★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争56 > 224.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
アリスティド氏、南ア(亡命先)に到着、ハイチに戻ると確信(エル・ムンド):木村愛二さんの1日も早い回復をお祈りします
http://www.asyura2.com/0406/war56/msg/224.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2004 年 6 月 01 日 07:24:27:SO0fHq1bYvRzo
 

アリスティド氏、南ア(亡命先)に到着、ハイチに戻ると確信(エル・ムンド):木村愛二さんの1日も早い回復をお祈りします


5月31日付けのエル・ムンド紙(電子版)から中南米情勢です。全訳です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


『アリスティド、ヨハネスブルグに到着、ハイチに戻ると確信』
(ヨーロッパ・プレス配信)
AFP電によると、倒されたハイチの大統領ジャン・ベルトラン・アリスティドは、昨日ジャマイカを出て、本日昼(午後2時ごろ)ヨハネスブルグ国際空港に到着した。夫人と二人の娘と一緒に南ア政府機に乗ってきたアリスティドは、タボ・ムベキ大統領に迎えられた。
到着に際しアリスティドは、200年前のハイチ独立の英雄で、1802年にフランス軍に逮捕されてフランスの刑務所に送られそこで栄養不良と結核で死亡したフランソワーズ・トゥサン・ルーヴェルチュールに、自らをなぞらえた。
「トゥサン・ルーヴェルチュールのようにヨーロッパに送られる代わりに、私はこのアフリカに暖かく迎えられた。」このように、まだハイチの大統領であると認識するこの人物は語った。
南アフリカ大統領タボ・ムベキだけではなく、アフリカ共同体(AU)委員会議長のアルファ・コナレや南ア政府の要人とプレトリアのアフリカ人政治家の大多数が、ヨハネスブルグ国際空港に歓迎のために集まった。
南アフリカは「私がハイチに戻るまでの一時的な居住地になるだろう」とアリスティドはジャマイカで出発の直前に宣言した。このハイチ前大統領は2月29日に、武装蜂起と国際的な、特に米国とフランスの、圧力の結果として、出て行かざるを得なくなった。
アリスティドは、その権威主義的なやり方、慢性的な汚職、そして8百万人のハイチ国民を襲った経済不振解決の失敗による、大きな不満の中でハイチを去った。この前大統領は、国を出る際に、フランスの支援を受けた米国によって強制的に出された、と断言した。パリとワシントンはこの告発を否定した。
中央アフリカ共和国での2週間の滞在の後、ジャマイカを訪れ、そこで3月15日に家族と再会した。
http://www.elmundo.es/elmundo/2004/05/31/internacional/1086006857.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
南アフリカ政府は5月14日にアリスティド氏の亡命を受け入れる発表をしています。これは次の記事(毎日新聞:電子版)にあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ハイチ:前大統領、南アフリカ亡命へ(5月14日:毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20040514k0000e030020000c.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このエル・ムンド紙の記事では、アリスティド氏は自らの失政によって国を出て行かざるを得なくなったかのような「大本営発表」そのままの書き方がされていますが、ご存知のとおり、国民に絶大な人気のある大統領を、アメリカがIMFを使って経済的に立ち行かぬようにさせて追い詰め、CIAを使ってならず者たちを組織して反乱を起こさせ、最貧国ハイチの国民から富をむしり取るアメリカ資本の権益を守るために、フランス・カナダと手を組んで銃を突きつけて犬をつまみ出すように放り出したのです。

これに関しては、以下の私の阿修羅投稿をご参照ください。(まだご覧でない方は)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://www.asyura2.com/0401/war48/msg/894.html
日時 2004 年 3 月 03 日 11:01:51
アメリカ海兵隊はハイチの大統領を銃で脅し手錠をかけて家から引きずり出した

http://www.asyura2.com/0401/war48/msg/921.html
日時 2004 年 3 月 04 日 09:46:38
アメリカの目的はハイチに恒久的な米軍基地を作ること

http://www.asyura2.com/0403/war49/msg/140.html
日時 2004 年 3 月 07 日 01:25:36
狡兎死して走狗煮らる? ハイチでアメリカ二重の詐欺

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、まだ消されていないところを見ると、アメリカも「アリスティド復活」のカードを捨てていないのかもしれません。何せ6月末にイラクに戦力を投入するために米軍がハイチから引き上げざるをえなくなっており(その代わりにスペインが軍を派遣するようなことをサパテロが言っていますが)、情勢次第では10年前と同様にアリスティドの帰国・政界復帰を許す可能性もあるでしょう。


なお、木村愛二さんが緊急入院されているということですが、1日も早い回復をお祈りいたします。

 次へ  前へ

戦争56掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。