★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ44 > 494.html
 ★阿修羅♪
日本版FEMA=集団ストーカーが仕掛けたNLP(神経言語プログラム)の解除
http://www.asyura2.com/0601/bd44/msg/494.html
投稿者 #40855; 日時 2006 年 7 月 02 日 18:43:10: jVZFMnmlG7zeY
 

(回答先: 陰の政府、日本版FEMAは実在しており、既に稼動している 投稿者 #40855; 日時 2006 年 7 月 02 日 15:14:27)

日本版FEMA=集団ストーカーが仕掛けたNLP(神経言語プログラム)の解除


善意の防犯活動を隠れ蓑にした集団ストーカーを徹底的に糾弾する
http://asyura2.com/0601/dispute23/msg/449.html
まず、↑ここで書き忘れましたが、「狐と狸の化かしあい、どっちが勝つかな〜〜ぁ?」などと言って被害者を煽った悪徳警官は、他にも被害者が集団ストーカーをされる理由について、「目立つからじゃない?」などとわけの分からない供述をしていた事実を付け加えておきます。

集団ストーカーの理論的裏づけにはNLP(神経言語プログラム)があります。
被害者は、この非言語による洗脳を解除しなければなりません。
その前に、拘置所でNHKラジオだけは聴くことができることを御存知ですか?
何故なのでしょう?
私は堀江事件のときに知ったのですが、拘置所という閉鎖空間でNHKラジオだけ聴かせることで人格矯正を図っているようなのです。

集団ストーカーも同じ手口を使います。
追い込みをかけて引きこもった被害者の人格改造に使うのです。
具体的には、被害者の両親がラジオを大音量で流し始め、被害者が嫌がってラジオを隠すと、探してきてまでまた大音量で流すという例を私は知っています。
NHKラジオに限らず、テレビ・ラジオ・新聞による洗脳は、その内容自体が放送コードに縛られており、視聴しているうちに個人の文化が放送コード枠内にまでハメ込まれてしまう矯正が成されます。
大衆のマインドコントロールです。
警察発表では、加害者の生活習慣や趣味や嗜好など犯罪と関係ないものまで報道させ、世論をそれらの嗜好から遠ざけようとします。

集団ストーカーは政官財マスコミの癒着構造であるため、そういったマインドコントロール以外に被害者個人へのほのめかしも行われます。
マスコミに潜入している草(工作員の意)によるその手口は、原稿スタッフ(被害者のデータ、言い回しなどを挿入する)、音響スタッフ(被害者宅の盗聴情報を利用したほのめかしをする)、美術スタッフ(番組に使う小道具を利用したほのめかし)、映像効果スタッフ(ほのめかしに使えるシーンやテロップを挿入する)、衣装スタッフ(出演者の衣装を被害者の物と似たものにする)というものです。
マスコミのほのめかしに限らず集団ストーカーの手口にはNLP(神経言語プログラム)が用いられており、その手法はカルト的です。
被害者がそれを解除するには、同じように被害者が被害者自身の潜在意識に働きかけなければなりません。
それは集団ストーカーと同じように非言語コミュニケーションで行ったり、呪術的に行ったりします。
集団ストーカーの手口が不可解で非日常的である為に、その手口で潜在意識にまで浸透した洗脳は、非日常的な方法でしか解除できないのです。

解除ではなく、すり替える方法もあります。
哺乳類のペットを飼ってください。
アパートで飼えない人は、隠れ飼いして下さい。
集団ストーカーが他の隠れ飼いしている人は放置するのに何故か被害者だけにほのめかしで文句を言ってくるので、無視するか闘ってください。
被害者だけが文句を言われる筋合いはありません。
この方法は、哺乳類のペットとは非言語コミュニケーションが可能であることを利用するものです。
集団ストーカーだけによる非言語コミュニケーションを、ペットとのものに置き換えたり、集団ストーカーによる非言語コミュニケーションを相対的に減らす効果があります。

呪いも効果的です。
呪術もまた集団ストーカーと同様、潜在意識に働きかけます。
呪術的行為をすること自体がです。
人を呪わば穴二つと言いますが、集団ストーカーは100パーセントの完全悪なので、呪いまくってください。


以下NLP(神経言語プログラム)の解除についてや集団ストーカー関連の引用。

NLP(神経言語プログラム)の解除

AntiGangStalking Activity Site(AGSAS) 暫定BBS
http://01.members.goo.ne.jp/www/goo/e/i/elise2004/bbs.html


From NLP(神経言語プログラム)の解除 To elise2004@goo at 2006 07/01 23:40 編集 返信
NLP(神経言語プログラム)の解除

重要なので転載します。
下記引用に「魔法の構造 第一巻」という書物が出ていますが、集団ストーカーは実際のところシンボルの多様など、魔術的な要素を帯びています。
これは戸崎氏がカルト的、暗示的と述べていることと同じです。

