★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件5 > 240.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
西日本新聞:福岡一家4人殺人事件初期記事のまとめ転載
http://www.asyura.com/0306/nihon5/msg/240.html
投稿者 あっしら 日時 2003 年 6 月 28 日 20:47:51:

(回答先: 親せきの事業で金銭問題=金融業などにも進出−福岡一家殺害 [時事通信]【戸主は“個人金融”や風俗関連事業も】 投稿者 あっしら 日時 2003 年 6 月 28 日 20:10:13)


最初の頃の記事転載がないので、遺体発見から始まる事件の関連記事を6月25日分までまとめてみました。


博多港に親子4人他殺体 殺人容疑で捜査 自宅には血痕 [6/21]

 二十日午後二時半ごろ、福岡市東区箱崎ふ頭四丁目、博多港の貯木場で、近くの男性から「人の足らしいものが浮いている」と一一〇番通報があった。福岡県警などが岸壁近くの海中を捜索し、大人の男女と子供の男女の計四遺体を発見した。県警捜査一課と福岡東、博多臨港両署は、全員の首に絞められたあとがあり、男性に手錠がかけられていたことなどから殺人・死体遺棄事件とみて捜査本部を設置、遺体を司法解剖し詳しい死因などを調べる。

 調べによると、遺体は同区馬出四丁目、衣料品販売業松本真二郎さん(41)と妻千加さん(40)、長男で小学六年、海(かい)君(11)、長女で同三年、ひなちゃん(8つ)の一家四人。四人とも首には絞められたあとがあり、自宅駐車場から松本さんの乗用車がなくなっているという。

 千加さんは十九日午後六時半すぎ、子供二人を連れて同市博多区の父親(76)宅に立ち寄ったが、変わった様子はなかったという。二十日午前六時すぎ、千加さんの父親が、いつも通り孫を学校に送るため松本さん宅を訪ねたところ、四人とも不在で車がなくなっていたという。父親が同八時半、近くの交番に捜索願を出していた。

 県警は、松本さん宅内に血痕があったことなどから、一家は自宅で襲われ車で運び出され、海に遺棄された疑いもあるとみている。松本さんは一年半ほど前まで福岡市中央区で韓国料理店を経営。また、知人と金銭トラブルを抱えていたとの情報もあり、県警が関連を調べている。

 松本さん宅近くでは十九日午後十一時ごろ、住民が男同士の言い争う声と女性の悲鳴を聞いているほか、二十日午前四時ごろ、松本さんの乗用車に似た車から降りた二人が、松本さん宅に入っていくのを目撃している。

 遺体発見現場は、松本さん宅から北西に約三・五キロ離れており、博多湾東部の和白干潟を埋め立てた人工島に近い、箱崎ふ頭の一角。普段は釣り人以外、人けはない。現場の海面上には、人工島と福岡市街地を結ぶ道路につながる「香椎かもめ大橋」がある。

http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030621/morning_news001.html

松本さん 借金トラブル抱える 600―700万円、返済肩代わり [6/21]

 福岡市東区の博多港で他殺体で発見された衣料品販売業松本真二郎さん(41)が、親族の事業資金をめぐって金銭トラブルに巻き込まれていたことが二十日、関係者の話で分かった。

 関係者によると、松本さんは約二年前、親族から、事業立ち上げのための資金提供を依頼され、知人らから六百万―七百万円を借金。自らの資金も含めて、親族に渡していた。だが、この親族が受け取った金を使い込み、知人への借金返済を松本さんが肩代わりすることになったという。

 当時、松本さんが経営していた韓国料理店は、牛海綿状脳症(BSE)問題で売り上げが落ち込んでいた。この借金負担も重なって経営は行き詰まり、約一年半前に廃業する際、親族に「お前のせいで店を閉めないかん」と言っていたという。

 その後、松本さんは、別の親族の衣料品店を手伝っていたが、生活は苦しかった。知人らへの返済について「(使い込んだ)親族にも一部負担させる」と話していたが、約一カ月前、知人に「(親族が)返せないと謝罪してきた」と伝えたという。


http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030621/morning_news003.html

