★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件12 > 378.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
日本:平和運動家の逮捕拘禁は、表現の自由の侵害 [アムネスティ・インターナショナル]
http://www.asyura2.com/0403/nihon12/msg/378.html
投稿者 なるほど 日時 2004 年 3 月 20 日 01:53:01:dfhdU2/i2Qkk2
 

AI INDEX: ASA 22/001/2004
アムネスティ・インターナショナルは、二週間以上にわたって、平和運動家三人が、自衛隊のイラク派遣に反対するビラを配布したために警察留置場で勾留されていることにつき、強く抗議する。

男性二人と女性一人のこの運動家たちは、東京西部の立川で2月27日に逮捕された。逮捕の容疑は刑法第130条の住居侵入罪である。

この運動家たちは、自衛隊の派遣について、人びとにもっと慎重に考えてほしいと呼びかけるビラを配布していた。彼らは、このビラを、立川の自衛隊の官舎の郵便受けに配っていた。

アムネスティは、この運動家たちは、表現の自由を侵害されて拘禁された、良心の囚人であると考える。表現の自由は、日本国憲法の21条、そして日本も締約国となっている自由権規約の19条に定められている。この運動家たちは直ちに釈放されなければならない。

アムネスティは、また、この三人の家族に対しても嫌がらせがおこなわれている点を懸念している。たとえば家宅捜索であるとか、ノートやコンピュータ類を押収するなどである。

三人の運動家は立川の警察留置場に勾留されており、逮捕後、毎日ほぼ8時間にも及ぶ取調べを受けている。取り調べの最中には弁護人は立ち会っていない。アムネスティが受け取った情報によれば、彼らの取り調べを担当しているのは警視庁の公安二課であり、この事件が公安事件として取り上げられていることを示唆している。

「アムネスティは、彼ら三人を直ちに釈放するよう要求する。また釈放後、日本は彼らの権利が、日本も締約国となっている国際人権基準に保障されているように、きちんと守られるよう要求する。」アムネスティはそのように語った。

AI Index: ASA 22/001/20044
18 March 2004


Japan: arbitrary arrest and continued detention of peace activists is a violation of their basis rights to freedom of expression
Amnesty International strongly condemns the detention in police custody of three activists for over two weeks for distributing pamphlets opposing the despatch of Japanese Self-Defence Forces (SDF) to Iraq.

The three activists -- two men and a woman -- were arrested in the western Tokyo suburb of Tachikawa on 27 February 2004 under charges of "trespassing " under Article 130 of the Japanese Criminal Code.

The activists were distributing pamphlets which called for people to think more carefully about the deployment of the SDF. They were distributed to mailboxes at the SDF personnel's housing units in the western Tokyo suburb of Tachikawa.

Amnesty International considers these activists to be prisoners of conscience, detained in violation of their right to freedom of expression guaranteed under Article 21 of the Japanese Constitution and Article 19 of the International Covenant on Civil and Political Rights, an international treaty to which Japan is a state party. They should be released immediately.

The organization also notes with concern the harassment meted out to the families of the three activists including searches of their houses and the subsequent impounding of their notes and personal computers.

The three activists have been in police custody in Tachikawa where they have been subjected to nearly eight hours of interrogation every day since their arrest. No lawyer is present during the interrogation. Information received by Amnesty International suggests that they have been interrogated by authorities belonging to the public security unit of the Tokyo Metropolitan Police suggesting that this case has national security implications.

"We call for their immediate release and pending their release, Japan should ensure that their rights - - as guaranteed in international human rights standards to which Japan is a state party -- are protected," Amnesty International said.

ENDS…/

--------------------------------------*
amnesty international Japan

<http://www.amnesty.or.jp/>
--------------------------------------*

http://www.incl.ne.jp/ktrs/aijapan/2004/0403180.htm



★関連

「立川・反戦ビラ弾圧救援会」が結成されました
http://www.asyura2.com/0401/nihon12/msg/107.html
投稿者 なるほど 日時 2004 年 3 月 06 日 11:39:43:dfhdU2/i2Qkk2
<外交官殺害>車両を警視庁鑑定へ イラクから到着[毎日新聞3月4日]【立川市の第4機動隊の敷地に移して鑑定】
http://www.asyura2.com/0403/war49/msg/597.html
投稿者 なるほど 日時 2004 年 3 月 17 日 03:20:36:dfhdU2/i2Qkk2
【反戦運動弾圧】[ヤフーBB/武富士/警視庁公安部による弾圧]各事件を結ぶ
謀略の連鎖 とこしえさんご投稿
http://www.asyura2.com/0401/war49/msg/109.html
はファイル見つかりませんになってしまいます。
http://bbs12.otd.co.jp/truce_bbs/bbs_plain?base=870&range=1
ですと繋がります。

 次へ  前へ

日本の事件12掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。