魔術というのは誤解されている方が多いのですが、絵本や映画のようにファンタジックなものでも奇術のような手品でもなく、実に実践的な自己暗示システムなのです。
キリスト教文化圏において、その束縛を断ち切ったり文化の多様性を保持したりする役割があったと思われます。
極端な例では、魔術師として有名なアレイスター・クロウリーは、あらゆるタブーを犯すことでキリスト教による精神的な、無意識的な呪縛を断ち切りました。

対集団ストーカーでも同様です。
集団ストーカーが嵌め込もうとする枠内以外の事を積極的に行ってください。
集団ストーカーが出没して行かなくなった場所があれば、そこに何度も行ってください。
社会的に(法的にではなく)タブーとされる行為で他人に迷惑の掛からないことを、集団ストーカーが気にならなくなるまで行ってください。
自己暗示に関して調べ、自己暗示力を高めてください。
これらが集団ストーカーによって仕掛けられたNLP(神経言語プログラム)の解除に非常に有効です。


集団ストーカー】被害者の為の専用スレその12
http://crime.bbs.thebbs.jp/1142181347/
[1]名前 06/03/14 16:20 u103Q2Wp0i
どうも集団ストーカー工作員は車とかを使ってストーカーしてるとき
いつもと違う行動をこちらがとると、牽制してるつもりなのか
クラクションをやたら連続で鳴らして20mくらい近くにウインカーを
出して止まる事がある(当然誰も車からは降りない)
これは一体どういう「戦術」なのだろうか

[5]日の丸飛行隊 06/03/16 19:50 F7WzgRbR8u
お久しぶりでございます^^

>名前さん
>どうも集団ストーカー工作員は車とかを使ってストーカーしてるとき
>いつもと違う行動をこちらがとると、牽制してるつもりなのか
>クラクションをやたら連続で鳴らして20mくらい近くにウインカーを
>出して止まる事がある(当然誰も車からは降りない)
>これは一体どういう「戦術」なのだろうか

お答えいたします。おそらく全く意味はございません。
「戦術」と致しましては、同じ事を繰り返す事であなたの脳に
「不愉快になる」一定のパターンを刷り込む事が目的です。
(要するに戸崎さんのHPで紹介されている「アンカリング」)

この用語はそもそもは1975年にアメリカ西海岸で作られた
「NLP」(神経言語プログラム)の基礎的な技術の事です。
被験者の脳に錨(アンカー)を下ろすという様な意味合いで
「アンカーリング」と言います。様々な応用が考えられますが
タネを明かせば「自己啓発セミナー」のテクニックです。
通常のセミナーでは、ポジティブに考える方向に仕向けるのですが
コインテルプロ(集団ストーカー)では逆の使われ方をしています。

「パブロフの犬」の条件反射は、主人が毎日エサを与え続けると
犬がエサを見ていなくてもヨダレを垂らすという事なのですが
コインテルプロ(集スト)では、被害者の皆さんに付きまとい
それぞれ固有の条件に基づくアンカーリングを行なう事によって
加害者が何もしていなくても「監視されている」という不快感を
被害者が自動的に思い出す様になっている訳です。

つまり尾行者には特別なスキルは不要であり、ただ「特定の行為」や
あるいは「音」を繰り返すだけでいい訳です。


これが皆さんが被害を被っている「問題の技術」の骨組みです。


< 神経言語プログラム(NLP)>
UCLAの言語学助教授ジョン・グリンダーと心理学科在籍のリチャード・バンドラーが
当時「ゲシュタルト」「催眠療法」「家族療法」の分野で優れた実績を出している3人の
心理療法の天才達ヴァージニア・サティア、フリッツ・パールズ、ミルトン・エリクソンを
研究対象としました。その結果、「彼らの言葉遣い」「言語以外のコミュニケーション」
「無意識の扱い方」を誰もが活用出来るよう体系化したのが「NLP」である。

「魔法の構造 第一巻」刊行(J・グリンダー、Rバンドラー共著)


集団ストーカーと組織的ストーカーの被害者支援サイト
http://www.geocities.jp/antistalker2004/contents/attention.htm

掲示板のまとめ
http://www.geocities.jp/antistalker2004/summary-of-thebbs/summary.htm


http://www.geocities.jp/antistalker2004/summary-of-thebbs/It_is_Trap_The_OSs.htm
[896]894氏に追加 05/04/04 12:54 ImPkRkqN2.
D呪いをかける(復讐したいが犯罪者に仕立て上げられたくない方へ)

