★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK16 > 502.html
 ★阿修羅♪
泉 あい、民主党・前原代表に嫌われる(私が見た事実)
http://www.asyura2.com/0510/senkyo16/msg/502.html
投稿者 セーラー服ときかんぼう 日時 2005 年 11 月 01 日 18:33:09: q5/COp9BAVzoM
 

(回答先: 民主党ブロガー懇談会速記録(R30::マーケティング社会時評) 投稿者 セーラー服ときかんぼう 日時 2005 年 11 月 01 日 18:28:38)

http://www.surusuru.com/news/archives/Entry/2005/11/01_0154.php

あ〜ぁ、嫌われちゃった・・・。
前原代表ったら目も合わせてくれなくなっちゃったょ・・・。


民主党の懇談会でのお話です。
とにかく今はぐったりなので、感想だけ。

「緊張するんじゃなかった」
と参加者のひとりの方が話すくらい、とてもラフな懇談会でした。
民主党の方々はまるでホストのように男前だし(これは余計ですね)
元い、民主党の方々は、私たちブロガーの話をまるでスポンジのように吸収しているという感じで聞いていたし、ブロガー軍団は好きに発言していたと思います。
Uの字に並んでマイクなしだったので、話しやすかったですね。私は初対面だということをすぐに忘れてしまうほどでした。
でも、やっぱり時間は足りなかった。全員が満足するほど話ができるだけの時間はなかなか取れないですよね。
それにしても、永田町界隈が、ガヤガヤと騒がしい今日という日に、私達のために時間を作ってくださった民主党の方々には、本当に感謝です。


そして、話題になっているお弁当は、親子丼でした。
先にみんなで食事をするのはリラックス効果があがっていいかもしれません。
でもね、お椀のふたが開かないんですよ。私なんて、お隣りの安曇信太郎さんに開けてもらいました。安曇信太郎さんの父の愛を感じた直後、松本政調会長も大きな手でお椀をつかんで悪戦苦闘。
「それ、ブログに書きますからね」
と言えるくらいの空気と言えば伝わるでしょうか。

遅れて登場なさった前原代表もやっぱりお椀と格闘。若手の泉 ケンタ議員と私、ダブル泉で笑っちゃいました。
でも、前原代表のお椀のふたが開いてから閉じるまでは、ものすごく早かったです。改めて、政治家って体に悪いお仕事なんだと感じる瞬間でした。
お食事中で申し訳なかったけど、写真撮影させていただきました。ごめんなさい。
でも、親子丼の他に、奥様がちゃんとお弁当をご用意なさっているとか。それもきちんと召し上がるそうですよ。


お茶を含めて900円の親子丼
味ですか?
緊張してたから憶えてません・・・。


今回は、国民投票法案に関する取材ということでアポイントを取ったのですが、ヤメ記者さんという専門家がいらっしゃるので、その分野は彼にお任せしました。
私は質問を1点に絞って、そのタイミングを待つことに。
そうしたら、待ち過ぎちゃって細野議員がタイムリミットを告げたのです。
(ぉぃぉぃ、ちょっと待ってくれよ。私は何しに来たのか?親子丼を食べに来たのか?このままじゃ帰れないょー!)
頭の中に読者の罵声が響き渡り、気がついたら質問させてと泣きついていました。40女に泣きつかれて前原代表は、さぞこわかったことでしょう。居残りしてくださいました。


でも、私の質問で前原代表の顔色は一変したのです。
私の質問の内容は、
「民主党の将来を見た時に、どうしても気になっていることがあります。それは小沢一郎さんの存在です。
前原さんにとって小沢さんの存在は何なのでしょう」
詳しいことは、後日書きますが、私が聞きたかったのは、野党第一党の代表としての覚悟でした。
小泉さんは、自分がやりたいことを貫くために亀井さんや平沼さんを切りました。そのやり方が良い悪いは別として、わかりやすいんですよ。
民主党には、主人公がいっぱいいてどうなってるんだか、これからどこへ進もうとしているのかよくわからない。
小沢さんを切るという点にこだわっているわけじゃなく、前原さんは民主党をまとめてその信念を貫く覚悟はあるのかってことが聞きたいんですよ。どこまで本気なのかい?ってことが知りたいんですよ。
本気じゃない人に政策云々について話をしても仕方ない。新しい民主党の本気を見せてくれよって聞きたかった。


途中から前原さんは目を合わせてくれなくなった・・・と感じたのは私の気のせいでしょうか。
多分、
「尊敬してますなんて言葉はいりません」
の一言が余計だったのかも。ぁぁぁぁぁ、今夜も眠れないょ。
詳しいことは、自民党の懇談会が終わってからご報告します。
でも、今日はみんなが一度に話すことが多かったので、テープ起こしを考えると眉間にシワが寄る。でもがんばる。


ブロガーと民主党という面での私の感想は、民主党は予想以上にブログやネットを重んじていないのだなということ。
今日の懇談会で、インターネットを利用することに価値があるということは理解していただいたと思うけど、具体的にどうすればいいのかってとこまでは、まだ到達してないんじゃないかな。
実際にどう運営するかが大問題で、ネットやネットユーザーについて熟知していないと失敗してしまうと思います。
いいものだから利用すればいいという簡単なものではないと思う。特に政治家なんだし。
だから、一歩踏み出すことがとてもこわいという気持ちは理解できます。
でも、このままでいいのか?


自民党に目をやると、キレ者世耕さんがいる。あの世耕さんを超えるには、相当なブレーンが必要だと思います。
案外近くにいますよ。それも手軽に、コストのかからない超優秀なブレーンがね。
それは、ネットユーザー。
全部ネットユーザーに投げちゃえばいい。
もちろん、どの意見を選択して、どう決定するかは民主党自身です。だけど、ネットユーザーの声に耳を傾けることは大きな意味があると思います。
現に私はそうやってここまで来たし。
そのための架け橋が欲しいなら、私は喜んでやらせていただきます。それは、民主党だけじゃなく、他の政党だって同じですけどね。


今回の懇談会で、私は数々の失敗をしました。(お弁当問題もね)
おそらく、参加した各ブロガーさんたちも、民主党も、それぞれ「失敗しちったょ」と感じる点があったと思います。
公の場で失敗するのはすごく恥ずかしくて、批判されるのは凹みます。
でも、それは懇談会が実現したから感じれることで、参加者ひとりひとりが、今日のの失敗を次に活かそうと考えてるんじゃないかなぁ。
案外失敗することってこわいばかりじゃなく、意味のあることだって思います。
次の機会でみなさんも、私と一緒に失敗してくれませんか。そしてその失敗を活かしてもらえませんか。
そうすることが、次に続くブロガーさんへつながっていくんですよね、きっと。


さて、明日は自民党の懇談会です。
前回の選挙前の懇談会と何が変わったのか見てきます。
今日の明日なので、民主党との比較ができそうで楽しみです。


<文責/泉 あい>

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 政治・選挙・NHK16掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。