「再び店を」夢砕かれ 親子4人殺害 仲良い家族なぜ [6/21]

 福岡市東区の人工島に近い博多港・箱崎ふ頭で二十日午後、一家四人の他殺体が見つかった。海中から引き揚げられた父親の両手には手錠、首にはロープが巻き付き、四人の体には重しが付けられていたという。礼儀正しい子どもたち、物腰が柔らかい夫婦…。かつて経営していた韓国料理店の再開を目指していた仲の良い一家に何が起こったのか。猟奇的な殺人事件に、近所の人たちは言葉をなくした。

 殺害された衣料品販売業、松本真二郎さん(41)は二十一歳のときに東京の韓国料理店に就職。そこで修業を積み、二十六歳で福岡市中央区に韓国料理店「動物園」をオープンした。

 二〇〇一年四月に同市で開催された日韓交流イベント「天神コリアンタウン」にも出店して、骨付きカルビなどを振る舞って交流に一役買い、マスコミのインタビューを受けたこともある。

 知人によると、その後、牛海綿状脳症(BSE)問題で売り上げが落ちたため一年半ほど前に廃業し、現在は親類が経営する衣料品店も手伝っていたという。

 十八日に松本さんに会った知人は「松本さんは『親類の衣料品店の経営が思わしくない。いつか韓国料理店を再開したい』と話していた。特にトラブルに巻き込まれたような様子はなかった」という。

 松本さんの長男海(かい)君(11)は、この知人らと連れ立ってアウトドアを楽しむなど活発な男の子。知人は「海君は松本さんに『前と同じ場所で、もう一度料理店をやってほしい』と話していたそうです。その言葉に松本さんも『頑張らないと』と話していました」と語った。

■自宅周辺

 福岡市東区馬出の松本さん宅は、九州大医学部に近い商店街の一角。福岡県警が付近の道路に鑑識作業のためロープを張り、捜査員が松本さん宅を頻繁に出入り。近所の人々も心配そうに見守り、周辺は張り詰めた雰囲気に包まれた。

 近所の人の話では、松本さんはあいさつをかわす際も物腰がやわらかく、いつも身なりが良かった妻の千加さん(40)も、礼儀正しかったという。商店街では、半ズボン姿の海君が、よく元気に遊んでいるのを、多くの人が見ていた。

 松本さん宅のそばの鮮魚店の男性は「きのうの夕方六時ごろ、松本さん夫婦が車で出掛けるのを見かけた。あの姿を見るのが最後だったとは」と絶句。近くの八百屋の店主(73)も「三日前に奥さんがスイカを買いに訪れ、変わった様子はまったくなかった。なぜこんなことになったのか」と声を落とした。

■学校

 海君が通っていた同市南区の私立福岡海星女子学院付属小では午後九時前から緊急の職員会議を開き、今後の対応に追われた。

 応対した藤井由美教頭によると、二十日午前八時四十五分ごろ、海君の祖父から担任に「(海君を)家に迎えに行ったが家族全員いない」と電話があった。夜のテレビニュースで事件を知ったという。「サッカーが大好きな、本当に明るい子どもだった。ものすごいショックを受けている。まったく変わった様子もなかったのに…」と声を詰まらせた。

 長女、ひなちゃん(8つ)が通っていた同市中央区の私立福岡雙葉(ふたば)小には人影はなく、校舎も施錠されて静まり返っていた。

 同校関係者によると、ひなちゃんの祖父から同日、学校に「来ていないか」と電話があり、職員らが心当たりを捜したという。

 ひなちゃんと同じクラスの娘を持つ母親は「ひなちゃんはお人形さんのようにかわいく、礼儀正しい子でした。(今月)十五日の日曜参観には、お父さんが見えていました」と話した。

■福岡東署

 福岡市東区の福岡東署には、松本さんの親類や知人らが相次いで駆けつけた。「信じられない」と泣き崩れる女性もおり、すすり泣く声が聞かれた。親類の男性は「トラブルがあったとは聞いていない。なぜ、こんなことになったのか信じられない」とぼうぜんとしていた。


http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030621/morning_news002.html