 ついでに言えば、それは呪いの言葉でもある。ダニエルの後に始まって現在もつづくユダヤの
密教カバラ(秘法≠フ意)では、「メネメネ……」は強力な呪いの言葉として、行者たちの間で
ひそかに使われてきた。
 使い方は、深夜十二時、自分が呪いたい相手の顔・姿を、心の中に、ほかの雑念をぬぐって、
ありありと思い浮かべる。
 そして、心いっぱいに相手への憎しみと怒りが満ちたとき、目をカッと開いて、正確な発音で
「メネメネ・テケル・ウパルシン」と七回唱えればよい。
 ただ、カタカナ程度の発音ではまずい。古代ヘブライ語の発音で唱えられればいちばんいい
が、それは不可能だから、せめてカバラ行者がよく使うフランスふうの発音で、“Mene mene
tchequel u parcinn”と唱える。
 このうち、とくに注意すべきは「テケル」で、これはテケルとシェケルのちょうど中間の、じ
つに微妙な発音だ。
 唱えた効果は絶大。呪いをかけた相手には、早ければ七日、遅くとも七〇日以内に、必ず破滅
的な災厄が襲うという。相手が人でなく組織や事柄であっても、やはり同じ期間内に量られ、
分けられ、終わる″ミ厄が襲うという。
 「面白いですよ、やってみたら?」
 前記、箱崎教授はニヤリと笑って勧めてくれた。私は試してみたくてたまらなかったが、考え
た末に思いとどまった。
 私にも、呪い殺してやりたい権力者や政治家や、昔、不当にいじめられたカタキなどがいない

わけでは、もちろんない。ある種の産業とか組織で、腸が煮えくり返るようなものもある。し
かし、それらに対して、実際に「メネメネ……」とやったことはない。
 この呪法には条件があるからだ。呪いをかける人自身の動機が、完全に正しくないとダメなの
だ。こっちが完全に正しく、相手が一〇〇パーセント悪いとき、この呪法は相手を必ず滅ぼす。
 しかし、かりに相手が一〇〇パーセントいい人で、こっちが邪心だけを持って呪った場合、呪
いは反転して呪った当人に降りかかる。相手も悪いが、こっちも悪い場合には、呪いはその割合
に応じて双方を襲う。
 他人に呪いをかけて殺したり、不幸にしようとする魔術や秘法≠ヘ、こうした側面を必ず持
っているものだ。人間より数段高い次元の生物でもないかぎり、完全無欠で絶対に間違っていな
いなどという人はいない。だから呪いをかければ自分も不幸になる、というのが通り相場で、ユ
ダヤ深層でもこれは同じなのである。
 その意味でも、この呪いでこっちが傷つかず相手を滅ぼせるのは、相手が一〇〇パーセント滅
びに値するワルの極致のときだけ。そういう極ワルがいて、しかも、あなたに私心が何ひとつな
いとき、つまり世のため人のためそいつを滅ぼしたいとき、あなたが唱える「メネメネ……」に
は、ダニエルの魔力が必ず乗り移る――カバラではそう伝えている。
                          参考文献『ユダヤ深層予言』五島勉


AntiGangStalking Activity Site(AGSAS) 暫定BBS
http://01.members.goo.ne.jp/www/goo/e/i/elise2004/bbs.html

From 性と集団ストーカー To elise2004@goo at 2006 07/01 22:43 編集 返信
性と集団ストーカー

性的な話題なのであまり各サイトでも見かけませんが、性的羞恥心を悪用した集団ストーカーの嫌がらせの例を挙げておきます。

・セックス時にヘリを飛来させる
・セックス時に右翼街宣車を走行させる
・オナニーしているときに暴走車や床叩きなどのノイズキャンペーンを始める
・オナニーしているときに女子小学生を連れた親がその子供に「ヘンタイ!」と言わせ、被害者を喜ばせる

性的羞恥心以外では、トイレに行く度のノイズキャンペーンもあります。
生理時の女性に対してはかなりの嫌がらせではないでしょうか。


From バ死治 To elise2004@goo at 2006 06/28 21:39 編集 返信
テロ朝

「電磁波で操られているのに自分を超能力者と思い込んでいるかわいそうな人達」を使いものにするテロ朝の番組で、音響効果に盗聴情報を使われた。
最近になってテレビとは別にサブモニタを置いているが、テレビとサブモニタで同じチャンネルが映るとサブモニタの音声が遅れて聞こえるのでサラウンドのようになる。
そのときにはサブモニタにはテロ朝が映っていなかったのだが、主テレビのテロ朝だけで「テレビとサブモニタで同じチャンネルが映ったときと同じ音響効果」が使われた。
マスコミのほのめかしは音響スタッフの他、美術スタッフ(番組に使う小道具を利用したほのめかし)、映像効果スタッフ(ほのめかしに使えるシーンを挿入する)、衣装スタッフ(出演者の衣装を被害者の物と似たものにする)などにより行われる。
AGSASサイトには政官財の癒着についての考察も出てくるが、それにマスコミも加わっている(企業として財に加える場合もある)のだからマスコミによるほのめかしも行われていると考えるのが自然。
政官財の癒着構造で問題となる政治勢力はどこかを調べれば、創価犯人説を流している多数の掲示板工作員がどういう連中かが分かってくる。
北朝鮮との緊張を長引かせて対立関係を維持することで政権の延命を図るという、冷戦を含めて常時戦時下にあるアメリカのような国家に日本を変える為に防犯ネットワーク活動が使われている。

