★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 議論17 > 580.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 死というものについて(全体と個ということの定義)
http://www.asyura2.com/0403/dispute17/msg/580.html
投稿者 真相ハンターK 日時 2004 年 5 月 02 日 01:31:59:vtfRIDgdTXBhs
 

(回答先: Re: 死というものについて(全体と個ということの定義) 投稿者 調和人.. 日時 2004 年 5 月 01 日 23:33:32)

>私はゆっくりと投稿(返信)させて頂きます(所用もあるので・・・)
と言う事は了解しました。どちらに転んでも現実の生活には余り問題の無い議論なので無理のない様にして下さい。

 人を構成するのは魂魄という(魂=たましい、魄=肉体)との意見かと思っていたのですが、更に魂を意識と意思に分けた訳ですね。マニトウという映画では全てに魂が宿っていると言う事ですが、実際はどうでしょう?死体には意識と魂が無いとの事ですが、石にもあるものが死体には無いと言う事で良いのでしょうか?

 確かにロバート・モンローは寝返り法で幽体離脱したと証言してます。ムーは私も好きで本も持ってます。では、幽体離脱をした時の残された肉体は死体でしょうか?一部の人はUFOは人間の意識が作り出した物質化現象だと言います。かって、エバ・Cは物質化現象を多く起こし証拠写真も多く残しました。それは、今のところ納得できる解明がされていないのも事実です。

 ダニエル・ヒュームの起こした奇跡としか思えない事も、今、現在、完全な解明はされていません。「御霊水」を出現させた長南年恵さんの奇跡は記録を信じる限りは奇跡としか思えません、なにしろ食べずに排泄もしなかったとの事です。

 私の知り合いには臨死体験をした人がいて、その時、天井から死んだ自分と回りに集まる親族を見たそうです。その時、親戚の一人が頭のてっぺんに毛が無い事にはじめて気が付き、息を吹き返した後、それを確かめたら本当だったとの事でした。ただ、いつも気付かれないように気を使っていたらしく、幽体離脱するまでは全く知らなかったと言ってました。不思議な事です。
  
 私の親戚の人には「狐の嫁入り」と呼ばれるモノを実際に見たと言う人がいました。まあ、人魂の点滅現象なのですが、ちょっと常識ではありえない現象です。8個くらいの人魂が規則的に動き点滅するのだそうです。UFO現象みたいなものかもしれません

 他にも、色々な不思議現象を聞いていますし、私自身どうにも説明が付かない現象を体験した事もあります。まあ、大したことでは無いのですが・・・大木のシメ縄を切ったらその木がいなくなったというと言うものです。多分、場所の記憶違いかと思うのですが友人と2人の意見が「この場所に、木は居た」で一致してました。

 不思議は沢山あります。しかし、物理の法則には従っている筈です。透明人間がいたとして目の部分は光の屈折がなければ透明人間から此方の世界も見えないのです。意思でも魂でも神のカケラ(一説によると全ての人間は神の魂のカケラで、死によって神の魂の中に戻るそうです)でも良いのですが、ともかく、思考は電気現象です。「魂はどこにあると問う」と多くの人はハートだと言います。「それは心臓ですか?」と問うと違うとも言います。が、血が騒ぐとか熱血とかを考えるとハートは心臓です。

 しかし、仮に心臓が止まっても、人工心臓が完全ならば人間は意識を持って生き続けます。もっと言えば、脳移植に成功すれば人間は他人の中で生き続ける筈です。つまり、魂も意思も、それは脳の活動なのです。仮に幽体というモノがあり、人魂現象とか、不可思議な現象を起こすのだとしてもそれは脳に宿る事になります。つまり、石には思考機関がないので宿れません、万物に魂があるというのは否定されます。

 全体の意思(神)とは個々の意思(意識)の集合体との仮説であると思いますが、意識の無いものには魂は宿らないのです。宿るのは人間の想いだけです。思い入れ、残留思念、魂・・・表現方法は色々あるのですが、それは人間の記憶の中の出来事です。生きている内に念動力を発揮出来なかった存在が何故、死後念動力が発揮出来るのでしょうか?
きっと、発揮出来ませんよね、つまり、基本的に魂だけでは物理の法則に干渉することは不可能です。更に、魂には質量がありません(あれば瞬間移動はできません)

 それは、瞬間移動ではなく、普遍的に全ての空間に存在するのだ、と言う人もいます。しかし、それが本当だと仮定するとそれは混沌です。空間に霧散した質量無しの物体です。(たしか、幽子という考えがあったはずです)、多分、それには個別的な意識はありません、過去の全ての死んだ人の意識の集合体なので混ざり合って意識など存在できないのです。しかし、大いなる集合意識があると言うかもしれません。でも、万歩譲ってそれが存在したとしてそれに意味があるとは思えません。これはあらゆる生命の想いの残滓です。きっと人間以外の意思は本能だけでしょう。人間の意識は千差万別です。互いに打ち消しあって混ざり合えば、そこには意味のある思考は残りません、つまりは無です。

 ちなみに、世にある不思議は全て物理の法則に則っているはずです。それを私たちがまだ知らないという法則である可能性はありますが、それこそが「神」が作った法則なのです。

 次へ  前へ

議論17掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。