東区・一家殺害 元気な声 もう聞けない 同級生やまぬ涙 兄妹のめい福祈る [6/21]

 「お兄ちゃんは全然怒らないし、いつも一緒に遊んでいるよ」。福岡市東区の一家四人殺人事件で、殺害された松本真二郎さん(41)の長男海(かい)君(11)と長女ひなちゃん(8つ)は、仲のいい兄妹だった。惨劇から一夜明けた二十一日、ひなちゃんが通っていた小学校では、クラスメートが「天国のひなちゃん」に作文を書いた。泣きじゃくる声、とめどもなく流れる涙。祈っても、願っても二人の元気な声をもう聞くことはできない。

 ひなちゃんが通っていた同市中央区の私立福岡雙葉(ふたば)小。この日、臨時全校集会を開き全員でひなちゃんのめい福を祈った。

 全校集会で近藤明副校長は「ひなちゃんは何も悪いことをしていないのに、一瞬で命を奪われ、とても残念。親からいただいた魂や心を失ったことは悲しいことです」と子どもたちに語り掛けた。体育館のあちこちからすすり泣く声が漏れた。

 ひなちゃんのクラスの三年A組(三十九人)では授業を「お祈りの時間」に変更。仲が良かった友だちが「ひなちゃんはお掃除係で、みんなに掃除の始まりの合図をしていたよ」と思い出を語ると、泣きじゃくった。

 ひなちゃんは約半年前から、自宅近くの書道教室に通っていた。「三年生になったら学校で習字が始まるので、その前に自信を付けさせたい」と、母親の千加さん(40)の勧めだったという。

 自宅でも練習を欠かさず「お兄ちゃんに字を習ったんだ」と、よく作品を持ち込んでいた。指導していた女性(42)は「毎週、習字を楽しみにしていたひなちゃんがこんなことになるなんて…」と声を詰まらせた。

 一方、海君はサッカー好きで、通っていた同市南区の私立福岡海星女子学院付属小でも人気者だったという。

 毎週水曜日、サッカーのクラブ活動を楽しみにしていて、あこがれはコーチで元アビスパ福岡選手のアルベーロ氏。学校の教師たちは「朝や昼休みなど空いた時間があれば、いつでもグラウンドでボールをけっている元気な男の子でした。なぜ、こんなことに…」と天を仰いだ。

 海君は福岡県内の進学校を目指し、小学四年のころから自宅近くの学習塾に通っていた。同塾によると、十八日に父親の真二郎さんが面談に訪れ、塾の担任と海君の進路先を相談したという。

    ×      ×

「動機」「侵入路」に謎 残忍手口周到に計画か

 福岡市東区の箱崎ふ頭で二十日、衣料品販売業松本真二郎さん(41)一家四人の遺体が見つかった事件は、残忍な手口と同時に、鉄製ブロックなど重りを使うなど周到な計画性も浮かび上がってきた。四人は自宅で襲われたとみられるが、犯人の侵入経路や、駐車場から消えた松本さんの乗用車の行方も分かっていない。動機は何か、なぜ幼い子どもまで殺害したのか―。福岡県警は捜査員百四十五人態勢で聞き込み捜査などを続けている。

 ▼侵入

 妻の千加さん(40)の父親(76)が二十日午前六時すぎ、松本さんの自宅を訪ねた際、玄関や階段、ベッドなどに血痕があった。十九日午後十一時ごろ、近所の住民が男同士の言い争う声や女性の悲鳴を聞いていた。捜査本部は、四人はこのころ襲われた疑いもあるとみている。

 ただ、玄関は施錠されていなかったうえ、裏口も含め鍵が壊されたり、窓ガラスが割られたりした形跡はない。室内から犯人が残したとみられる靴跡は見つかっているが、どこから、どうやって侵入したのか。深夜にもかかわらず松本さんが玄関を開けたとすると、顔見知りだった可能性もある。