From 恐怖の大王の頭文字はJ To elise2004@goo at 2006 06/26 21:34 編集 返信
予備自衛官説について

予備自衛官は五万人弱だったと思います。
集団ストーカー実行部隊としては充分に集スト可能な数ですね。
予備自衛官の中にも様々な主義主張の人物が存在していますし、各企業にも存在していることは間違いありません。
目撃者の方もおられます。

【集団ストーカー】被害者の為の専用スレその11
http://01.members.goo.ne.jp/www/goo/e/i/elise2004/bbs.html

[171]普通の人 06/01/18 23:31 EvamCHyvwO
>>166
私も父が自衛隊関係には強いので富士の総合火力演習のチケットを貰って行った事がありましたが
その時に見かけたのが、以前頻繁に電車に乗り合わせたおじさんでした。
何とその人物は比較的近くで予備自衛官をやっている人物だったようで、やはり火力演習を
見に来ていた集団を旗を持って先導していましたよ
あの時は本当に驚きましたし目を疑いましたね(笑


From ヘリコバクター To elise2004@goo at 2006 06/26 18:37 編集 返信
黒幕からの指令と末端発で動く集団ストーカーの共通点

「日米の諜報組織による非合法活動とエシュロンについて」という小論がありますが、集団ストーカー被害と重複する部分がかなりあります。
黒幕からの指令にしても末端による例えば別れさせ工作にしても、「防犯システムが悪用される」という共通項があるのではないでしょうか。
下記抜粋にある『非合法組織(暴力団)に暴走行為を依頼する』、これは民間ですが、この部分が『防犯システムに被害者を悪人とした防犯活動を依頼する』としても同じわけです。
民間と言えば予備◎◎官も待機と称して民間に潜入していますが、習志野や尾張小牧ナンバーの醜い暇人ババァ×人組などはそいつらでしょうか。

よく分からないのがマスコミの動きで、あまりにつまらない報道が多いので時事問題とは関係のないバラエティ番組を見始めて数回後、何故か子供タレントに「アベとフクダどっちが好き?・・・これでいいかな」などとどうでもいい質問する男が登場する始末。
そういうことをする企画でも何でもなく、ただの営業中の待ちシーンです。
待ちシーンなのにそこで急にそういうくだらないことの質問をする男が出てくるので違和感ありまくりなわけです。
「これでいいかな」、この言葉ひと言で、マスコミによるほのめかしが、ほのめかしを行っている者以外の何者かの依頼によるものであることが確実に分かります。
何故か今年の春に「来年の夏の参院選のアンケート電話」もありましたし、政党・広告代理店・マスコミやその下請け探偵か動いているものと思われます。
マスコミは最近ネタがないらしく、経済と言えば堀江関連ばかりを報道させられ、政治であればイベントネタばかりを報道させられており、世論操作側の思う壺になっています。
マスコミ各社が一律に設けているアザラシやダイコンネタの報道時間枠がありますが、珍獣や野菜は取り上げるのに世にも珍しい集団ストーカー裁判を無視するとは、いい加減なものです。


日米の諜報組織による非合法活動とエシュロンについて
http://www.asyura2.com/0406/war57/msg/999.html
(抜粋)
○○ や□□が行政機関や諜報組織を利用して違法行為を犯していないが自らにとって不都合な国民、いわゆる思想犯、に対して非合法活動や精神的威圧行為を行っている。ここで言う非合法活動とは、通信傍受や尾行行為を行うだけでなく、対象者の悪評を流す、頻繁に緊急車両を対象者の自宅付近に通過させる、上空にヘリコプターや航空機を通過させる、公共工事を頻繁に行う、非合法組織(暴力団)に暴走行為を依頼するといった精神的威圧行為を指す。

具体例を用いてして説明すれば、△△が思想犯の家の道路をスピード違反などの交通法規を名目に緊急車両でもって威圧行為をかけるように指示し、一方で××に対して、思想犯の家の道路を緊急車両に通り道にするように指示し、さらに●●や■■に対しても、その思想犯の上空を飛行するよう航空機に指示を出したとしても、△△、××、●●、■■がお互いに連絡を取ることはないので、これらの組織による行為の結果として発生する、精神的自由の侵害行為を行っているという自覚を持ちにくい。現場間で横の繋がりがない顕著な事例として△△と××がお互いに無線連絡出来ないという事が上げられる。


