)  020209 1422              
[2002-02-09-14:23]

 次へ  前へ



フォローアップ:

全★阿修羅♪=

 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。