★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 昼休み3 > 1086.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
TOKYO少女(7)
http://www.asyura2.com/0403/lunchbreak3/msg/1086.html
投稿者 三人目 日時 2004 年 10 月 24 日 19:07:55:PXX5sjwjUxPz2
 

(回答先: TOKYO少女(6) 投稿者 三人目 日時 2004 年 10 月 24 日 19:04:58)

306 :70 ◆DyYEhjFjFU :04/10/10 23:10:51
ベッドに横になってると
思い出すのはあのチャットルームだった。
音楽系のBBSとチャットで構成されたかなりいいかげんな、どこかのクラブサイト。
なにげにふらっと立ち寄って、すぐに出て行くつもりが
どうしたことかそこに明け方まで滞在することになった。
何人かの女の子と雑談して、馬鹿馬鹿しくなり
出ていこうとしたとき、ぼくは風変わりなハンドルネームを見つけた。
名は「窒息しそう」
メッセージは「ふつーにお喋りしてくれるひと希望」
たったそれだけの文字がみょうにひっかかって、ぼくはログインした。
他の書きこみはかなり過激で
「今夜いっしょにいてくれる男の子」とか
あからさまに一夜の値段を表示してるものまであったと思う。
後で聞いた話によると、そこは風俗嬢が待ち合わせに使うサイトだったらしい。
クラブ主催に見せかけたのはパトロールの目を欺くためか。
いや、クラブ主催はほんとうかもしれないけど
そこの常連は風俗嬢とそのチラシ的な文字の羅列。
ぼくは知らずにそこへ迷いこんだ。


307 :70 ◆DyYEhjFjFU :04/10/10 23:11:44
そこで見つけたのは
渋谷のネオンサインが遠のいて消えてしまうほど綺麗なお姫様だった。
無料だったし、三時間くらい話こんだかな。
気づいたら明るくなりはじめてて、バイバイする直前に
ぼくらはクリスマスイブにデートの約束をした。もちろん有料で。
姫様が捨てアドに画像を送信してきたとき、ぼくは目を疑った。
嬉しいというより、からかわれたという失意に沈んだ。会えないのかもな。
当日ぼくはのこのこ出かけて行き、そして姫様を見つけて驚喜した。
有料なんだぞ、と自分に言い聞かせた。
指一本触れられないんだぞ、と。
でも高揚した気分はそんなことじゃおさまらなかった。
テレクラの約束の成功率は2割にも満たないと聞いたことがある。
会った相手に満足したかってことになると
この数字はさらに急カーブを描いて低くなるんだろうな。
この数字が正確だとすると、ぼくは奇跡に遭遇したことになる。


308 :70 ◆DyYEhjFjFU :04/10/10 23:12:26
仕事で打ち合わせがハネたあと
会社に戻る前にひとりでスターバックスに寄って
それからHMVとかタワーレコードを冷やかしにいく。
学生の頃は中古CD屋で粘って月50枚近く買いこむこともあった。
何年かそんなことを繰り返すと
月に何百枚買おうが、1枚だけだろうが
好きになる曲の絶対量に変化がないことに気づいた。
働きはじめると、ぼくのうろつく場所はタワーレコードなんかの
大型店舗に限られるようになった。
欲しい新譜は発売日から数日以内に買ってたから
冷やかしに行くっていうのはほんとだ。
そんなときは買うことなんて滅多にない。
ぼくの部屋のCDの量は日に日に膨張する傾向にある。
買いこむ速度よりも早く。


309 :70 ◆DyYEhjFjFU :04/10/10 23:13:41
ベッドの下やクロゼットや押し入れは
本来入っていて当然のものが入っていない。
そこには、もう絶対に聴くことのないCDが整理されずに詰めこまれている。
今夜もその廃棄処分決定済みのCDの山の中から一枚を選んで再生する。
買った記憶すらない一枚。
はじめて聴く音。
そうやって何夜過ごしただろうな。
姫様の声を間近に聞いていたことが現実的じゃなくなって
あの肌の感触とか、髪の毛の匂いとか
そういう欠片を思い出すのが難しくなってきた頃
姫様はぼくに電話をよこした。
場所は空港のカフェ。
背景音はなく、おそろしく静かで姫様の声にはっきりと輪郭があって
ぼくはCDの再生をストップした。
「会いたいよ。ヒロ。いますぐ会いたいよ」


310 :70 ◆DyYEhjFjFU :04/10/10 23:14:51
大急ぎで着替えて家を飛び出した。
飛行機の到着時間から考えても
姫様が連絡をよこした時間はかなり遅かった。
質問はしない約束だし、不可解な行動はいまに始まったことじゃない。
ただ顔が見たかった。
待ち合わせ場所は恵比寿。
今夜はゆっくりしたいからホテルを予約してあると言った。
最初に姫様の口からそのホテルの名を聞いたとき自分の耳を疑った。
どこかの公園かオープンカフェの名かと勘違いした。
超高級ホテル。遠くから見たことしかない。
普段は滅多に着ることのない、それっぽいスーツを引っ張りだし
クリーニングから戻ってきてそのままになってたシャツを着て
ぼくは駅へと走った。
駅前の商店街は賑やかで
いつもたぶんこのくらい賑やかなんだろうけど
ぼくの目には鮮やかに彩色されてより鮮明に見えた。
露店のホロに下がったハロゲンランプ。
呼びこみのおっさんの声。
チャリの長い列と生鮮食材の臭い。
ホームで電車を待つ時間がもどかしかった。
急げ。

今日書いてるときに流れていた曲
ホワイトストライプス/White Stripes 「white blood cells」


317 :夢見る名無しさん :04/10/10 23:51:55
やっとここまで読み終えました。いい恋です(でした?)ね!
70さんに質問ですが、
70さんはどんな外見?お姫様は?芸能人に例えると?

なんだかんだいって、カッコいい人なんでしょうね。
趣味もカッコいいし。給料も良いんでしょうし。

なにはともあれ、今後も期待しております。
楽しませてくれて、どうもありがとう!


319 :夢見る名無しさん :04/10/11 00:12:51
>316
1人だけ好きな作家が居るって言ってたよ。
影響されてるから、誰かが当てるだろう、って言ってた。
でも、京極夏彦くらいしか読まない俺には全く分からん。

>70氏
1つだけ教えて。
買うよりも速い速度でCDが膨張ってどういうコト?
ここだけ、シーンのイメージが出来なかったんだ。
俺、音楽って全く聞かない人間だから、よう分からん。


322 :70 ◆DyYEhjFjFU :04/10/11 01:03:21
('A`) ←名無しにわざわざこれ入れてくれる人。嬉しいです。ありがとう。

>>319 マジレスすると。これはぼくも不思議です。
靴下が必ず片方無くなるのに似て
買うペースよりCDが貯まるほうが早いのです。
この怪奇現象にニヤついてる音楽好きな人もいると思う。

>>317 もしかっこよかったら、ぼくはかなり嫌なやつでしょうね。
部屋に閉じこもって音楽聴いてるのが好きな喪男ってたくさんいるはず。
かっこいい趣味じゃないですよ。

10時くらいからひとりで飲んでてかなりいい気分です。
この気持ちよさのままおやすみなさいです。
明日のアップはきびしそうです。
アップできるとすると同じくらいの時間を予定。


 次へ  前へ

昼休み3掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。