★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件12 > 287.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re:冤罪説は封じられてはいない
http://www.asyura2.com/0403/nihon12/msg/287.html
投稿者 竹中半兵衛 日時 2004 年 3 月 13 日 20:09:48:0iYhrg5rK5QpI
 

(回答先: Re: 冤罪説封じの真相---読み過ぎです 投稿者 てるじ 日時 2004 年 3 月 13 日 16:41:34)

てるじさん、レスありがとうございます。

>そして何より「核○が自らの政治的意図のために冤罪運動を利用している」という印象を世間に抱かせたことが冤罪説の広がりに歯止めをかける役割を大いに果たしたのだとすれば、当局の狙いは見事に功を奏したことになります。

なぜ今こういわれるのか、理解に苦しみます。
初めてお聞きする論理(結果解釈主義ですね)ですが、どこかで聞いたことがある気もします。

やましたさんのサイトに収録されている自称右翼の「悪魔」氏のHPでこのような問題はクリアーされてますよ。
-------------------------
疑惑の宮ア勤事件 酒鬼薔薇事件との連動
http://www.kiwi-us.com/~akuma/3834.htm


核マル派の陰謀という罠
http://www.kiwi-us.com/~akuma/miyazaki91.htm

 週刊誌の報道に掛かると,冤罪を主張する小冊子は,実は,過激派の陰謀とされてその内容を問題にしようともしないまま,葬り去る手法が使われる.物事を判断する基準に,レッテルを先行させて実態を見ないのだ.
 
 俺様の判断基準は,基本的に誰が語っているのかを問題にしない.それよりも先に何が語られているのか見極めることを優先させるのだ.真理を語るに資格は要らぬ.時に邪悪なる存在が,神以上に善人を感動させる. 

 物事の真理は,善悪を超越して存在する.それを見極めんとするなら,先ずは何が語られているかを素直に見聞する必要がある.レッテルを先行させ,聞く耳を閉じてどんな真理が見極められるかを考えてみるがよい.             

 それは,警察発表に忠実に従い,A少年を真犯人とする以外に報道の仕方を知らぬマスコミ報道を絶対の真理として崇め奉ることなのである.実際,多くの人間の心はマスコミ信仰に支配されて,報道内容に帰依する.  

 マスコミ報道に逆らう情報を流す存在は,邪悪なる存在として徹底して叩かれる.或いは,テレビ各局のように,徹底してこれを無視して存在を明らかにすらしない.始めから問題にせず,事実上,存在を否定する….   

 その意味で,これを糾弾する目的で,その存在を明らかにしてしまった週刊誌は,自ら墓穴を掘ってしまったことにもなる.もし週刊誌が冤罪冊子の存在を伝えねば,俺様とて,その存在を知るには至らなかったのだ.         

 全てのマスコミ報道を教典のように崇めて,素直にそれを信奉する者ばかりなら,かの週刊誌報道は,間違いなくその効果を発揮したに違いない.実際に,冤罪冊子を見ようともせず,陰謀の書と断定した者もいた….  

 それでも,内容を読んだ後,これが全くのでたらめな内容なら『どうしてテレビはこれを糾弾して,事件の様子を正しく報道して,不安を拭い去ろうとしないのか』と逆に,マスコミへの不審を口にするようになった.               

 事程左様に『神戸小学生惨殺事件の真相』と題する二冊の小冊子の説得力は強い.例えば,これを出版する『学創社』は,左翼系の出版社だとされる.そのイメージでこれを捉えると,素直に読めなくなる者もいよう.              

 然し,この事件が冤罪である可能性を,正面から伝える勇気を持った報道機関が,全く存在しない現実を考えた場合,出版という形で,真理を明らかにせんとするなら取り上げてくれる出版社は限られてしまうだろう.              

 真相を伝えんとする強い目的意識が,ついに姿を現すまでに成長した経緯が見えて興味深い.俺様は,この事件に関して,冤罪説などを唱えるのは,恐らく俺様以外に存在しないだろうと思っていただけに驚いたのだ.               

 俺様は,現地に赴いたことはなく,現場の状況について,マスコミ報道だけで知る間接的な方法以外になかった.それでもA少年が犯人であることには,数々の疑惑を拭い去れなくなったが,俺様の妄想ではなかった.               

 俺様のマスコミ報道だけに依存した情報と違い,現実に現地を調査して,関係者に話を聞いた結果から,冤罪の疑いを説いている冤罪冊子である.犯人が誰であるかを問うは早計だが,警察発表への疑惑は濃厚である.                 

 俺様は,マスコミと言う漠然とした存在が,どこかで一つに纏まった大きな教団を形成しているようにさえ思えるのだ.その情報を信じる多くの視聴者・読者は,既にそのマスコミ教団の熱心な信者にされているのだ.             

 一人でも多くの人間に,気づかぬ内にマスコミ信者にされている現実に目覚めて,マスコミ以外の,特にマスコミが敵対視する情報に,冷静な観察の目を向けることに関心を持って貰いたい.決して無駄にはなるまい.               

 例えば,冤罪冊子が左翼系の出版社の刊行物であったと仮定しても,この俺様は,どちらかと言えば,生粋の右翼的思想の持ち主でもある.左翼とは相容れぬ敵対する立場だが,敢えてそれに囚われずに真理を求める.                                       ** 悪魔 **       ・目次に戻る

------------------------------------------

問題は革マルが冤罪問題をこじあけたあと、代表的な例としては後藤昌次郎弁護士の告発・告訴がありそれに続き再審請求や書物の出版など冤罪説は飛躍的に拡大したのではないでしょうか?

翼賛化したマスコミが冤罪説を取り上げるかどうかで運動の計量手段とし、歯止めをかけられたと判断されているのではないでしょうか?

そうであれば阿修羅で論議されている投稿内容も歯止めをかけられてしまった上でのコップの中の嵐でしょうか。

今マスメディアが権力に唱和してA君を犯人と断定した上で「仮退院」情報を洪水のように垂れ流している状況をみるならば、それは深く広く進行する冤罪説を、あたかも存在しないかのように装い「モンスターが出てくるぞ、気をつけろ」という危機煽りを行い情報操作しているだけです。

なぜそうなのかを問うべきであり、ここから先が問題でしょう。
A君の住所の特定まで行ったところで、やっていないA君を死に追いやること、真実を闇に葬らせようという策動が、マスコミを先頭に現に行われているのではないですか。

権力はこの問題をクリアーしA君が思惑どおり闇に葬られたたあとは何を狙うのか?


 次へ  前へ

日本の事件12掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。