★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争66 > 135.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 安倍とNHKの追及の手をゆるめてはならない。::田原の甘さ
http://www.asyura2.com/0502/war66/msg/135.html
投稿者 北かばさん 日時 2005 年 1 月 17 日 11:41:25:os0Ldzpsr4MDk

(回答先: 安倍とNHKの追及の手をゆるめてはならない。 投稿者 南青山 日時 2005 年 1 月 16 日 22:04:14)

   田原の経済音痴は有名だ。加えて、今回は、彼の法律音痴が明らかになり、このせいで、おしゃべい安部に対する追求がうやむやになり、この番組は、なんとも締まらない物に成り果てた。
   安部いわく;長井発言は伝聞なり。おれの圧力ありを証明せよと。
   この安部の発言は、彼が単なる一私人なら、われわれと同じただの一市民であれば、正当な反論である。が、彼は国会議員であり、当時の官房長官という2重の意味の公人であり、まったくただの私人にあらず。言い換えると、彼は国民の「公僕」なり。
加えて、その地位は、種々の情報収集能力を持つ。すなわち、彼が、自分に圧力なきことを証明(弁明)すべきなのである。他方で、私人たる長井氏の証拠収集能力には限界があること明らかである。つまり、公人相手の論争では、立証責任を転換すべきである。
  権力担当者たる公務員には、有罪の推定をかぶせてよいのである。やましくなければ、無罪を立証せよ。
   と、田原は、彼に迫るべきであった。
   

 次へ  前へ

戦争66掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。