★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 雑談専用8 > 1009.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
最後の招待状
http://www.asyura2.com/0401/idletalk8/msg/1009.html
投稿者 まっくす 日時 2004 年 4 月 25 日 22:47:58:1gyEqZlfbcB1s
 

(回答先: 再レスまで少し時間をください 投稿者 まっくす 日時 2004 年 4 月 21 日 16:17:34)


あっしらさん、ご無沙汰でした。


「選択と集中」を心がける身としては、トピックを一点に集中してみたいと思います。

私の質問へのご回答を見て、あっしらさんは本当に民主的な人なんだと感じました。
あっしらさんが、このサイトのあちこちで、柔軟とりまぜた応答をなさっている姿を
拝見していると、その確信犯ぶりに感心すると同時に、どうしても無駄な力を
使いすぎだと思ってしまいます。

私が昼休みへの参加をお勧めしているのは、あっしらさん単独の「民主的」アプローチでは
この煮詰まった状況を打破できないと考えるからです。"彼ら"は常に先を行っており、
「民主的」アプローチではProactive(予防的)な対応がとれません。

あっしらさんご自身、Mさんや私の「トップダウン」アプローチに違和感を表明されつつ、

-----------------------------------------------------------------------------------
以前書いた「国民経済主義国家社会」は、「庶民に支えられたエリート」が政治指導力を発揮する
時代です。それは相当長期間続くと思っています。

「「政治活動力を身に付けた」庶民が政治指導力を発揮する社会」は、「開かれた地域共同体」への
移行期です。
「開かれた地域共同体」が確立すれば、政治活動そのものが驚くほど縮小することになります。

※ この種の問題は、現在のところは、「国民経済主義国家社会」に限定して論議したほうが
いいのかなとも思っています。
-----------------------------------------------------------------------------------

と書かれているように、とりあえず「覚醒した人々」で先へ進んでしまうしかないのでは、
と思います。「覚醒した人々」は自民党や官僚機構の内部にだって、もちろん民間にも
多数存在すると思います。

そのことは、私の質問である、

-----------------------------------------------------------------------------------
「左翼政治勢力が“彼ら”に後押しされるかたちで政治的力を高める可能性」を感じられる根拠を
お示しください。
-----------------------------------------------------------------------------------

に対して、あっしらさんが「内需型大企業の国有化が日本で画策?される可能性」と仰り、

-----------------------------------------------------------------------------------
★ 参照書き込み

『世界経済支配層(国際金融家)が「社会主義(産業国有化)政策」に向かうわけ』
http://www.asyura2.com/0311/senkyo1/msg/769.html

『国債と産業国有化が鍵だと思っています』
http://www.asyura.com/0304/dispute9/msg/232.html
-----------------------------------------------------------------------------------

において、経済論理的な帰結として懸念されている「産業国有化」事態を阻止するためには、
致し方のないステップではないでしょうか?

「内需型大企業の国有化が日本で画策?される可能性」についてコメントすれば、
可能性は否定できません。しかし、経済論理としての蓋然性の域を出ないと思います。

(このような私の物言いを不遜と思われる方々もあられるでしょうが、そのような方々には
既存の経済論理の枠内で「ためにする議論」はつねに後手をふむと投げ返します。)

エシュロンはともかく、日本でもネットの言論規制の動きは、自衛隊の増派と同じくらいの
確からしさとスピードで顕在化するでしょう。私たちが公開の場で堂々と「貨幣論」を
議論できる時間も残り少ないと考えるべきかもしれません。

実は、このところ阿修羅の議論もかなり煮詰まりつつあるのを感じています。
「感情的応酬」や「ためにする議論」が陸続と現れるのも、その表れではないかと
思っています。

私は2つの理由で、現在は大きく舵をきるタイミングだと思っています。

(1)ネットのおかげで日々「覚醒」しつつある人間が増え、"彼ら"も文字通りの「暴力」
(本当はどこにも必然性のない戦争)によってしか「貨幣」を担保できなくなっている。
この事態は規制によってもとどめようがなく、"彼ら"の計画の「ギャンブル性」が
日々高まっている。

(2)ワンワールドの完成のキーを握るのは「日本」だが、その日本人がシナリオ展開に
飽きはじめている。日本人の歴史伝統を背景とする「土壇場のくそ力」は、おおかたの
計画を吹き飛ばすだけの大きな可能性を秘めている。

****

あっしらさん、これは最後の問いかけになります。
日本人をけしかけ、「ひざかっくん」的な攻勢に転じる準備を急いだほうがいいの
ではないでしょうか?

昼休みでは、やまとことばから古史古伝、貨幣から爬虫類宇宙人に至る議論を
同一スレで展開し、庶民力(神話的感性)の復活を準備しています。

あっしらさんの明察に期待します。

(昼休みにご参加くださるなら、レスはそちらの適当な場所につけてください。
それ以外の場合はここで結構です。あきらめます。)

 次へ  前へ

雑談専用8掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。