★阿修羅♪ > 不安と不健康11 > 137.html
 ★阿修羅♪
「副作用非難」の事前的回避策として、FDA(ブッシュ政権)は副作用のチェックもきちんとしていたという実績づくりでは...
http://www.asyura2.com/0510/health11/msg/137.html
投稿者 あっしら 日時 2005 年 11 月 19 日 04:29:45: Mo7ApAlflbQ6s
 

(回答先: なぜアメリカ発タミフルの副作用情報が? と、開発段階の動物実験の記述をみつけた 投稿者 町医者 日時 2005 年 11 月 18 日 23:35:39)


町医者さん、どうもです。


>アメリカは政府をあげてタミフルを備蓄するという。それこそ、ブッシュ自ら呼びか
>けているのをテレビで見た。えらい熱の上げようだ。副作用情報を宣伝するのだから
>ロシュのためではない様だが、あるいは日本で逆宣伝するのは、日本からタミフルを
>アメリカに流したいからか?
>ブッシュ政権のことだから、何らかの巨大な利権がからんでいるのではと穿った見方
>をしてしまう。


今のところ因果関係は断定できませんが、12名の子どもがタミフルの副作用で死亡したとしても、インフルエンザを発症させた子どもにタミフルを服用させる方針に変更はないはずです。

今後、米国で多くの子どもがタミフルの副作用が疑われるかたちで死んだとしても、「少なからぬ不幸があった可能性もあるが、タミフルは数十万の子どもの命を救ったのである」と説明すれば切り抜けられるはずです。

仮に、ある薬剤を投与しない限り致死率100%という病気であれば、ある薬剤を投与した20%が副作用で死亡したとしても非難する人はほとんどいないでしょう。


FDAの報告は、ブッシュ政権が「カトリーヌ失態」を払拭するためか経済的利益のためかなどの理由はともかくタミフルの効用を叫び大量の備蓄を進めていることから、「そうは言っても、タミフルの危険性を無視したままことを進めたわけではない」という言い訳を用意するためであるように思われます。


※ FDA報告は基本的に米国向けのものですから、「日本からタミフルをアメリカに流したい」目的ではないでしょう。(逆に、米国でのタミフル大量備蓄に懸念を呼ぶ性格のものです)


 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 不安と不健康11掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。