★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件11 > 208.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
「なつかず憎くなった」 内縁の妻、虐待の動機を供述 [朝日新聞]
http://www.asyura2.com/0401/nihon11/msg/208.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 1 月 27 日 17:20:50:Mo7ApAlflbQ6s
 

(回答先: <中3長男虐待>体重24キロ骨と皮に SOSにも手出せず (毎日新聞)[1月26日16時49分更新]【見殺しを殺しの範疇に入れたイエスの慧眼】 投稿者 まさちゃん 日時 2004 年 1 月 26 日 18:14:21)


 大阪府岸和田市の中学3年生(15)虐待事件で、殺人未遂容疑で逮捕された父親の内縁の妻、川口奈津代容疑者(38)が大阪府警の調べに対し、「なつかないため憎くなり、暴行した」と虐待の動機について供述していることがわかった。生徒の弟(14)にも食事を与えないなど虐待していたが、同居している実の息子(15)には普通に接していたという。府警は27日、川口容疑者と生徒の父親の烏野康信容疑者(40)を大阪地検堺支部に送検した。

 捜査1課の調べでは、川口容疑者は98年ごろから烏野容疑者と同居を始め、烏野容疑者の長男と次男の中学校進学を機に2人を烏野容疑者の両親宅から引き取った。

 02年4月から川口容疑者の息子を含めて5人で暮らすようになったが、家族そろって食事をとったのは数日で、まもなく兄弟だけ玄関横の6畳間で食事を取らせるようになり、約2カ月後には食事を3〜7日に1回程度に制限し始めたという。

 川口容疑者は兄弟に「起きてもよいと言うまで起きるな」と命じ、授業開始時刻を過ぎてから起床を認めることもしばしばだった。向かい合わせに1時間程度正座させることもあった。兄弟が反抗すると殴るけるの暴行を加え、次男は7月から、長男は10月から不登校になった。

 一方で、川口容疑者は昨年7月、自分の息子の進路相談には出席。校長から不登校中の長男の近況を聞かれると「今日はこの子のことで来た」と話を打ち切ったという。

 川口容疑者の息子は「優しいお母さんだった」と話していて、虐待を受けたことはないという。

 烏野容疑者は「川口容疑者の言い分だけを聞き、長男の言うことは聞けなかった」と供述、長男が長期間食事を与えられていないことを知っていたことや、2人で繰り返し暴行したことも認めているという。

(01/27 14:27)


http://www.asahi.com/national/update/0127/025.html

 次へ  前へ

日本の事件11掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。