 ▼拉致

 犯人は四人を拉致して乗用車で遺棄現場まで連れていったとみられるが、捜査本部が注目しているのは松本さんの外国製乗用車。近くの住民によると、十九日夜までは確認されているが、千加さんの父親が訪れた際にはなくなっていた。二十日午前四時ごろには、よく似た車から降りた二人が松本さん宅に入るところも目撃されている。

 事件後、犯人が松本さんからエンジンキーを奪って乗って行ったのか。ほかに不審な車の目撃情報はなく、犯人が四人を乗せて遺棄現場への移動に使った疑いも捨てきれない。捜査本部は松本さんの車のナンバーの公開も検討している。

 ▼動機

 最大の謎は動機だ。関係者によると、松本さんは、一年半ほど前まで韓国料理店を経営。店の評判は良かったが、牛海綿状脳症の影響もあり廃業した。当時、親族から事業立ち上げのため資金提供を持ちかけられ、自分の資金や知人から六百万―七百万円を集めたが、親族が使い込んだため借金を背負い込む形になっていたという。

 なぜ子ども二人まで殺害したのか。目撃された口封じとの見方もあるが、全員に手錠をかけ、重りを付けており、あらかじめ準備していた疑いが強い。室内に物色した跡もない。捜査本部は、恨みによる犯行の可能性もあるとみている。

http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030621/news004.html


東区一家殺害 4人全員に手錠、重し 夫婦仮死状態で海へ [6/21]

 福岡市東区箱崎ふ頭四丁目の博多港の貯木場で、衣料品販売業松本真二郎さん(41)=同区馬出四丁目=の一家四人の他殺体が見つかった事件で、二十一日の福岡県警捜査本部の司法解剖の結果、松本さん夫婦の死因は水死だったことが分かった。子ども二人を含む四人全員に手錠がかけられ、松本さん宅の階段やベッドなどに複数の血痕があり、犯人のものとみられる靴跡も確認された。捜査本部は、複数犯が松本さん一家を自宅で襲って車で拉致し、首を絞めるなどして仮死状態にさせ海に投げ込んだ疑いを強めている。

 調べによると、松本さんと妻千加さん(40)の体内から、少量の海水が確認され、首にロープで絞められたようなあとがあった。二人の遺体には、鉄製ブロックの重しがつけられていた。死亡推定時刻は十九日深夜から二十日未明とみられる。

 二人の子どもは寝間着姿で、両手に手錠がかけられ、鉄亜鈴の重しがつけられた状態で見つかった。首には絞められたあとがあった。捜査本部は、子ども二人も司法解剖し、死因を調べる。

 また、二十日午前六時すぎ、千加さんの父親(76)が、孫を学校に送るため、松本さん方を訪ねた際、既に四人の姿がなく、玄関と階段、ベッドの三カ所に血痕があり、玄関のマットレスと外国製乗用車がなくなっていたという。

 同日午前四時ごろ、松本さん宅前に、不審な車が止まり、降りてきた二人が室内に入るのを住民が目撃。同日明け方に、悲鳴のような声を聞いた人もおり、捜査本部が事件との関連を調べている。

 捜査本部は二十一日朝から捜査員約百四十五人態勢で自宅周辺の聞き込みを実施。遺棄現場海域でダイバーが遺留品を捜索した。

 松本さんは親類の事業資金をめぐり金銭トラブルがあったとの情報もあり、交友関係などを調べるとともに、自宅からなくなっている乗用車を捜している。


http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030621/news001.html

福岡一家殺害 4人全員手錠と重し 靴跡確認、複数が襲撃か [6/22]

 福岡市東区馬出(まいだし)四丁目の衣料品販売業松本真二郎さん(41)一家殺害事件で、福岡県警捜査本部は二十一日、松本さん夫婦の死因は水死で、子供二人は首を絞められた窒息死だったと発表した。四人全員が手錠をかけられ、鉄製の重しが付けられていた。松本さん宅の階段やベッドなどに血痕があり、犯人のものとみられる靴跡も確認。捜査本部は、犯行の手口などから複数で自宅を襲った後、海に投げ込んだ疑いを強めている。