From 中層域の流行操作 To elise2004@goo at 2006 06/24 23:20 編集 返信
中層域の流行操作

ほとんど末端からの攻撃をされている方には関係ないかもしれませんが、恐らく広告代理店・企業・マスコミ系の下請け探偵が、「ありえない!ありえない!」と連呼していたことがあります。
それからしばらくして「ありえない」が普通に流行ったりしていましたが、集団ストーカーは新製品の菓子の話を不自然な大声で喋りまくるというようなことも過去に行っており、中層域以上では流行操作を目論んでいる可能性があります。
これは末端とは異なり世論操作とも呼べるレベルになりますが、少なくとも中層域以上による集団ストーカーには複数の目的が存在しています。
「あやかる」などとほのめかす場合もあり、ジンクス絡みを示唆する場合もあります。
その場合はマスコミによる時事ネタを被害者が視聴している場合に被害が過激化しますので、私には不可能ですが、被害者の方々は新聞もテレビも見ない方がいいです。
新聞を解約してプロバイダ接続料に振り分けることをお勧めします。


From ヘリコ To elise2004@goo at 2006 06/24 23:01 編集 返信
ICチップからの機器データ流出の可能性

黒幕や中層域の軍産複合体レベルになると思いますが・・・。
かなりの時間近くを旋回していた低空ヘリを撮影していると、メモリーカードがフルになったところで飛び去る。
電源を入れ忘れ、ICレコーダをオフにしているときにヘリが飛来。
前者を過去2回、後者は複数回確認しています。
ICチップからの機器データ流出については以前から言われていましたが、可能性としてはかなり高いと言えます。
携帯電話のメールデータや携帯電話の原稿の下書きも流出する恐れがあり、重要なデータは紙媒体で常に持ち歩いてください。
紙媒体でも部屋に置いていると流出します。


From 仮説XX To elise2004@goo at 2006 06/17 18:09 編集 返信
仮説XX

個人を相手に産業スパイをやっている連中は、黒幕と防犯ネットワーク(末端)の中間に位置するのではないでしょうか。
中間層に関わっているらしいのはマスコミ・探偵・広告代理店・企業・政治家・官公庁など。
そこに潜んでいる「草」の仕業かも知れません。
被害者が「定期的に視聴する番組や紙面」で、防犯ネットワーク(末端)のほのめかしと同じように被害者の持ち物などを映し込んだりします。
被害者による政治や経済などの分析を勝手にパクったりもします。
予測系の分析に特に喰いついてきたり、被害者に新製品情報などをほのめかして買うように誘導する防犯ネットワーク(末端)が出没したりもすることから、被害者を利用しているフシが伺えます。
理由は不明ですが、経済の行き詰まりやアイディアの枯渇などの問題に「個人への対価を支払わない情報搾取」で対応しているようです。
最近、有名画家による有名画家のパクリが判明しましたが、有名ではない画家複数からパクれば猿真似が判明しなかったでしょう。

また、所謂電磁波系とも関連あるらしく、特に寝起き時の明晰夢などには要注意です。
夢でその日一日気分を害してイライラしたり持ち上げられたりしないで下さい。
イメージ的にはダ・カーポというゲームのムービーが最も近いです。
ゲーム中では「他人の夢を見せられる」という内容なのですが、デモムービーでは「決められた夢を見ることしか出来ない出来損ないの魔法使い」という表現が使われています。
該当する被害者の方に於かれましては、その異なる表現の行間を読んで下さるようにお願いします。

――決められた夢を見ることしか出来ない出来損ないの魔法使い――

何処からか、そんな言葉が俺の心に響いて聞こえた。

デモムービー
http://mirror.fuzzy2.com/egg/modules/mymirrors/visit.php?cid=872&lid=1221&host=3
文字化
http://www.geocities.jp/krisandjun/toko/h-shimotsuki/brillante-s00.html


From 灥彎 To elise2004@goo at 2006 06/15 22:42 編集 返信
汚い手口、緘口令、電磁波悪用疑惑など・・・

汚い手口、緘口令、電磁波悪用疑惑など、従来公安の仕業と掲示板に書かれていたものと重複していますね。
皆さんは公安が国家の要人や危険団体を調査する少人数精鋭機関というイメージを持っていると思いますが、それはマスコミによって作られたイメージです。
公安最大の機密が「公安は国家の要人や危険団体を調査する少人数精鋭機関などでは全くなく、一般人(一般人を装って潜入しているのではなく一般人そのもの)がほとんどを占める愚人低能集団で私怨や嫉妬を発端とした嫌がらせなどをしている醜悪ネットワーク機関である」とすれば国家の黙認の説明ができます。

