★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 雑談専用8 > 148.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 基礎と基礎との闘い
http://www.asyura2.com/0401/idletalk8/msg/148.html
投稿者 愚民党 日時 2004 年 2 月 22 日 07:55:45:ogcGl0q1DMbpk
 

(回答先: ちょっと考えてみました 投稿者 エンセン 日時 2004 年 2 月 22 日 06:40:31)

(怒ることを仕掛けてきた)
これが世間様の残酷さだと思います。

こういう仕掛けは、大きな会社とか組織では日常の光景ではないでしょうか・・・

仕掛けとは兆発でもあるわけです。
兆発すればエンセンさんは怒ると分析されたのではないでしょうか・・・

しかしエンセンさんは経験しながら、正面から堂々と闘っています。
おのれの道を自分できりひらいておりますから、経験をこやしにして
実らせていくことが可能な人です。

これからも仕掛けられると判断しております。
そのときはまた闘っていくしかないと思います。
経験の蓄積はおのれの器を大きくします。

阿修羅投稿者とはアメリカUSA大統領選挙なみにバッシングされますから・・・
くぐりねけるしかありません。

ナーバス(神経戦)におのれを落としこまないことが重要です。
世間様には落とし穴がいくつもあります。

そのつど怜悧に解析分析していくのです。

情報戦にいどんでいる人間は、またいかなる人間であるのか
そのつど分析され仕掛けられます。
つまり人間としての基礎がそのつど試練を受けるといいますか・・・

その基礎とは学校では形成できません。
人間とは幼い頃から社会の経験で、おのれみずからが基礎工事していく存在です。

社会・世間様とはおのれを鍛え上げてくれる父であり、
生き方を教えてくれる職人の親方です。

この基礎のうえに人の人生は建設されます。

人の出会いの場所とは人の基礎と他者の基礎との応答関係です。

われわれは世間様に、この人は何を経験し修羅場をくぐりぬけてきたのかを
分析されております。

人間とは過程をくぐりねける存在ですから。

エンセンさん。元気で明日も闘っていきましょう。

 次へ  前へ

雑談専用8掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。