★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 議論11 > 244.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
戦前礼賛等について思うこと
http://www.asyura.com/0306/dispute11/msg/244.html
投稿者 すみちゃん 日時 2003 年 6 月 13 日 15:12:09:xnvpUXgHxuDw6

(回答先: Re: Re:馬野氏のフプロフィール 投稿者 ビルダーバーグ 日時 2003 年 6 月 13 日 11:40:23)

 ビルダーバーグさん。 いろいろとご教示ありがとうございます。

 コロラド州のボールダーにある国立の研究所に勤務されたんですか?
 それは私の読んだ本には書いていなかったですね。

 アレンの「インサイダー」は読みました。
 ジョセフソン博士のロックフェラー一族批判(2冊)も徳間書店から平成1、2年に出たときに読みました。 なんかエクセントリックな感じの本でしたので、このときは馬野氏に興味を惹かれませんでした。 

 (「八紘一宇」では東南アジアと中国すらコントロールできなかったことは、歴史的事実で、「老人のノスタルジー」的に「日本が世界になるべき」などと言われても鼻白むだけです。)

 ビルダーバーグさんは厳しいですね。
 私は、馬野氏の所説はかなりうなづけました。 他の学者評論家より良いですよ。
 
 (馬野氏のアジア理解について)
 彼は中国と日本の異質性について厳しく指摘しており、この点で戦前の八紘一宇、同文同種を批判していると理解しています。

 (経済理論について)
 アダム・スミスの国富論を褒めていました。 
 二次産業製品の輸出によって国が富むという理解をされていました。
 技術や出身らしく、産業力(生産力)中心の経済観と理解しております。
 大筋では正しいように思います。

 一方で、マルクスについて頭から否定していることが目を引きました。
 戦前貴族階級の方としては当然かもしれません。
 資本が自ら意思を持つかのように増殖するという考え方も否定しているようです。
 一方で社会主義的諸施策には肯定的です。 マルクスは否定しますが、資本の横暴、専横に対しては批判的です。
 一種の国家社会主義的思想かと思います。

 (日本(戦前)礼賛について)
 良く分からないので直接のコメントは控えます。
 
 私の脳裏に浮かぶのは、戦前の貧民生活ですね。 例えば岩波文庫の「最暗黒の東京」など。 ジャック・ロンドンやディッケンズの描き出すロンドンを超える凄まじさです。 遊廓などでの人権侵害もひどいものです。

 戦前日本はある意味で高度に資本主義化していました。
 資本主義の作動によって、これほど多数のかつてない悲惨な民衆が生み出されてきたことは注目に値します。
 あるいは東京のお屋敷町は高度文明世界だったのかもしれません。
 しかしその底辺の貧困の凄まじさは別問題ですね。
 この貧乏が戦争を生んだ遠因に思えてなりません。
 礼賛していいものか?

 あっしらさんは、アルファンドさんの質問に答えるまで出てこないのかもしれませんよ。 寂しいな。

 次へ  前へ

議論11掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。