★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 議論19 > 276.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
韓国にパクられる日本文化、空手はテコンドー剣道はクムド、ゆがんだ韓国の「反日」意識
http://www.asyura2.com/0406/dispute19/msg/276.html
投稿者 TORA 日時 2004 年 9 月 02 日 17:19:59:CP1Vgnax47n1s
 

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu78.htm

--------------------------------------------------------------------------------

韓国にパクられる日本文化、空手はテコンドー
剣道はクムド、ゆがんだ韓国の「反日」意識

2004年9月2日 木曜日

◆剣道の起源は韓国にあり!?
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/6963/#こうした起源捏造の問題で参考になると思わ

台湾や香港の剣道団体をはじめ、韓国以外の世界中(No30)の人達が剣道をKendoといい、かつ、表記して剣道が日本起源であることに敬意を払ってくれています。なぜ韓国の人達だけが剣道をKumdoなどと発音し表記するのでしょうか?なぜ韓国では国際剣道連盟(IKF)の試合規則(*)を無視して、試合開始の際に蹲踞をせず、また剣道用語を韓国語に置き換えて使うのでしょうか?百歩譲って、韓国内だけの国内ルールなり、呼称があってもそれは良いでしょう、ちょうど、日本でBaseballを野球と呼ぶようなものでしょうから。

しかし、海外にまで出て行って、或いは、英語サイトを立ち上げてまでして、IKF規則に反する韓国内ルールを実施するのは納得できません。米国ではKendo家とKumdo家が混じって試合をするそうですが、韓国語の試合用語を使う場合があると聞きました。また、ここ(1、2、3)を見て下さい。3つ文章がありますね。一番目のは、米国のKumdo道場サイトが掲げている、Kumdo修練の目的の英文です。残り2つは全剣連が昭和五十年に発表した「剣道は剣の理法の修錬による人間形成の道である」とする「剣道の理念」の英文と和文です。

米国のKumdo道場サイトのものは、「剣道の理念」の変形版であることが一目瞭然です。剣道の名称と剣道用語を韓国語に言い換え、「剣の心」に勝手に手を加え、千年以上も昔の新羅時代の【花郎】(1、2(No31-33))に由来?する【剣舞】("雙劍對舞" by "申潤福")と、【朝鮮勢法】(日本語訳、1、2、武備志1621年に記載、李朝剣法?)や【本国剣法】(日本語訳、1、2、3、4、5、武芸図譜通志1790年に記載、新羅剣法?)といった簡単な絵図と説明の記録が数冊の書物にその痕跡を留めるに過ぎないだけの剣法とを根拠に、日本剣道形を改変し、それでもって朝鮮独自の剣法だか「剣道」になるとでも思っているのでしょうか?日本が発展させた「剣道」の練習用具を単に借用しているだけであって、自分たちは新羅以来の伝統の「剣道」をしているんだなどとよくも言えたものです。

そういった類の妄言は断じて容認できるものではありません。こういうのをパクリというのであって、こんなのは日本において連綿と受け継がれてきた剣術・剣道の歴史と、それを育んだ日本文化に対する侮辱以外の何ものでもないと思います。朝鮮独自の剣法へのこだわりは理解出来ないこともないのですが、それならば竹刀も胴着も防具も全部打ち捨てて、自ら新たに韓国の剣法なり「剣道」なりを創造すればよいだけのことです。

無知の故か剣道を産み出した蕩々たる日本の剣術の歴史に思い至るでもなく、それを不当に過小評価乃至は黙殺し、わずかな数の書物にしかその残滓を留めるに過ぎない取るに足らない朝鮮の剣法とやらを過大視して、史実に反する言説を述べ立て、軒を借り母屋を乗っ取ろうとするような、恥知らずな真似は即刻止めるべきです。

 本来は日本や米国の公式の剣道団体が反論(日本語訳(No34))や抗議の声を上げるべきもののはずですが、剣道関係者らはそうした韓国剣道界の馬鹿げたプロパガンダにとっくに気づいていながら、どういう理由からか見て見ぬ振り(No35-36)をしているようです。或いは、まだ事態がよく飲み込めず、好奇心・ライバル視・侮蔑の念(1、2(No37)、3(No61))を錯綜させつつ韓国剣道を眺めて、「真実は一つ、彼らもいずれは気づく時が来るであろう」とでも思っているのでしょうか?

