トマホーク、誘導すれば発射は非戦闘行為 防衛庁長官

 ★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ ★阿修羅♪ ] [ ★阿修羅♪ 戦争・国際情勢3 ]

投稿者 asahi.com 日時 2001 年 10 月 17 日 09:27:48:

トマホーク、誘導すれば発射は非戦闘行為 防衛庁長官

 米軍がタリバーン攻撃に使用している巡航ミサイル・トマホークの発射が戦闘行為に
当たるか否かの論争が、16日の衆院テロ対策特別委員会で続いた。中谷元・防衛庁長
官は「発射後に人などが誘導」すれば発射行為は非戦闘行為に当たるとの政府見解を明
らかにした。この見解を用いれば、テロ対策特措法案の成立によって、トマホークを発
射する米艦艇に自衛隊が洋上補給するなどの支援が可能になる。

 中谷長官の説明によると、

(1)ミサイルが発射後に人による誘導などの作用を受け
ず、自動的に目標に到達して爆発する構造になっている場合、発射行為を戦闘行為とみ
なす(2)発射後に人の誘導などを受けて初めて目標に到達して爆発する構造の場合、
直ちに発射行為を戦闘行為とはみなせない

――というもの。人の誘導があれば、ミサイ
ルが必ずしも人の殺傷やモノの破壊に向かうとは限らない、というわけだ。

 中谷長官は「我が国はトマホークを保有しておらず、その性能、構造、操作方法の詳
細を承知しているわけではないので、確たることは申し上げられない」と述べた。木島
日出夫氏(共産)の質問に答えた。

 小泉首相は「自衛隊は戦場になっているところには派遣しない。そういうなかで状況
をみて物資を運ぶことは可能である」と述べ、明確な考えを示さなかった。

(21:51)

フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。