From 集ストの目的仮説集4 To elise2004@goo at 2006 05/09 23:14 編集 返信
集ストの目的仮説集4

被害者の方で、防犯ネットワークから嫌がらせされるのは自分が悪いからだと思わされている方もいらっしゃると思います。

・精神科通院歴
・犯罪者(前科者)
・異性への酷い行い
・無職

などを加害者が弁解に用いる様子はWebで見かけてきました。
しかし、監禁男小林さんは、上の4項目全てを持ち合わせていながら集ストされておらず、ノーマークで監禁調教ウッハウハでした。
しかもイケメンなので、ファンも少なくないのです。
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/21756811.html

このことは、防犯ネットワークが恣意的に用いられており、被害者の選定基準が不明だということを示しています。
こういうことを書くと「だからもっと俺たちが必要なのだ」とか論理のすり替えをするのが集ストの常ですが、それは恣意的に用いられていることへの説明にはなっていません。
監禁男小林さんは、4項目以外に「資産家の息子」という要素を持っていました。
このことからの仮説です。

・集ストは資産家など有力者や権力の犯罪は黙認する
・前科×犯や暴力団など、本当に集ストが殺られそうな人物には集ストしない

などが考えられます。
つまり防犯ネットワークが防犯としての役に立っていない状況です。

被害者には人畜無害系の方が多そうですが、そのことからも仮説が立てられます。

・集ストはできるだけラクな仕事がしたい
・その為、自分たちが反撃されない大人しい相手を選定する
・一応、集ストをする理由が必要なので、悪評工作ででっち上げる
・ラクな仕事で正義感と達成感が得られ、防犯日誌も埋められる

これで「被害者が普通に大人しければ誰でもよい」集スト犯罪の説明がつきます。

その他仮説
・企業に返品するときの氏名がブラックリストに載り、企業・警備会社・警察他が共有している
・海外ではフリーメーソン、国内では創価が集ストの犯人役として仕立てられ、加害者が正体撹乱に利用しており、両団体にしてみればいい迷惑だ
・保険医協会のデータが流出している

エレノア・ホワイトさんのサイトより。
http://www.multistalkervictims.org/
何故かと考えています。
ほとんどの被害者がそう考えます。
この仮説は加害者が被害者からデータを得ることを前提としてになりますが、考えさせた結果をメモ書きや書き込みから得てデータを集めているフシがあるので付記しておきます。

・何故かと自分で考えさせるただそれだけのプログラムであり、そのシステム上、正体や目的が不明なように造られている

不法侵入で「どうでもいい物が盗まれたり壊された」という例は、それらは目くらましで最初から物盗りの犯行ではなく、加害者が本当に盗んだのは被害者が記したデータであるとすれば説明がつきます。

From 集ストの目的仮説集3 To elise2004@goo at 2006 05/06 16:04 編集 返信
集ストの目的仮説集3

そのように、報道内容は操作可能です。
もし集スト被害者を脅かしたい場合、被害者が反応しそうな事件や氏名や地域ばかりを警察発表により取り上げさせることも可能ということになります。
そして、知りうる立場の関係者が関与すれば、メディアが報道する以前にほのめかすことも可能となります。


>【生活安全条例ネットワーク活動の悪用】に関する記述をしたとたんに、花火がパンパン鳴ったり、バイクが爆音を轟かせて走り去ったり、近隣で布団を狂ったように叩く音などが聞こえてきました。

被害者の方で異常な環境に慣れすぎた方もいらっしゃると思いますが、盗聴(パソコンの場合、テンペストorネット盗聴orキーボードの音盗聴)→ほのめかし(ノイズキャンペーンなど)という手口では、ほのめかし以前に盗聴をしている時点で既に加害者側がおかしいのです。
加害者は真性キチガイなのでいくら言っても無駄なのでしょうけど。
キチガイに刃物、キチガイに集スト手口ですよ。
集ストは治りません。
やっている連中は、例えばあなたのクラスにいたどうしようもないバカ川君やキチ山さんを思い浮かべてください。
そいつらのように低能なドキュンの腐ったはらわたを掻き出だして凝縮し、見かけだけ人に似せ人型に組み立てられた「人ならざるゴーレム」が服を着て歩き回り人に紛れ込み徒党を組んで、上から集スト手口というおもちゃを与えられ、悪行を善行と勘違いさせられ偽善集団と化しているのが現状だと思います。
掲示板で言えば、ソースを出せとも言わず情報の検証もしない鵜呑みタイプ。
そういう、簡単に焚き付けられるようなバカやキチガイでなければ集ストが務まるはずがありません。
少なくとも末端はそんなクズばかり。
黒幕はそういうのを利用しているのでしょう。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%bd%b8%c3%c4%a5%b9%a5%c8%a1%bc%a5%ab%a1%bc
集団ストーカー側の目的としては、以下のようなものがあげられます。加害者側が全てを仕掛けておいて被害者に濡れ衣を着せるそうです。
* キレさせて犯罪行為に及ばせる。

