★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK16 > 550.html
 ★阿修羅♪
6か国協議、米が作業部会設立目指す [読売新聞]【「核放棄」「平和メカニズム」「経済支援」など】
http://www.asyura2.com/0510/senkyo16/msg/550.html
投稿者 あっしら 日時 2005 年 11 月 02 日 17:28:55: Mo7ApAlflbQ6s
 


 【ワシントン=坂元隆】北朝鮮の核問題をめぐる6か国協議で、米政府が9日にも始まる見込みの次回会合で、交渉を「核放棄」「平和メカニズム」「経済支援」などの分野ごとに整理し、作業部会の設立を目指す方針であることが1日、明らかになった。

 米政府高官が本紙に語った。平和メカニズムは、朝鮮戦争の休戦協定に代わる新たな永続的和平体制を確立しようとするもので、米政府としては、朝鮮戦争の直接の当事国ではない日本やロシアも協議に取り込む意向だ。

 6か国協議では、前回会合で北朝鮮が核放棄を確約した共同声明を採択したものの、合意の履行に向けた具体的な道筋は示されていない。同高官は、「あいまいな部分を明確にする必要がある」と指摘する一方、「交渉の枠組みを詰めたい」と述べて、交渉をテーマ別に整理し、作業部会で効率的に話し合いを進めたいとの考えを示した。核放棄だけでなく、北朝鮮が核放棄の見返りに求めている経済支援や新たな和平体制構築などの分野も個別の交渉テーマとし、「アメとムチ」で北朝鮮に核放棄履行を迫る方針だ。

 平和メカニズムに関して同高官は、韓国が日本の参加に強い難色を示しているとしつつ、「だれが当事者になるかを含め、6か国協議の枠内で話し合いたい」と述べ、日本も積極的な役割を果たすよう促した。

 また、核放棄では、北朝鮮が否定している高濃縮ウランによる核開発も含めた核計画全般が廃棄対象となると改めて主張。そのうえで、「北朝鮮がすべての核について申告するよう5か国で要求していく」と強調した。

(2005年11月2日14時32分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20051102i207.htm

★ 関連記事

「6か国協議、経済協力も議題に…日米会談で町村外相 [読売新聞]【最終局面を迎え本音を隠し続けられなくなったようだ】」
http://www.asyura2.com/0510/senkyo16/msg/393.html

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 政治・選挙・NHK16掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。