★阿修羅♪ > カルト2 > 750.html
 ★阿修羅♪
集団ストーカーとは支配層の見えない暴力装置
http://www.asyura2.com/0505/cult2/msg/750.html
投稿者 K24 日時 2006 年 3 月 28 日 13:13:39: uM0LUaLkObP3c
 

集団ストーカーとは支配層の見えない暴力装置であり、洗練された弾圧手段であると考えています。もっとも証拠はありませんけどね。
その弾圧手段とは、

 @犯罪者に仕立て上げて社会的生命を断ち始末する。
 A精神異常に仕立て上げて社会的生命を断ち始末する。

この二種類の方法によって邪魔な人間を弾圧し始末する。
邪魔な人間とは、
不正や悪事を断固として追及し糾弾する者、批判する者、支配層にとって好ましくない社会改革を行おうとする者、
『業界』のしきたり(秩序といってもいいかも知れない)を無視する者やしきたりそのものを破壊しようとする者、
ある信念体系を信じない者、入信しない者、離脱する者、批判する者、信念体系にもとづく組織の腐敗や不正、犯罪を追及し暴露しようとする者。
こういった人々なのではないかと考えます。

ここで言う支配層とは国家ではない。国を牛耳る階層と表現したほうがいいかも知れない。
支配層と国家を混同すると、先のような国家が事業として集団ストーカーサービス云々と考えてしまう。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


民主主義と人権を建前にする社会において、忌々しく邪魔な者や目障りな者を叩くには、
集団ストーカーサービスが最もうってつけではないかと考えるわけです。

実際に考えてみたらいい。
表向きは民主主義を唱え人権を尊びながらも、その裏で邪魔な人間を始末するにはどうしたらいいか。
それは、 

 @犯罪者に仕立て上げて社会的生命を断ち始末する。
 A精神異常に仕立て上げて社会的生命を断ち始末する。

これが最も効果的で、かつ、隠蔽するのにも一番いい方法だと思えます。
これを実行するのが集団ストーカーだろうと、こう考えるわけです。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > カルト2掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。