「キレさせて犯罪行為に及ばせる」という目的の最大の成功例がオウム事件ではないかと考えられています。
つまり集ストがオウム事件の黒幕ということです。
集ストをこのまま放置しておけば、再びオウムにサリンを撒かせたテロと同じような事件を集ストが起こしかねないのです。

書き込み最大文字数が分からず、書き込みして分割された部分は、直前の文を重複させて次の投稿に書いています。
お見苦しい書き込みで失礼しました。。。


From 集ストの目的仮説集2 To elise2004@goo at 2006 05/06 15:59 編集 返信
集ストの目的仮説集2

そして集ストはS以上に身勝手であり、勝手にSに協力したように装いながら、その後は何故かSに対してまで心霊現象偽装工作トリックで集ストしています。
集ストはそのように合理性も理屈も何もないのです。
音響攻撃は心霊現象偽装以外にも「被害者宅→盗聴→送信→被害者宅」のような音声再送信や、「被害者隣人宅→盗聴→送信→被害者宅」のように騒音トラブル捏造にも使われています。


・ネットの書き込みによるトラブル(名誉毀損や著作権絡み)など、裁判を起こせば増えすぎて対処しきれなくなる事例の私刑(違法)説

「すでにあなたにも、洗脳による人格改造が… 」というサイトが該当しますが、集ストはネット普及以前からありました。
http://www.geocities.jp/kasumin777/
ただ、ネット普及と共に激化しているのかも知れませんし、インターネットの個人利用と新しい手口の集ストがセットになっている可能性もあります。
インターネットの個人利用により個人がメディアに匹敵する力を持ちうることを国家(省庁や政治家)が予め織り込まないはずはなく、言論統制のシステムを用意していたのではないかという説です。

・通称電磁波編と呼ばれる手口〜奇妙な明晰夢説

elise2004氏は40度の高熱が出たそうですが、私は原因不明の奇妙な明晰夢を度々見るようになりました。
どのように奇妙かは、加害者が実験の類いで書き込みから結果を得ようとしている場合に利益を与えることになりますので伏せておきます。
仮に奇妙な明晰夢が人工的なものであった場合、「そのようなものが遊びでだけ使われるはずがない」という発想からの仮説を書いておきます。

霊能者が作られる仕組みとして考えられる手口。
捜査機関や情報を共有するメディア・省庁が、確証がないなど何らかの理由で公にできない未確定・未確認の捜査結果や捜査過程の情報などを霊能者に夢見させ、代弁させる。
この際、霊能者は自分の霊能力と思い込まされている。
結果が出ればFBIなどが表彰したりする。
ザ掲示板で「強く生きる人たち」という人物が宜保愛子氏はNAMが聞こえていたなどと言ってミスリードしていたが、実は宜保氏はイメージを見ていたのである。
そのイメージについては、ゆうむはじめ氏が新幽霊科学などで人間の能力として説明を試みていたが、それはWebで電磁気に関する情報が氾濫する遥か以前のことだ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4195545854/qid=1146666916/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-0277176-1032318

人体の影響とは関係なく家電誤作動系の嫌がらせでは、冷蔵庫や近所の店舗のエアコン室外機の、横を通る度の作動開始を確認しています。
かなり大きな音を伴い、エアコン室外機の横を通過する時間は1〜2秒、エアコンの作動と開始の間隔は数十分はあるはずなのに、買い物をするときに横を通る度毎回作動開始させられ、録音記録として残っています。
室外機の横を通過する時間が1〜2秒ですから、2〜4秒後ごとに作動と停止を繰り返すエアコンであれば、それでやっと50パーセントの確率で室外機の作動開始を横で確認することになりますが、そんな動作は確認していません。
そのエアコン室外機までの距離は、歩いて1分ぐらいです。
また、冷蔵庫は庫内の温度が異常に高くなることがあり、温度計を設置したところ、チルド室の上で通常は0度なのに15度まで上昇していることも確認しています。
庫内上部では20度を超えていました。
これはつまり、家電誤作動系の嫌がらせにより、冷蔵保存の食料品が、賞味期限まで品質が保てないことを意味しています。
被害者の体調を悪化させることも可能です。

Σ様へ

政府○○党という表現が以前よく使われていました。
A警察(公安警察)の仕業 を、
A政府○○党−警察ラインの仕業
と置き換えてもよろしいのでしょうか。

各国の手口が同じことから、手口を共有するだけの連絡網や協力関係があるはずです。
政府・政党(各国与党)・多国籍企業・メディア産業など・・・邪推でしょうか。
マスコミが集ストを報じないのは、事件報道に見られる報道規制(誘拐事件などで被害者の安全の為に報道を控える)と似た仕組みになっているのではないかとも思います。
警察と政府とメディアが協力しなければ報道規制は不可能です。
その際、報道規制中に被害者周囲で事件報道前に事件をほのめかす事例も見られますが、そのことからも集スト黒幕が「知り得る立場」にあることが分かります。
誘拐事件などの報道規制と似てはいますが、集ストを報道しないことで利益を得るのは加害者のみです。
睡眠導入剤ハルシオンがメディアで連日問題となった頃に関係者から聞いた話では、当局による指導があったそうです。
そのように、報道内容は操作可能です。
もし集スト被害


