★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件11 > 210.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
中3虐待の“鬼母”「今さら助けてもしゃーない」 --- 自分の連れ子には「かわいそう」の気持ちの一方で…(ZAKZAK 2004/01/27)
http://www.asyura2.com/0401/nihon11/msg/210.html
投稿者 まさちゃん 日時 2004 年 1 月 27 日 17:33:59:Sn9PPGX/.xYlo
 

(回答先: 「なつかず憎くなった」 内縁の妻、虐待の動機を供述 [朝日新聞] 投稿者 あっしら 日時 2004 年 1 月 27 日 17:20:50)

中3虐待の“鬼母”「このままだと死ぬと思った」 --- 自分の連れ子には「かわいそう」の気持ちの一方で…


殺人未遂容疑で逮捕された鬼夫婦。烏野康信(写真左)、川口奈津代両容疑者=大阪府警岸和田署
 「今さら助けてもしゃーない」。大阪府岸和田市の中3長男虐待事件で、殺人未遂容疑で逮捕された“鬼母”の川口奈津代容疑者(38)が大阪府警捜査1課の調べに対し、「このままいけば死ぬと思った」と供述していることが27日までに分かった。

 これまでの調べで、川口容疑者が長男(15)をけしかけて文句を言わせ、怒った鬼父の烏野康信容疑者(40)が虐待をエスカレートさせていったことが判明している。

 犯行を裏付けるように、烏野容疑者は「同居している女の話を聞いているうちに、実の息子たちへの憎しみが募った。自分の前で文句をいうのでますます憎くなった」と供述している。

 長男は一日中正座をさせられたり、川口容疑者からたばこの火を顔に押しつけられたりするなどの虐待を受けていた。救出される前の3カ月間は、水さえほとんど与えられていなかった。

 現在も病院の集中治療室に入っているが、低血糖症と脳萎縮(いしゅく)で意識不明のまま。専門家によると、回復しても重い障害が残る可能性が高いという。

 両容疑者は「(長男が)目を見開いていたので死んだと思った」ため、119番通報していた。連れ子がいた川口容疑者は「逮捕されたら、自分の子供がかわいそうだと思い、犯行を言いだせなかった」と話しているという。

ZAKZAK 2004/01/27

 次へ  前へ

日本の事件11掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。