 調べでは、松本さんと妻千加さん(40)の体内には少量の海水しか入っておらず、首を絞められ意識を失った仮死状態で投げ込まれたとみられる。長男の小学六年海(かい)君(11)と長女の同三年ひなちゃん(8つ)は寝間着姿で見つかった。四人とも首にひも状のものによる圧迫痕があり、松本さん夫婦には鉄製ブロックが、子ども二人は鉄亜鈴の重しが付けられていた。死亡推定時刻は十九日深夜から二十日未明とみられる。

 二十日朝、千加さんの父親(76)が、孫を学校に送るため、松本さん宅を訪れた際、四人の姿がなく、玄関と階段、ベッドに血痕があった。玄関のマットレスと松本さんの外国製乗用車がなくなっていたという。室内に荒らされたような形跡はなかった。

 松本さんは、親類に事業資金を提供した際、返済などをめぐってトラブルがあったとの情報もあり、捜査本部は携帯電話の通話記録などを基に交友関係などを調べている。捜査本部は二十一日朝から捜査員約百四十五人態勢で自宅周辺の聞き込みを実施。遺棄現場の海中でダイバーが遺留品を捜索した。


http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030622/news001.html

福岡一家殺害 4人の通夜 友人ら次々 福岡市東区 [6/22]

 「せめて天国で四人仲良く過ごしてほしい」。殺害された松本さん一家四人の通夜が二十一日夜、福岡市東区の葬儀場で営まれた。親族や夫妻の友人、子供たちの同級生らが次々と訪れて変わり果てた家族と対面し、悲しみを新たにした。

 参列者によると、会場には真二郎さん(41)と千加さん(40)のひつぎに挟まれるように海君(11)、ひなちゃん(8つ)のひつぎが並べられた。

 「四人の顔には青あざがあった。幼い子にまで暴力を振るうなんて…」。焼香を終えた真二郎さんの伯母はそう語り、涙ぐんだ。

 伯父(66)は「一週間前、親族の葬儀で会ったときは変わった様子はなかったのに。早く犯人がつかまってほしい」と声を震わせた。


http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030622/news002.html

東区一家殺害 手錠など量販店で購入? 県警 防犯ビデオで特定急ぐ [6/23]

 福岡市東区馬出(まいだし)四丁目の衣料品販売業松本真二郎さん(41)一家殺害事件で、遺体に付けられていた手錠は台湾製、鉄亜鈴は中国製で、いずれも松本さん宅に近い量販店で購入された疑いが強いことが二十二日、分かった。福岡県警捜査本部は既に、この量販店から防犯ビデオを入手し、購入者の特定を急いでいる。

 また、遺体に付けられた重しの金属ブロックはティッシュペーパーの箱ぐらいの大きさで、取っ手が付いた特殊な形のものであることも分かり、捜査本部は、いずれも犯人グループが松本さん一家を襲う前に準備していたとみている。

 これまでの調べで、四人全員に手錠がかけられ、遺体に金属ブロックや鉄亜鈴が付いていたことが分かっている。

 手錠は八百八十円、鉄亜鈴は重さ二十キロのセットで、四千八百円で販売されている。鉄亜鈴は銀色で、重りが取り外しできるタイプ。この量販店は全国にチェーン展開しており、未明まで営業。松本さん宅から約一キロの店舗で購入した疑いがあるという。鉄亜鈴からは指紋が検出されたが、不鮮明で身元の特定は難しいとみられる。また、松本さんと長女のひなちゃん(8つ)に付いていた金属ブロックはティッシュペーパーの箱ほどの長方体(縦約十センチ、横約二十―三十センチ、高さ約十センチ)で黒色。上部に取っ手があり、手錠で遺体につながっていたという。

 遺体発見時、松本さんは襟付きシャツに七分丈のズボン姿で、妻千加さん(40)は服を着ておらず長男の海(かい)君(11)とひなちゃんは寝間着のような姿だった。松本さん宅一階から、割れたガラス片が発見されていたことも判明。松本さんと千加さんの顔に殴られたようなあとがあることから、犯人グループから襲われた際の抵抗のあとの可能性があるとみて調べている。


http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030623/morning_news001.html

