★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争66 > 372.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
「戦争と女性への暴力」日本ネットワークの安倍に対する公開質問状です。
http://www.asyura2.com/0502/war66/msg/372.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2005 年 1 月 20 日 21:53:51:YdRawkln5F9XQ

 寺尾@多治見です。

 Vaww NET Japan から安倍氏への公開質問状を転送します。

 転送・転載歓迎。

 このメールは。ML[2002costarica]、[abolition-japan]、
[anti-hkm]、[appeal2005]、[article9nagoya]、[citizens-public]、
[e-forum]、[husen]、[kenpo]、[kinyoubi]、[kokuminrengo]、
[mlsnagoya]、[nagoya-jiyu]、[PeacenetJapan]、
[tokai]、[uketugu]、[wsfj]、[緑]、に送りました。
重複して受け取られた方には、大変申し訳ありません。
不要の方は削除してくださることで、お許しください。

―――――――― 以下転送 ―――――――


自民党幹事長代理 安倍晋三様

公開質問状

NHKの番組改変をめぐって、先週来、安倍氏ら政治家によるNHK番組内容
への介入、政治圧力が大きな問題になっております。この問題が浮上して以
来、安倍氏は数々のテレビ番組に登場され、発言を続けられていますが、発言
内容について私たちは多くの疑問を抱き、矛盾を感じております。その疑問に
お答えいただきたく、以下、公開質問状という形をとって質問をいたします。


<2001年1月29日のNHK幹部との面会に関して>

1、 あなたは、2001年1月29日にNHKの幹部職員ならびにNHKの「私の知
らない人」に会ったことを認めています。1月29日に会ったことについては
「日程表を見たから間違いない」と話していますが、?何時から何時までの面
会だったのか、?会ったのは何人で、?それが誰であったのか、?アポをとった
NHKの職員とは誰だったのか、日程表や記録に基づき正確にお答えください。

2、 1月29日に、NHK幹部の?「誰から」、?どのような「説明」がなされた
のか、その内容をお答えください。

3、 また、この日の面会は「私が呼び出したのではない。NHK側からやって
きて、予算の説明の後で、番組について向こうから説明したのだ」と話してい
ますが、なぜ、NHK幹部が安倍氏に番組放送前に「説明」しなければならな
かったのでしょうか。「説明」するということは、事前に何らかのコンタクト
があったのではないのでしょうか? その日以前に何のコンタクトもなけれ
ば、わざわざNHKが「説明」に行く理由はありません。このことは、あなた
が1月29日以前にも番組の内容に関して何らかの「意見」をNHKに伝えてい
たことを窺わせます。この点について、真実を隠さず、明確にお答えください。

4、 1月29日は、紛れもなく放送前です。放送前に番組の内容について、な
ぜ、あなたは知っていたのでしょうか。あなたは「当時、永田町で話題になっ
ていた」と話していますが、「永田町」とは具体的に誰を指しているのでしょ
うか。放送されてもいない番組の内容を知ることになったいきさつを、事実に
沿って正確にお答えください。


<NHK番組への政治圧力に関して>

5、あなたは、1月29日にNHK幹部に対して、「公平・公正にやってください
と言っただけ。圧力ではない」と話していますが、このことはその番組を「公
平・公正ではない」と考えていたことになります。それでは、何が「公平・公
正」ではなかったの でしょうか? その点を明確にお答えください。

6、 あなたは中学歴史教科書の「慰安婦」に関する記述を問題だと考える「日
本の前途と歴史教育を考える若手議員の会」(代表中川氏)の元事務局長をつ
とめ、「慰安婦」問題に対し否定的な立場をとっていました。しかも2001年1
月当時に官房副長官という要職にありました。そのあなたが放送直前にNHK
の幹部らに接触し、特定の番組について「公平公正に」と「意見」を言ったこ
と自体が番組への「政治的な圧力」だと考えないのか、その点について、明確
に見解を示してください。

