「サパティスタのマルコス副司令官のメッセージ」

 ★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ ★阿修羅♪ ] [ ★阿修羅♪ 戦争・国際情勢4 ]

投稿者 dembo 日時 2001 年 11 月 02 日 01:14:35:

「サパティスタのマルコス副司令官のメッセージ」


ここはメキシコ南東部チアパスのジャングル
民主民族会議の協力でこのメディアを使い
NYで開始中の自由メディア会議にメッセージを送る
January 31 & February 1 1997.


 アメリカやカナダから、独立系メディアの同胞達が出席している、「人権と反ネオリベラリズムの大陸間会議」でも言ったが、地球規模の組織変化が起きている。
「第4次大戦」と言うべきグローバリゼーションだ。
権力者たちに都合の悪い多数を排除する試みで、力の論理では「少数派」だが、 世界的に見れば「多数派」の人々だ。
 この世界は数百万の人びとを犠牲にする世界だ。
世界的なテレビ網、衛生放送や雑誌、新聞などの巨大なコミュニケーションは、グローバリゼーションの推進に必要なイメージである、バーチャルな世界を映し続けている。
つまり現在ニュースで見られる世界は、VIPのために存在する世界である。
映画スターや政治家など要人の生活を写し出す。彼らの結婚、離婚、食べ物服装....
普通の人びとが映るのは死ぬか、人を殺した時だけ。
権力者にとって一般人が存在するのは、死ぬか刑務所の中だけだ。
だが、この仮想世界はいずれ現実と衝突するし、すでに衝突は始まっていて、この衝突は世界中で反乱を引き起こしている。 戦争にもなった。

 対抗策は、メディアを過信しない事だ。
ドル・パワーによる言葉や映像などを、「ワールド・ニュース」と銘打って、 いろいろな情報を我々の頭に注ぎ込もうとしている。
 そんな権力者が押し付ける「世界」のイメージに、我々は無反応でいればいい。
鵜呑みにせずに、メディアが嘘をついていると言う事もできる。メディアに踊らされず生きる事もできる。
だが、信じも疑いもしない第3の道がある。
それは、世界と現実の姿を皆に見せる、別の方法を確立する事だ。
この世界に生きる人びとに起きる、現実の事件に興味を持つ事だ。

 独立系メディアの仕事は、世界の闘争の歴史を、広く人びとに知らせる事である。
ここ、北米でもアメリカを始め、カナダやメキシコでも、独立系メディアが大企業の独占に抵抗して活動範囲を広げ、他の社会の動きや出来事を知らしめている。ただ知るだけでなく、理解し教訓を得る事が大切だ。
歴史の勉強でも、過去を通して現在を考えられる。歴史を通じて我々は何者か、何が欲しいのか、何ができるのかを学ぶべきだ。
 独立系メディアが大手に対抗する必要はない。真実を知らせるのが存在目的なのだから。
これは世界化が進むほど重要になる。真実は嘘に対抗する最終手段だ。真実を守り知らしめる事が重要だ。
小説「華氏451度」では焚書の危機に、人びとが本を守るため身を捧げた。知識を残すため彼らが内容を記憶した。
 同じく、独立系のメディアも現在の歴史を残せる。多くに伝えれば事実が消える事はない。一つの場所にとどめず、多くの国や地域、都市や社会団体に伝播させる事、嘘をまき散らす巨大メディアに抵抗するため、
独立系は情報を交換し筋道を広げる事が必要だ。
我々が、我々のグループ、都市、地域、国で伝える真実は、やがて可能性を広げていく。
別の場所で起きた事実や事件を学べれば、 歴史を体系的に把握できる。
 96年8月、我々は独立系メディアの連帯を呼び掛けた。嘘を売り、我々に「第4次大戦」を仕掛ける巨大メディアに抵抗する情報ネットだ。このネットは、社会運動のためだけに必要なのでなく、批判精神を持ち、
真実を知る権利のある人間性を奪回するため、非常に重要なものだ。

君たちに感謝する。
君たちのおかげで、現地民の権利回復運動や、他の運動が世に知られ、世間の事件も批判的に見られるようになった。きみらのミーティングが成功するように祈っている。
文化従事者や、独立系メディアが、情報交換したり助け合えるよう。
いつか、我々が個人的に君らの会に出席できる事を望んでいるし、ここで君等の会議を開いて、直接話を聞いてみたい。
今はメキシコの民族民主会議の好意を利用させてもらって、このビデオで世界に挨拶したい。

”幸運を”この英語でいいのかな? Good Luck and So Long.

