★阿修羅♪ > 戦争75 > 665.html
 ★阿修羅♪
少しばかりお邪魔します。ユダヤ人のあちらこちらに付く行動は、日本では忍者集団を考えれば少し判りやすいでしょう。
http://www.asyura2.com/0510/war75/msg/665.html
投稿者 新世紀人 日時 2005 年 10 月 19 日 12:36:28: uj2zhYZWUUp16
 

(回答先: 否定論は未だに見つけていませんが、いくつかの興味深い資料をご紹介します。 投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2005 年 10 月 19 日 08:01:19)

忍者集団と言っても、江戸時代には徳川幕府のお抱えとなり、それらしき活動を停止していたのですから、イメージが掴みにくいかもしれません。
しかし、彼らは集団部族としてまた集団部落として存在していたのであり、所謂「結社」や「党」ではありません。
結社や党は出自を異にする個人により構成されているのです。

ユダヤ人はセファラディーは勿論の事、アシュケナジーにしても集団部族であり、生活形態として過去には集団部落をなしていたケースが多かったと思います。

しかし、彼らの異民族の間に置かれた立場と独立の信仰を持つ立場から、異民族に対してはどの様な相手であっても協力するという行動をとりえる事が出来るようになったのだと思います。

忍者集団の売り物は、「特異な武術と謀略の武器であるところの『忍術』」であり、
ユダヤ人の売り物は、経済力や技能、学術であるわけです。

そのように見れば我々日本人でもユダヤ人の行動様式を理解できると思います。
日本の精神文化においても古代ユダヤ人の影響は大きいと思います。
尤も、古代ユダヤ人は、現在のアフガニスタンからエジプトからさらにはイタリア、スペインにいたる民族にまたがって存在していたのではないかと考えています。
神社の狛犬はライオンであり、
天狗はユダヤ人、アラブ人、ペルシャ人、アフガン人と考えられ、
山伏はユダヤ人信仰集団の末裔かまたはその影響の強いものではないかと考えています。

 2 81 +−

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 戦争75掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。