★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争66 > 244.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
イラクで中国人8名が誘拐されたが、これもじきに解放か?(IMLNEWS)
http://www.asyura2.com/0502/war66/msg/244.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2005 年 1 月 19 日 05:33:44:SO0fHq1bYvRzo

(回答先: イラクで拉致のカトリック大司教解放 (朝日新聞) 投稿者 戦争屋は嫌いだ 日時 2005 年 1 月 18 日 21:31:46)

イラクで中国人8名が誘拐されたが、これもじきに解放か?(IMLNEWS)


昨日モスルで誘拐されたカトリック大司教はどうやら解放された様子です。こちらの報道でもほぼ朝日新聞と同様の内容で、約20万ドルの身代金を要求されたが、バチカン筋は身代金は支払っていない、と言っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.elmundo.es/elmundo/2005/01/18/internacional/1106043280.html
Liberado el arzobispo católico secuestrado en Mosul(18/01/20005)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それとは入れ替わりに、今度は中国人8名がイラクで誘拐されていることを、中国政府が確認しました。1月18日付のIBLNEWSです。(主要部分のみの抄訳とします。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://iblnews.com/txt/noticia.php?id=122938

『中国、イラクで自国民8名が誘拐されたことを確認』
2005年1月18日火曜日  
IBLNEWS、Europa Press

中国政府は本日、イラクで8名の中国国民が誘拐され、政府高官が彼らの解放のために可能な限りの手段をとっていることを確認した。誘拐は多くの報道機関に送りつけられたビデオで明らかになり、パスポートを示す8名の人質の姿が確かめられた。

中国新華社通信によると、この中国人はフジアン(南部)地域の建設現場の労働者で、先週ヨルダンに旅行しているときに行方不明になった。「アル・ヌマン旅団」と名乗る誘拐犯たちは米国軍のために働いていることを非難している。しかし中国が戦争に参加していないため解放される可能性がある。「我々の運動は、元の占領軍の仕事に戻らないことを条件に早い時期に解放することを決定した」と、誘拐犯は声明を発表した。

【抄訳終わり】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これも無事に一件落着できそうです。いずれ日本のニュースでも流れるでしょうから、速報でお伝えしました。

身代金などを支払ったかどうかは分かりませんが、戦争に参加しているのかしていないのか、を、殺すか殺さないかの目処にしているようです。しかしそれにしても先日行方不明になったフランス人の記者と通訳に関しては、いまだにフランス政府からは何の発表もありませんが、前回の新聞記者の件もあり、相当に慎重にことを進めているのでしょう。(これこそ誘拐犯が「どっち側」か分かりません。「報道してほしくない側」というのが正解であるような感じを受けます。

 次へ  前へ

戦争66掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。