...........................................

〜独立系メディア〜

Regeneration TV.com
http://www.regenerationtv.com/

Independent Media Center
http://www.indymedia.org/

Direct Action Media Network
http://damn.tao.ca/

Wispered Media
http://www.whisperedmedia.org/

A-Infos
http://www.ainfos.ca/

TAO News
http://news.tao.ca/

Z Magazine
http://www.zmag.org/

The Mid-Atlantic Infoshop
http://www.infoshop.org/

Fairness and Accuracy in Reporting
http://www.fair.org/

Left and Anarchist News Service
http://www.magicnet.net/~jza/news.html

Adbusters
http://www.adbusters.org/

Common Dreams
http://www.commondreams.org/

Spunk Library
http://www.spunk.org/

The movement to reclaim the airwaves
http://www.radio4all.org/


チョムスキーのあちらのサイト
http://www.zmag.org/chomsky/
_____________________________________
:解説:

RAGE AGAINST THE MACHINE というアメリカのロックバンドの DVD に
(9.19発売 メキシコシティでのライブ)
このサパティスタのマルコス副司令官のメッセージも収録されていた
(独立系メディアの情報は  DVDのフォルダの中にあり)

RAGE AGAINST THE MACHINEの掲 示板は 政府のシークレットサービスから扇動的な投稿があるという警告をた びたび受け 閉鎖に追い込まれたが 現在臨時の掲示板が設置されている
http://www.ratm.com/enter.html

RAGE AGAINST THE MACHINEの曲は アメリカでは現在絶対に大手のメディアでは流せない内容ばかり 
例えば...


「KILLING IN THE NAME」

かの名のもとの殺戮
現場の力の中には
十字架を燃やしているのと同じ連中も含まれている

奴らに言われた通りに振る舞え 奴らに言われた通りに動くんだ

死んだ者達はバッジを付け選ばれた白人であったがために 正当化される
バッジを付け選ばれた白人であったがために お前は死者達を正当化する

奴らに言われた通りに振る舞え 奴らに言われた通りに動くんだ

ふざけるな! 俺はお前の言う通りになんかしないぜ!


「KNOW YOUR ENEMY」(抜粋)

言葉が生まれた 戦え 規範などくそくらえ
もう忍耐力も限界だ
挑戦に対する 無頓着な態度にはもううんざりだ
革命戦士の心は理路整然として 鎖に縛られた国へ指を向ける
なんだって? 自由の国だって?
お前にそんな事を言った奴こそお前の敵だ

何かをしなければならない 
復讐とバッジと銃に対して
俺はマイクを引き裂き ステージを引き裂き 体制を打ち壊す
俺は奴らに対して怒りを燃やすべく生まれついたんだ

もう我慢できない 無頓着な態度にはうんざりだ
本当にうんざりしているんだよ お前には
さあ代償を支払う時がきたぜ

俺は自分の敵を知っている
それは俺に己と戦えと教えた教師達
妥協 順応 同化 従順 無知 偽善 獰猛 エリート
こういうもの総てが アメリカンドリームってやつなのさ

....................................

こりゃ 流せませんね こんなのガンガンかけて聴いていたら 非国民として特高警察に引っぱられます

あっ 今回はコピペじゃないので 間違いがあるかも (^_^;)あったらごめん...dembo

(ちなみに  ヴォーカルのザックが、 ノーム・チョムスキーにインタビューしているのも収録されてます。
 メキシコとアメリカの間でかわされたNAFTAの、アメリカの真意とグローバリゼーションについて
 チョムスキーが分かりやすく 簡潔に解説している。)



フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。