★阿修羅♪ > カルト2 > 281.html
 ★阿修羅♪
女性にモテモテ“霊能者”江原啓之、癒しテクとは? [夕刊フジ]
http://www.asyura2.com/0505/cult2/msg/281.html
投稿者 white 日時 2005 年 9 月 28 日 16:52:50: QYBiAyr6jr5Ac
 

□女性にモテモテ“霊能者”江原啓之、癒しテクとは? [夕刊フジ]

 http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/showbiz.html?d=28fuji61538&cat=7&typ=t

女性にモテモテ“霊能者”江原啓之、癒しテクとは? (夕刊フジ)
 「スピリチュアル・カウンセラー」としてテレビや女性誌に頻繁に登場する霊能者、江原啓之(ひろゆき)氏(40)。10月末のトークライブはチケットが即日完売するなど、女性に大人気。決してイケメンでもない彼が、こうもモテる理由は…?

 占いや風水など、女性が非科学的なものが大好きなのは昔からだが、江原人気はそれだけでは語り尽くせないほど、すさまじい。

 50万部を超えた2001年の「幸運を引きよせるスピリチュアル・ブック」以来、著書は次々にベストセラー。今年はカウンセラーの枠を超え、癒やしの総合芸術家「スピリチュアル・アーティスト」を標榜。「声楽でバリトンをやっていた美声の持ち主ですが、今春のライブでは、歌とトークに癒やされたい女性が殺到、全21ステージの動員は2万3000人に達した」(芸能ライター)

 現在は「女性自身」で半生をマンガ化した「江原啓之物語」が連載されるほどだが、「芸能人やスポーツ選手はともかく、男性霊能者がマンガの主人公になるのは異例」(出版関係者)の注目だ。

 彼の信頼性を裏付けるのは、佐藤愛子や林真理子、室井佑月ら有名女性作家に支持されている点。

 「92年ごろ、名が知られ始めたのも、佐藤氏が『日本で唯一信頼する霊能者』と女性誌の対談に担ぎ出してから。林氏に至っては、江原氏の助言で体外受精による高齢出産を決意したとの話もあるほどです」(先のライター)

 カリスマ的逸話は事欠かないが、カウンセリングスタイル自体はこれまでの霊能者と大差ない。相談者の守護霊を霊視し、助言などをするだけ。なのに、ナゼここまでひとり勝ちなのか?

 「秘密はまず、声にある」と指摘するのは、男女の機微に精通した「口説き塾」塾長・草加大介氏。

 「本人が意識しているかは別として、甘くやさしい声は羽賀研二に通じる。典型的な女性を酔わす声なんです」。そんな“美声”で授ける助言は内容が常に肯定的。この点も草加氏は「女心をつかむ上で完璧」という。

 「女性が人に悩みを相談するのは、答えが欲しいからではない。他人から見て、自分が幸せかを確認したいだけです。彼はそのへんのツボを熟知している」(草加氏)

 さらに、芸能評論家の肥留間正明氏は、あの太めのルックスが「やさしく見え、女性はとっつきやすい。霊能者や占い師としては最高のビジュアル」とも指摘する。

 江原氏は現在、テレビ東京系「えぐら開運堂」(金曜深夜)などで、カウンセリングを披露中。モテる秘訣を彼の話術に学びたいものだ。


[ 2005年9月28日()13時0分 ]


▽関連記事

反スピリチュアリズム 〜江原啓之『子どもが危ない!』の虚妄を衝く〜
http://www.asyura2.com/0502/cult1/msg/515.html
投稿者 へなちょこ 日時 2005 年 5 月 20 日 23:55:48: Ll6.QZOjNOr.w

きっこの予言(笑) [きっこの日記]
http://www.asyura2.com/0505/senkyo13/msg/623.html
投稿者 white 日時 2005 年 9 月 07 日 06:59:40: QYBiAyr6jr5Ac

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > カルト2掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。