★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 議論11 > 883.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
横から失礼(あっしら氏の論に含まれる危険な要素)
http://www.asyura.com/0306/dispute11/msg/883.html
投稿者 たこ 日時 2003 年 7 月 07 日 12:14:44:KZLCEeqX13raw

(回答先: 中国は敗戦占領を経ないかたちで米国(世界支配層)の軍門に下る 投稿者 あっしら 日時 2003 年 7 月 05 日 22:24:09)

自衛隊の「国軍化」があり得ないとする論は、主旨は理解しますが、「国軍」の概念規定について、危険な要素を含みます。

あっしら氏は、「空母や長距離ミサイルなどを装備し攻守で本格的な軍事作戦が展開できる」程度の軍事力と考えておられるのでしょうが、これは「戦力」の憲法解釈に関して、これを「近代戦を有効に遂行しうる程度のもの」と限定し、ゆえに自衛隊は戦力でないとする政府説明をさらに進めた考え方です。あっしら氏のレベルでこれをさらに限定すると、「国軍」を保有する国は、世界でもごく限られます(アメリカだけか?)。

徴兵制については、これを実現すべき現実的条件が日本にないことは確実です。しかし、政策的選択肢として、まったくあり得ないとは言えません。現代の「ハイテク戦争」は、そのオペレーターとして技術者を要しますが、これへの求人能力に関しては、自衛隊は大電機メーカーにも劣る状態でしょう。アメリカなどの欧米と異なり、伝統的に職業軍人が尊敬されない社会構造を持つ日本の場合、政治宣伝による求人能力の補強にも限界があります。

 次へ  前へ

議論11掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。