★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件11 > 692.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
【山健組対飯島会】山口組、報復を収束へ 6人死傷の暴力団抗争事件
http://www.asyura2.com/0401/nihon11/msg/692.html
投稿者 エンセン 日時 2004 年 2 月 23 日 17:08:43:ieVyGVASbNhvI
 

 
山口組、報復を収束へ 6人死傷の暴力団抗争事件

 東京都や埼玉県などで、暴力団飯島会組員らへの発砲などが相次ぎ6人が死傷した抗争事件で、指定暴力団山口組内部で飯島会への報復を収拾する方針が決まったことが23日、警視庁組織犯罪対策4課の調べで分かった。
 組対4課によると、一連の抗争の中で22日夕、指定暴力団極東会系の組員(37)が飯島会系組員と勘違いされ射殺されたこともあり、山口組上層部は報復を収拾し飯島会と和解をする方向で詰めているという。
 一連の報復は、北海道帯広市で20日夜、山口組系組員(61)が刺殺され、殺人容疑で飯島会系組員(29)が逮捕された事件に端を発した。
 21日から22日にかけ、東京や埼玉、千葉、栃木県内で発砲や襲撃が相次ぎ飯島会組員ら3人が死亡、拳銃で撃たれた露天商の男性2人が負傷した。
 さらに東京都江戸川区では、発砲で割れたガラスで女性(73)が軽傷を負い、巻き添えとなった。(共同通信)
[2月23日13時19分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040223-00000101-kyodo-soci


<暴力団抗争>1都3県で3人死亡

 21日から22日にかけて東京都や埼玉、千葉、栃木県内で暴力団飯島会組員らに対する発砲事件などが相次ぎ、3人が死亡した。警視庁などは飯島会をめぐる抗争事件とみて、殺人、殺人未遂容疑などで捜査している。北海道帯広市で20日、指定暴力団山口組系組員(61)が刺殺され、飯島会系組員(29)が殺人容疑で逮捕された事件に端を発した抗争事件は11件に上った。

 22日午前6時45分ごろ、さいたま市見沼区深作の路上に倒れていた同市北区今羽町の飯島会系の佐久間武夫幹部(66)は両足を3カ所刺されており、間もなく死亡した。

 また同日午前8時20分ごろ、同市西区三橋5の住民から「銃声を聞いた」と通報があった。飯島会系木下組の木下主税組長(57)方の玄関ドアで弾痕6発と薬きょう5個が発見された。

 さらに同8時25分ごろ、埼玉県川口市新井宿、露天商、大塚一男さん(74)方玄関で、大塚さんが男に右太ももを拳銃で1発撃たれ重傷を負った。男は走って逃げた。

 同日午後1時5分ごろには、東京都江東区大島5の路上で、近くに住む飯島会系の鈴木博之組員(29)が倒れているのが発見され、約2時間40分後に死亡した。腹と背中の計6カ所を刃物で刺されていた。3人組の男が逃走した。

 さらに同1時35分ごろ、栃木県佐野市越名町の元露天商(71)方の庭で、段ボールを片付け中の同市高萩町、露天商、山口司さん(32)が男に拳銃2発を撃たれ、左肩などに重傷を負った。男は黒い乗用車で逃げた。

 千葉県木更津市では21日夜、元飯島会系組幹部(77)が連れ去られそうになる事件があり、男5人が22日、営利目的等略取未遂容疑で緊急逮捕された。

 一方、東京都豊島区東池袋2の路上で22日午後4時ごろ、極東会系組員(37)が撃たれ2時間半後に死亡した。飯島会系組員と間違えられたらしい。

 21日には飯島会本部事務所など東京都内で3件の発砲事件があり、江戸川区の住宅では破損したガラス片で女性(72)が軽傷を負った。飯島会事務所には22日未明にも発砲があった。

 警視庁によると、飯島会は台東区に本部があり、構成員約500人。露天商などで資金を稼いでいる。(毎日新聞)
[2月22日22時7分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040223-00000066-mai-soci

 次へ  前へ

日本の事件11掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年9月17日 11:04:36 : cw594Tmksw : aVlNanRGZ0diVWM=[1] 報告
神戸山口組の中核組織が山口組に復帰へ 対立抗争に影響の恐れ
https://news.yahoo.co.jp/articles/9ce54b2d7c0035d58a4049a9d401a6b16d3ce6c4

特定抗争指定暴力団・山口組(神戸市)から分裂した同・神戸山口組(同市)の中核組織が、山口組へ復帰する見通しとなったことが16日、捜査関係者への取材で判明した。国内最大の暴力団分裂から6年。対立組織への合流が新たな抗争の火種になる恐れもあり、捜査当局は警戒を強めている。

 捜査関係者によると、山口組へ復帰する見通しとなったのは「山健組」(神戸市)。16日、幹部らが総会を開き、合流の方針を確認したという。

 山口組が分裂したのは2015年8月。篠田建市(通称・司忍)組長(79)の出身母体「弘道会」(名古屋市)への反発から、山健組などが離脱。「神戸山口組」を結成し、トップに山健組の井上邦雄組長(73)が就いた。

 しかし、捜査関係者によると、井上組長の後を継いで山健組組長となった中田浩司(ひろじ)被告(62)=殺人未遂などの罪で起訴=は20年7月以降、神戸山口組から離脱する意向を示し、傘下の組長にも同調を求めた。上納金を巡る不満があったとされ、神戸山口組は同9月、中田被告を除籍処分にしたという。

 これを受け、山健組側と山口組側は合流を模索。中田被告は、19年8月に弘道会組員が銃撃された事件で起訴・勾留中で、弁護士を通じて山健組関係者と連絡を取っていたとみられる。

 神戸山口組では一部幹部が離脱して17年4月に「任俠(にんきょう)団体山口組」を結成。「絆会」と改称し、三つどもえの状態が続く。取り締まり強化で各組織の規模は縮小傾向にあり、警察庁によると、20年末の構成員は山口組が約3800人、神戸山口組が約1200人、絆会が約230人。

 一方で、対立は激化している。19年10月、神戸市で神戸山口組系組員2人が山口組系組員に射殺される事件が発生。翌月には兵庫県尼崎市で、神戸山口組の古川恵一幹部(当時59歳)が山口組系の元組員に射殺された。21年8月にも神戸山口組系組長が銃撃される事件が起きた。

 対立抗争が原因とみられる事件は、16〜20年に全国で82件発生。兵庫、大阪など6府県の公安委員会は20年1月、組事務所への立ち入りなどが制限される「特定抗争指定暴力団」に山口組と神戸山口組を指定した。兵庫県警の捜査員は「合流が事実なら神戸山口組の弱体化は避けられない。傘下組織の反発で、再び抗争が激化する可能性がある」と指摘している。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。