1988年ソウルオリンピック開催の年に、韓国ソウルにおいて第7回世界剣道選手権大会が開催されました。その際、韓国内への剣道普及のためになんらかの譲歩(No38)を日本剣道界はしてしまったのでしょうか?国際柔道連盟(IJF)の規約第1条には「IJFは嘉納治五郎により創設されたものを柔道と認める」と明記されています。国際剣道連盟(IKF)や全日本剣道連盟(AJKF)ではこのあたりのことをどのように扱っているのでしょうか?

国際柔道連盟(IJF)サイト下の韓国柔道協会(KJA)のページでは、History of Judo in Koreaにおいて柔道が韓国伝統武道だといったトンデモ説(日本語訳)を紹介しています。こうした雑音にもかかわらず柔道の妙な亜流が世界に蔓延せずに済んでいるのは、講道館や全日本柔道連盟(AJJF)(*)が間違いや捏造を断固として正すといった毅然とした姿勢による弛まない努力(No39)をしてきた、その結果であると思います。

剣道という日本の伝統文化は全剣連の所有物ではありません。「日本民族の輝かしい 伝統文化の精華である剣道の魅力がどこにあるかを、剣道人が先に立って示すべき」と全剣連は大見得を切るなら、全剣連も柔道の姿勢を見習って韓国の剣道起源捏造問題に毅然とした態度で対処して欲しいものです。

 こうした起源捏造の問題で参考になると思われるのは、テコンド(Taekwondo)について韓国が国家的に行なったプロパガンダです。テコンドは、1950年代後半に朝鮮人空手家が空手から分派させて成立した非常に新しい立技系格闘技です。

現在では空手とは別個の独自性を有する立派な世界的人気競技だとは思いますが、元々はカラテ、空手道(コンスド)、唐手道(タンスド)、手搏道(スバクド)などと韓国内でバラバラに呼ばれていたものが、?拳道(テコンド)、?手道(テースド)と名称が二転三転したあげく、最終的には李朝期ソウル近郊で催されていた民衆の伝統遊戯の一つテッキョンの名を模した?拳道(テコンド)と名称が定まり(No29-33)ました。

?拳道や?手道の先頭の漢字の?はIEでは正常に表示されますが、NSではたぶん?と表示されていることでしょう。?は【足台】となっていて、これで一文字です。テコンドの起源としてその関連を取りざたされることの多いテッキョンですが、それは武道と呼べるような代物ではなく、テコンドの起源とテッキョンとの間には何らの関係もないことは、良心的な韓国の書籍やテコンド関係者の論文(1、2 vs 従来の主張1(日本語訳)、2、3)などで度々指摘されています。

そもそも神道、華道、茶道、 武士道、柔道、合気道、弓道、剣道とやたら名前に「道」を付けたがるのは日本文化の特徴なのですが、韓国人は、テコンドがカラテから派生したことを認めないばかりか、テコンドの起源を韓国古代に存在したとされる実体の不確かな武術?に求めて、「テコンドは2000年来の韓国伝統武道だ」といった類の主張すらしています(シドニー五輪の公式サイト1と2・・・サイト消滅?豪州国立図書館に同じもの1と2があります。及び韓国政府広報サイト韓国の窓参照。

なお、韓国の窓では柔道は日本が韓国古武道を洗練発展させたものとも書いてます、怒!・・・うーむ、韓国の窓koisサイト一新されてますねえ、記事が消えてる。こう書いてありました。"テコンドは2千年に渡ってKoreaで発展した self-defense martial art である" "Japanese judo は old Korean martial arts forms を洗練し発展させたもので1907年に Korea に再導入された" 新しくここ(1、2、3)に興味深い記述が散見されます。興味のある方はどうぞ)。