東区一家殺害 狭い範囲 大胆犯行 手錠購入、遺棄も近所 土地勘ある顔見知りか [6/23]

 福岡市東区馬出(まいだし)四丁目の衣料品販売業松本真二郎さん(41)一家殺害事件は、犯人グループが手錠や鉄亜鈴を松本さん宅に近い量販店で購入した疑いが浮上、大胆な手口が浮き彫りになってきた。四人が遺棄された現場も松本さん宅から約三・五キロで、行動範囲の狭さも目立つ。福岡県警捜査本部は、土地勘のある一家の顔見知りが関与している―との可能性も視野に調べを進めている。

 ▼購 入

 調べによると、四人全員の遺体には手錠がかけられ、重りとして金属の直方体や鉄亜鈴が付けられていた。

 手錠は台湾製、鉄亜鈴は中国製で、全国にチェーン展開している量販店で販売されている商品。松本さん宅から約一キロにも店舗があり、捜査本部は、同店で購入された疑いが強いとみて購入者の特定を進めている。

 ただ、手錠が陳列されていたのは店内の比較的分かりにくい場所で、レジ付近には購入者に向けて防犯カメラが設置されている。犯人グループが事前に準備していたとすると、なぜ遠方の店で購入しなかったのか。犯行後に必要に迫られ、未明まで営業している同店に駆け込んだのか。

 ▼遺 棄

 犯人グループは四人を車で運んだとみられる。松本さん宅から、四人が遺棄された同区箱崎ふ頭四丁目の博多港までは、深夜なら国道3号を北上して十分程度で移動できる距離だ。

 現場は「香椎かもめ大橋」の真下で、周辺は駐車場や空き地など。早朝や夕方に釣り人を見かける程度で、昼間でも人けは少ない。深夜ならなおさらで、犯人グループが入念に下見をしていた可能性もある。

 しかし、ある捜査幹部は「遺体発見を遅らせる狙いなら、山中に遺棄するなど、ほかに方法があったはず」と指摘する。実際、半日後には遺体の足が海面に浮き出て、発見された。事前の計画通りなのか。犯人グループが何らかの事情で、遺棄を急いだ可能性もある。

 ▼侵 入

 松本さん宅は一方通行の幅員の狭い道路に面しており、周辺はマンションや住宅の密集地。何らかの異変があれば近所に発覚しやすい。実際、十九日午後十一時ごろと二十日未明、悲鳴や言い争う声を近所の人が聞いたり、不審な車が目撃されたりしている。こうした中、自宅に押し入った犯人グループの大胆さが浮かび上がる。さらに松本さん宅の窓ガラスや玄関の鍵などは壊された形跡がない。捜査本部は、松本さん側が深夜に玄関を開けたとすると、怪しまれないように見せかけたか、顔見知りだった可能性が高いとみて交友関係を調べている。


http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030623/news003.html

東区一家殺害 金属重りは手製品 市販されず 鉄板を溶接 [6/23]

 福岡市東区の衣料品販売業松本真二郎さん(41)一家殺害事件で、遺体を海中に沈めるためにつけられていた金属製の重りは、鉄板で覆った直方体に取っ手を付けた手作り品であることが、二十三日、福岡県警捜査本部の調べで分かった。本体の縁や取っ手の付け根には溶接した跡が残っていた。捜査本部は、この重りが犯人割り出しにつながる可能性もあるとみて調べを進めている。

 調べでは、真二郎さんと長女のひなちゃん(8つ)の遺体はお互いの手を手錠でつながれ、さらにこの重りが二人の遺体の一部と手錠でつながれていたという。重りは縦約十センチ、横二十―三十センチ、高さ約十五センチの直方体で、重さは約三十キロ。六枚の鉄板を溶接して張り合わせた箱で、中に金属かコンクリートのようなものを流し込んで製作したとみられている。

 工事現場でセメントの計量用などに使われる市販品の重り(分銅)は、本体の中央部にくぼみをつけ、そこに取っ手が付けられている。今回の事件に使われた重りは、市販品とは形状が異なり、捜査本部は鉄工所などで手作りされた可能性が高いとみている。さらに、重りの本体や取っ手はさびて茶色に変色、表面には傷も入っており、作られてから相当の期間が過ぎているとみられる。

