★阿修羅♪ > 戦争75 > 447.html
 ★阿修羅♪
鳥インフルエンザはメイド・イン・USAという記事。ミッドウエスタン大学研究所発?
http://www.asyura2.com/0510/war75/msg/447.html
投稿者 サラ 日時 2005 年 10 月 10 日 19:02:56: qRuhp5/W./QMw
 

(回答先: 【1918年のスペイン風邪は再生されている】など再掲:この研究は報道されているよりも長い歴史を持っている 投稿者 HAARP 日時 2005 年 10 月 10 日 08:50:57)

上記HAARPさんの記事に関連して、最近ネット上で見かけた記事ですが、この中で、北海道大学の研究者によると、日本で発見された鳥インフルエンザは、南米発であり、南米から渡り鳥がくるはずがない、したがってこれは誰かが日本に持ちこんで、移植したものであろう、というジャパンタイムズの今年の記事を引用しています。

この大学と東大の関係研究グループともなんらかの関係があるのでしょうか?

さらに、ここでは全文貼り付けませんが、CFRによる鳥インフルエンザによる世界経済への打撃という記事まで引用されていますが、どうもメーソン関与のにおいがぷんぷんですね。

鳥インフルエンザを利用して、戒厳令やら軍隊出動の口実にするつもりなのでしょう。


lewrockwell.com

http://www.lewrockwell.com/sardi/sardi45.html

The Deadliest Flu Virus in the World: Made in USA
by Bill Sardi

(略)

Semi-security

New Scientist magazine notes that the lab where the super flu virus is located has a lower biosecurity level – BLS – than a few other labs that have the highest possible levels of containment. The highest level is BSL-4. The lab in question is BSL-3Ag, or 3-plus. The main difference between BSL-4 and BSL-3Ag is that precautions to ensure laboratory workers do not get infected are less stringent: While BSL-4 involves wearing fully enclosed body suits, those working at BSL-3Ag labs typically have half-suits. New Scientist magazine notes that "the recent SARS virus outbreak in Asia was from BSL-3 labs."

What if one of the lab workers inadvertently takes the virus home with him or her? The human population of the world would be wiped out. An infectious disease specialist at the lab where the super virus is located, says: "If H5N1 spreads on a massive scale, it's going to wreak havoc." It will overwhelm almost any country's health-care system. . . . It will be biblical plague." I’m holding my breath. I’m staggered by the possibility. There is obviously greater danger this super virus would escape from a laboratory than mutate and spread around the globe.

Heightening the panic

It appears as if someone is attempting to heighten the panic surrounding the predicted influenza epidemic. Researchers at Hokkaido University in Japan began to wonder how birds in nearby farms acquired the bird flu. They checked on the genetic makeup of the virus and it is "strikingly similar to that of a bird flu virus found in South America, too far for migrating birds to carry into Japan." This led investigators to surmise somebody brought a vaccine into Japan and injected it into some birds, infecting the animals around them. [Japan Times Sept. 3, 2005] The mysterious appearance of avian flu in birds around the world could be explained by contaminated avian vaccines!

(中略)

Finale

The Council on Foreign Relations, in its recent journal report says, if a global flu pandemic ensues:"In short order, the global economy would shut down.Vaccines would have no impact on the course of the virus in the first months and would likely play an extremely limited role worldwide during the following 12 to 18 months of the pandemic. With today's limited production capacity, that means that less than 500 million people – about 14 percent of the world's population – would be vaccinated within a year of the pandemic." [Foreign Affairs, July/August 2005]


東大医科研は日本のフォート・デトリックだろう:河岡義裕教授は情報のコントローラー
http://www.asyura2.com/0311/health7/msg/935.html
投稿者 HAARP 日時 2004 年 2 月 11 日 05:13:12:oQGUNb5q8hjD.

鳥インフルエンザ、米で拡大なら連邦軍活用 大統領 [朝日新聞]
http://www.asyura2.com/0505/health10/msg/507.html
投稿者 あっしら 日時 2005 年 10 月 05 日 14:01:30: Mo7ApAlflbQ6s

カナダでインフルエンザウィルスを積んだフェデックス機が謎の墜落。なぜこの時期に?ウイルスは危険性ないとしているが。
http://www.asyura2.com/0505/health10/msg/523.html
投稿者 サラ 日時 2005 年 10 月 07 日 21:05:18: qRuhp5/W./QMw

(上記の記事ですが、何故、ヤフー記事のほうはわざわざメーソンロッジのそばに飛行機墜落などと書いているのか?一種の暗号ではないかと勘ぐってます(笑))

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 戦争75掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。