例えば日本のサッカー選手が蹴鞠の要素を取り入れて新種の球技を創作したとしても、それを「日本古来の伝統的スポーツ」とは決して呼ぶことができないのと同様に、テコンドを「韓国の伝統武道」と呼ぶことは不可能なはずです。ですが愛国心あふれる韓国人の国粋的デマを真に受けて、近頃では日本人の間にもテコンドの起源に関して誤った認識が広まって(No40-43)います。

オリンピック競技にまでなったテコンド界では、無数のサイトやメディアを通じてテコンドの起源に関するデマを流しており、酷い場合には空手の起源はテッキョンだの、テコンドは日本の武士道に影響を与えたなどと言った妄言を吐いて、恩を仇で返すような輩もいるほどです。本当はこうなんだといくら言い立てても、もはや手の施しようのない状況になってしまった観があります。テコンド問題について更に詳細に知りたい方はこちらを参照。また柔道の歴史の件はこちらを参照。合気道にも問題が起こってます、こちらを参照。

 ここ数年、米国でKumdo道場(1、2)の数が急激に多くなってきていますが、こうした道場では日々剣道の起源などに関するデマを流し続けているのです。かつてテコンドが米国西海岸を中心にして勢力を増大させていった状況に近いものがあります。東アジアの歴史に疎い欧米の人達などは、Kumdoが発するデマを簡単に信じ込んで騙されてしまう場合があるのです。いずれは剣道も起源は韓国にあるといった噴飯物のデマが世界中に流布され、定着しないとも限りません。

 日本人は普段自民族の文化を声高に誇ったりはしません。それは自文化に誇りと自信があるからだと思います。だからこそ、他国、他民族の文化にも敬意を払うことができるのです。ですが、残念ながら韓国人には全部とは言いませんが(No44-47、No355-356)、どうもそうした他国の文化、特に日本文化に対して敬意を払う姿勢に欠けるきらいが見受けられる。

朝鮮に唐辛子を伝えたのは朝鮮の役の日本軍だとする説がありますが、唐辛子を伝えたのが日本なら、キムチの起源も日本となるのでしょうか?そんなことを日本人に主張されたなら韓国人はどう思うのでしょうか?剣道問題について更に詳細に知りたい方はこちらを参照。

 以下に紹介するサイトでは、こうした韓国の起源捏造・日本文化のパクリ問題を議論しています。ことは剣道だけに限った問題ではありません。誤りはまずは正すことが優先されるべきです。これは論争であってケンカではありません。「剣の心」と矛盾するものではないのです。

論争とケンカとを取り違え、極力争いを回避しようとして問題を曖昧にし有耶無耶にするいかにも日本的な態度は、日本国内では通用しても、国際的には相手を対等な者として扱わず、見下し馬鹿にした態度でしかありません。

是々非々で接する姿勢を保持しつつ、互いの主張をぶつけ合う中においてこそ、日韓の相互理解と信頼はより深まって行くものだと信じます。起源捏造問題が生じる背景を知りたい方はこちらを参照。

 剣道を本当に愛し、憤りを感じる方、日本文化に誇りを抱く方々、立ち上がるべし。


(私のコメント)
アテネオリンピックも終わりましたが、日本からただ一人参加したテコンドー岡本依子選手は初戦敗退で終わりましたが、テコンドーはどう見ても防具をつけた空手ではないのかと思い調べたら、松涛館空手からできた空手の一種だった。にもかかわらず日本から一人しか選手を派遣しないのはなぜか。柔道と同じく全階級にエントリーしてもおかしくはないはずですが、いわく因縁がありそうだ。

別にテコンドーが空手のパクリだとしても、オリンピック種目にまで出世したのだから、日本の空手の選手も積極的に参加すればいいと思うのだが、どうしてだろう。それは韓国側がテコンドーは韓国古来からの武道と言っているので、日本の空手道家たちが怒っているらしい。しかし空手と柔道は日本の武道と言うことは世界中の人が知っているにもかかわらず、韓国人はテコンドーが空手から派生したものと認めないのでしょうか?