 松本さん一家は、十九日深夜から二十日未明にかけて、福岡市東区馬出(まいだし)四丁目の自宅で複数犯に襲われたとみられ、四人の遺体は二十日午後、自宅から北へ三・五キロ離れた博多港に面した貯木場で見つかった。

http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030623/news001.html


東区一家殺害 ビデオに不審者数人 量販店 手錠販売の時間帯 [6/24]

 福岡市東区馬出(まいだし)四丁目の衣料品販売業松本真二郎さん(41)一家殺害事件で、遺体に付けられた手錠や鉄亜鈴を販売したとみられる同区内の量販店の防犯ビデオに、帽子やサングラスをかけた数人が写っていたことが二十三日、分かった。一家が襲われたとみられる十九日夜から二十日未明にかけて撮影されており、手錠と鉄亜鈴も同時間帯に販売されていた。捜査本部はビデオの数人が事件と関連がある可能性もあるとみて分析を急いでいる。

 調べでは、量販店は松本さん宅から約一キロの幹線道路沿いにあり、未明まで営業。遺体を海に沈めるための重りとして使われていた台湾製の手錠と中国製の鉄亜鈴と同じものが販売されていた。

 捜査本部が、量販店側から提出を受けた防犯ビデオとレジの精算記録などを調べたところ、四人が殺害されたとみられる十九日夜から二十日未明に、鉄亜鈴や手錠をまとめて四個買った客がおり、この時間帯のビデオに帽子を深くかぶった人物やサングラスをした人物が写っていたことが分かった。

 捜査本部は、夜間帯にサングラスをするなど不審な点もあることから映像の分析を進めている。

 一方、自宅からなくなった松本さんの外国産乗用車が、遺体遺棄現場の周辺海域の捜索で発見されなかったことから、犯人グループがナンバープレートを外すなどして、貨物船で国外に運び出した可能性もあるとみて福岡市内の港湾関係者から事情を聴いている。


http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030624/morning_news001.html

東区一家殺害 顔見知り5、6人犯行? 副業関係者関与も捜査 [6/24]

 福岡市東区馬出(まいだし)四丁目の衣料品販売業松本真二郎さん(41)一家殺害事件で、自宅に残された少なくとも三種類の土足の靴跡や松本さん宅前の目撃証言などから、一家と顔見知りの男女五、六人が事件に関与していた疑いがあることが二十四日、県警捜査本部の調べで分かった。また、松本さんは衣料品販売業のほかにも貸金業などの副業にもかかわっていたことが新たに判明。捜査本部は、副業関係者とのトラブルの有無についても調べを進めている。

 捜査本部が顔見知りとの見方を強めているのは(1)犯人グループが松本さん宅の玄関から難なく侵入(2)子どもまで殺害している―ことなどから。

 これまでの調べでは、松本さん宅からは犯人のものとみられる靴跡が三種類見つかった。このほか複数の不鮮明な靴跡も確認されている。

 一家が襲われたとみられるのは、十九日深夜から二十日未明。付近住民によると、十九日午後十時半すぎ、松本さん宅前に五十代の男が運転する白い車が止まり、助手席から四十―五十歳の大柄の女が車の後ろに回って急ぎ足で松本さん宅に入ったほか、二十日午前四時ごろには、松本さんの車とよく似た外国製乗用車が止まり、男二人が自宅に入ったのも目撃されている。

 この時間帯には、松本さん宅から言い争う声や女性の悲鳴を聞いた住民がいるほか、近くの量販店で、一家の遺体に付けられていた手錠と鉄亜鈴と同じものが売られていたことも判明。

 関係者によると、松本さんは約一年半前に韓国料理店を廃業後、衣料品販売のほか、個人金融などの副業も展開。金融業の親類と事業資金援助をめぐり、六百万―七百万円の返済肩代わりのトラブルがあったとの情報もある。

