★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件11 > 842.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
参考人・原田氏の証言要旨(1) 原田氏冒頭発言(北海道新聞) 
http://www.asyura2.com/0401/nihon11/msg/842.html
投稿者 シジミ 日時 2004 年 3 月 05 日 07:55:05:eWn45SEFYZ1R.
 

(回答先: 「報償費、正規決裁なし」 原田元釧本本部長が道議会で証言(北海道新聞) − 裏金が全国の警察に及んでいることを示唆 投稿者 シジミ 日時 2004 年 3 月 05 日 07:50:16)

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20040304&j=0022&k=200403047218

現在の心境や行動に至ったこれまでの経過を説明したいと思う。

 私が裏金づくりに直接タッチしたのは、一九六四年四月に配置された当時の北見方面本部刑事課が最初。階級は巡査部長だった。初めて領収書や関係書類を、命じられるままに偽造した。その後、退職した九五年まで十七カ所の所属(部署)を転勤したが、何らかの形で裏金づくりに関与し、一部を受け取り、その存在を知っていた。

 最初は立場が下で関心は無かった。階級が上がり、ほぼ全ぼうを知ったが、気持ちの奥底にしまい、現場の仕事に打ち込んでいた。しかし、道警中枢の管理部門で仕事をするようになって全体を知り、こんなことをしていていいのか、自省の気持ちが強くなった。

 九〇年二月の旭川中央署長時代、道監査を受け、こんな会計処理がいつまで続くのか疑問を持った。九四年の会計検査後に私なりの行動を起こしたが、少数意見でしかなく、機は熟しておらず、何の改善をすることなく退職した。

 その後、民間会社に七年勤めたが、ある官庁(道庁)出身の方が同じような(裏金)問題で一部を返還しており、その人に「道警は組織がしっかりしていていいね」と言われたのが忘れられない。この問題は、つまり官公庁では公然の秘密である。私は(道庁裏金)問題が浮上した時、すでに退職していたが、道警に自浄能力を発揮してほしいと思っていた。

 しかし稲葉問題(道警の稲葉圭昭元警部=服役中=が在職中に覚せい剤や拳銃の密売に手を染めていた事件)があった。(稲葉元警部が所属した)銃器対策室が発足した時、私は(上司の)防犯部長で、事件に強い関心を持った。背景には協力者の運用あるいは捜査費の問題、人事管理の問題などがあると予想された。

 さらに昨年、今回の旭川中央署の問題が明るみに出た。実は、問題になっている当時の署長二人は以前、私の直属の部下だった。彼らは真相を語る立場にはない、語れないということを強く感じた。他のOBも同じ。現職はなおさらだ。彼らはどんな場所でも機会でも多分、真実を語ることはない。警察組織はそういう組織だ。

 二人が窮地に陥ったのを見かねて、同じことをした私が名乗り出て、道民に謝罪し、真実を話すべきだと判断した。

 その後、マスコミなどで私が英雄のごとく扱われることになりつつあるが、本意ではない。私はこの問題に手を染めた男であり、何の改善もせず退職した男だ。道民におわびするために、ここへ来た。私も道警に三十八年勤め、組織への愛着もある。かつての上司もいる。部下もいる。同僚もいる。マスコミに話す時も非常に大きな葛藤(かっとう)があった。

 再び話すことにより、かつて側近だった部下、お世話になった方々に再び迷惑を掛けることもあろう。しかし、これは彼らの責任ではない。私は、道警に残した過去の負の遺産を清算し、現在と将来の道警の信頼回復のため、私情を抑えて体験した事実を話したい。

 (道議会総務委員会の)委員にもお願いがある。今、現場の警察官は肩身の狭い思いをし、士気も衰えている。「もうこの組織にはいたくない」という人もいる。みな優秀な警察官だ。むろん、真相解明や上層部の責任追及も大事だ。どうか、現場で働く多くの人を忘れないでいただきたい。例えば報償費の問題でも、どうしたら現場で使いやすくなるのか、議論していただきたい。

 次へ  前へ

日本の事件11掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。