外国ではオリンピック種目になってから、空手もテコンドーもごっちゃになった道場が沢山あるようで、区別がつかないのも無理はない。柔道も同じ事が言えて、韓国古来の武術と言うことになっているらしい。柔道が韓国古来の武術と言われても、柔道自体を作り出したのが明治の嘉納治五郎が創始者なのですから、おかしなことになる。さらには剣道もクムドとしてオリンピック種目として運動している。

このような動きに対して日本側は抗議するでもなく韓国側の為すがままにしているのはどうしてだろう。最近では何も知らない日本人までもがテコンドーが空手から派生した事を知らずに韓国古来の武術として認識してしまっている。NHKまでもがテコンドーをそのように紹介している。北朝鮮を朝鮮民主主義人民共和国と呼んでいたごとく日本の放送局は韓国の言いなりなのだ。

韓国としては日本からなんでもパクッて韓国独自の文化として世界にアピールしたいのだろう。アニメにしても日本の作品がいつの間にか韓国のものになっていたりしているようだ。韓国では日本からの文化交流が制限されていたから、韓国5000年の歴史観で教育されてきた韓国の若い人は自国の本当の歴史を知らないのだ。ところがそのテコンドーも北京オリンピックでは雲行きが怪しくなってきた。極東ブログのサイトでは次のように書いている。

◆テコンドー 極東ブログ 2004年1月30日
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2004/week5/

《先の共同のニュースの終わりにこうある。ここがポイントだ。

「 IOCは23日に金副会長のすべての資格、職務を当面停止すると発表している。検察当局の逮捕で、金副会長に対してさらに重い処分を行うのは確実。金副会長が大きな役割を果たしてきたテコンドー競技の今後の国内外の役員人事や競技のあり方にも影響を与えるとみられる。」

 そう、問題は金雲龍がオリンピックにおいてテコンドーをごりごりと押さなくなったので、やっぱ、やめようかという雰囲気になっていることである。ここで、ようやく、朝鮮日報社説「『テコンドー』五輪種目に維持すべき」に話が入る。

「 こんな中、海外メディアは「韓国文化の看板種目であるテコンドーの地位も危うい」と警告している。2008年の北京五輪の開催を控え、中国の伝統武術「ウシュー(WUSHU)」と日本の空手が、テコンドーの代わりに正式種目として採択されるため積極的なロビーを展開している。」

 IOCも来年、五輪種目の採択を全面的に見直す予定であるだけに、テコンドーを五輪の正式種目として守り抜くことは国を挙げての緊急課題となっている。 》


(私のコメント)
韓国は何かというと「歴史カード」を持ち出して日本に対しては強気に言ってくるが、長いこと宗主国だった中国からひとこと言われると弱いようだ。先日も高句麗の帰属問題を取り上げましたが、日本の教科書問題に対するときの強気な態度と大分違う。中国からテコンドーの代わりに中国の伝統武術を入れようと言われると、韓国では5000年の伝統も吹っ飛んでしまう。

高句麗問題では韓国のほうに分があると思うのですが、どうして韓国人は中国に対する態度と日本に対する態度がこうも違うのか。1500年にわたる中国の支配と36年の日帝支配の差がそのような違いになるのか。講道館柔道とオリンピックの柔道とが違うように空手とオリンピックのテコンドーが違っていても問題はない。むしろテコンドーが空手から派生したものと認めたほうが、北京オリンピックで日本を味方にするためにはいいと思うが。


韓国映画「猟奇的な彼女」より どう見ても「剣道」だが?

 次へ  前へ

議論19掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。