 捜査本部は、松本さんの副業も含めた交友関係者との間でトラブルがなかったか調べている。

http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030624/news002.html


福岡一家殺害 被害者の車発見 久留米の企業施設 20日夕から駐車か [6/25]

 福岡市東区馬出(まいだし)四丁目の衣料品販売業松本真二郎さん(41)一家殺害事件で、福岡県警捜査本部は二十四日、松本さん宅からなくなっていた外国産乗用車を、自宅から南に約三十五キロ離れた同県久留米市城南町、タイヤメーカー「ブリヂストン」(本社・東京)の久留米工場の厚生施設駐車場で発見した。車は犯人グループが遺体の運び出しや逃走用に使った疑いが強く、捜査本部は、車内に犯人に結びつく手がかりがないか調べるとともに、周辺で不審者を目撃しなかったか聞き込み捜査をしている。

 捜査本部などによると、二十四日午後三時前、同社員から近くの交番に通報があり、松本さんの車と確認された。駐車場に数日間止められたままの車に不審を抱いた社員が、ナンバーを九州運輸局に照会、所有者が福岡市在住の松本姓だったため、事件との関連を疑い、通報したという。

 「二十日午後六時すぎ、車が止まっていたようだ」と証言する工場関係者もいるといい、捜査本部が確認を急いでいる。車の外観に特に異常は見当たらないという。

 発見現場は、宿泊所などを備えて市民にも一日中開放している同工場厚生施設の来客用駐車場。近くに守衛室があるが、夜間、だれでも駐車できるという。JR久留米駅から約四百メートルの場所で、付近に県立明善高校のグラウンドなどもある。

 松本さん一家は、十九日深夜から二十日未明にかけて自宅で襲われ、四人の遺体は同日午後、約三・五キロ離れた博多港内の貯木場で見つかった。松本さんの車は十九日夜までは自宅で確認されているが、妻千加さん(40)の父親が松本さん宅を訪れた二十日午前六時すぎには、四人の姿がなく、車もなくなっていた。

http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030625/morning_news001.html

東区一家殺害 20日未明に車放置? 県警 Nシステムも分析 [6/25]

 福岡市東区馬出(まいだし)四丁目の衣料品販売業松本真二郎さん(41)一家殺害事件で、松本さんの外国製乗用車は、犯人グループが犯行直後の二十日未明から早朝にかけ、福岡県久留米市内の大手タイヤメーカーの駐車場に乗り捨てられた疑いが強いことが二十五日、県警捜査本部の調べで分かった。

 車を乗り捨てた現場から、別の車で逃走した可能性もあるとして、聞き込み捜査や幹線道路に設置された「自動車ナンバー自動読み取りシステム」(Nシステム)の分析も進めている。

 調べによると、松本さん一家が殺害されたのは十九日深夜から二十日未明の間。車の発見現場は自宅から南に約三十五キロのブリヂストン久留米工場の厚生施設の駐車場で、遺体遺棄現場から車で約一時間で移動できる。

 二十四日午後三時前、同工場社員から警察に通報があり、松本さんの車と確認。「二十日には車が止まっていた」との複数の証言などから、捜査本部は二十日未明から早朝にかけて乗り捨てられた疑いが強いとみている。また捜査本部は、車を同県篠栗町の県警交通機動隊の施設に運び、指紋や毛髪などの遺留品が残されていないかどうか、鑑定作業を進めている。

http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030625/news005.html

 次へ  前へ

日本の事件5掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年12月26日 13:46:02 : QUIzga5GDg : VmRlcHcucWpmZHM=[-1024] 報告
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

移民関係というか害人の問題、、此処へ投稿しておきます。

集団ストーカーは、日本人の血・戸籍などの乗っ取りや教育。

ウィグルなどと同様の遣り方。

バックに中国・ユダ金・イギユダ・アメユダなど バチカンも関わっているのでは?

勿論、、皇室は当然関わっているのです、、あちらですから。

依って、朝鮮システム皇室の廃止と公明党・創価の解体・解散願います。

自民は、、死んだも同然、、もう自民党ではないのですから。

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数より全部仮処理


  拍手はせず、拍手一覧を見る

★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。