7、 日本政府の中枢にいたあなたが、番組放送直前にNHK幹部に言った「意
見」を「圧力ではない」と思っていたとしても、通常はこのようなことを「政
治家による圧力」だと言うのです。あなたが認識されている「圧力」とは何
か、お答えください。あなたに面会したNHK幹部は永田町から帰った後、制
作現場に「業務命令」としてカットを命じました。その結果、番組放映直前に
2回にわたって4分間、被害者の証言や3場面がカットされました。これは「政
治家による介入」そのものではないでしょ うか。

8、あなたは、1月29日の時点で、番組に秦郁彦氏のコメントが挿入されたこ
と、秦氏へのインタビュー撮影のアポが1月26日に取られたことなど、番組内
容の詳細を知り、それをテレビで発言していますが、このことは「いつ、どこ
で、誰から、どのような経緯で知ったのか」お答えください。


<女性国際戦犯法廷及び松井やよりさんに関して>

9、あなたは、女性国際戦犯法廷と松井やよりさんについて、事実無根の数々
を幾たびか話しています。例えば、「被告人弁護がない」「松井やよりさんが
法廷のはじめに、会場を九段会館にしたのは悪の根源である皇居に一番近いか
ら決めたと聞いている」などです。これらが事実無根であることは先に送った
書面で指摘した通りですが、このような事実に基づかない情報を、「いつ、ど
こで、誰から」聞いたのでしょうか。また事実関係を確認しないまま、テレビ
という媒体を通して一般市民に誤解をばら撒いたことは、女性国際戦犯法廷や
主催団体である国際実行委員会に対する重大な名誉毀損です。これについてど
う考えますか。お答えください。

10、先にお送りした女性国際戦犯法廷をめぐる数々の事実歪曲について、私た
ちは訂正、謝罪を求めています。それについては「いつ」表明していただけま
すか。

あなたは、当時番組担当デスクだったNHKの長井暁さんに説明責任があると
言っていますが、少なくとも1月29日の事実関係についての説明責任は安倍晋
三氏にあります。上記10点につき、即刻、事実を隠蔽することなく、正確に明
確にお答えいただき ますよう、お願い致します。

私たちはこの問題は日本国憲法に保障された「表現の自由」「言論の自由」へ
の重大な侵害であると考えています。このことは、ひいては国民の「知る権
利」を脅かすものであり、日本の民主主義の根幹をも揺るがす重大な事件で
す。あなたが誠実に真実を国民、市民の前に明らかにされることを、強く願っ
ています。
 
なお、以上の質問につきましては、1月25日までに回答をいただきますよう、
お願い 申し上げます。


2005年1月20日
「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク
(VAWW-NETジャパン)

------------------------ Yahoo! Groups Sponsor ---------------------~-->
 ≫≫≫≫≫≫ 急な出費には10秒で審査結果表示のモビット ≪≪≪≪≪≪
┏┏┏┏      限度額最高300万円(新規申込時200万円)
┏┏┏     年利15.0〜18.0%(実質年率)+入会金・年会費無料
┏┏    返済方法自由に選択 ※ ATM返済・振込返済・口座振替
┏  詳しくは↓↓  ☆ 着♪10曲&壁紙82枚プレゼント中 ☆
http://ymb.jp/nqcGhB/h0O6RA/pQm6RA/A.7pfB/TM
---------------------------------------------------------------------~->

Help URL : http://help.yahoo.co.jp/help/jp/groups/
Group URL : http://www.egroups.co.jp/group/PeacenetJapan/
Group Owner: mailto:PeacenetJapan-owner@egroups.co.jp

・利用規約: http://rd.yahoo.co.jp/egroups/040601info/1.html 
・旧eグループをご利用の方々は移行手続きをお願いします。
http://rd.yahoo.co.jp/egroups/040601info/2.html

 次へ  前へ

戦争66掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。