From 集ストの目的仮説集 To elise2004@goo at 2006 05/06 15:57 編集 返信
集ストの目的仮説集

はじめまして。
集ストの目的について仮説を立ててみましたので書き込みさせてください。
拙文ですので、この掲示板で不適切な場合はこれらの情報を他掲示板に移転致します。>管理人様


・目的はない説

ブレーンストーミング
http://www.navigate-inc.co.jp/term/term-ha.html
ブレーンストーミング brain storming
アイデアを創造する技法の1つ。集団(グループ)で行うもので、あるテーマに対し、各人が思いつくままにアイデアを出し合っていき、後でアイデアを整理しまとめあげるというもの。
実施にあたっては、次の4つのルールがある。
1)他人のアイデアを批判しない。2)自由奔放なアイデアを歓迎する。3)質より量、アイデアは多いほどよい。4)他人のアイデアを活用し、発展させる。

「あるテーマ=集ストが使う手口(ほのめかし)」であり、ほのめかし内容について被害者(ブレーンストーミングのようなグループではなく、一人)に勝手に考えさせ、反応させる。
被害者が反応したほのめかし(個人情報)には反応した内容と同様のほのめかしを増加させて更に追い込むが、そういうルーチンワークの手口があるだけで、目的があるわけではない。
ほのめかし(被害者へのリアクションや個人情報の猿真似)に個人情報を使っているので被害者は何か自分に対しての目的を考えがちだが、そこには手口があるだけである。
被害者は合理的に考えて嫌がらせをする目的があるだろうと思うが、加害者は非合理的神経をしているにすぎない。
極力証拠を残さない犯罪として考えたとしてもあまりに変なのは、「〜しろ」という被害者への直接の脅迫や要求がほぼ皆無であることで、すなわち目的がないことを示している。
強いて目的を言えば、集ストを仕掛けて被害者に反応させ大騒ぎさせ、書き込ませることまでが目的、要するに小学生や園児のいじめレベルのことと言える。
書き込ませて得たデータは被害者本人や他の被害者への集ストに利用される。


[事例]
友人からプロテスタントの人と結婚予定だというメールがありました。
すると数日後、魚のシール(キリスト教、特に新教がシンボルとして用いているマーク)を貼った車を目前に走行させるという手口を使ってきました。
それをスルーして更にその数日後、効果(反応)がないと分かると、今度は共産街宣数秒や創価三色旗車路駐で正体を撹乱してきました。
そのように一貫性がないのが加害者の特徴です。
共産や創価に潜入している草と呼ばれる存在の仕業かも知れません。

・異性説〜国家の目的として考えるとすれば、少子化対策や優生交配説

アンチテロ氏、elise2004氏、下記S氏には、異性の存在が共通しています。
集スト被害との共通点が多いことから、このサイトでの「霊」は集ストと置き換えて読んでください。
http://www.asahi-net.or.jp/~qr7s-tmym/ITC/Jourei/index.html
ここから、被害者とは別の、「身勝手で嘘吐き、被害妄想、自己中心的、逆恨み、思い込みが激しい、記憶が曖昧で勝手に記憶を作ったり、自分に都合の悪い記憶を脳内消去している」などの性癖が当てはまる「異性の自称被害者」の存在が考えられます。
関係が複雑なのですが、追い込まれてボロボロにされた複数の男が被害者、Sが異性の自称被害者、霊現象を装っているのが集ストです。
集ストは正義でも正義の味方でもなく、逆恨みや身勝手な人物の味方です。

>S に何かひどいことをした相手は、Sが何もしなくても悲惨なことになるのだという。Sに屈辱的なことをした男は、突然みすぼらしいぼろぼろの格好をしてS の職場に現れ、彼女に「もう何もしませんから」とつぶやいた。Sは同僚たちから「いったい何をしたの」と聞かれたが、もちろん何もしていない。そんな出来事が起こったのは二回や三回ではなかった。

屈辱的なことをすることは、頻度としてそんなにはないと思います。
また一方がが屈辱的なことをするまでの間に、お互いに酷いことを言い合ったりするものです。
それが「二回や三回ではなかった」ということは、Sの側に致命的な性格的問題があるか、Sの思い込みによるものが大きいのではないでしょうか。
にもかかわらず、集ストは盗聴するか又聞きするかしてSの言い分を勝手に叶え、Sの知らないうちに黒子のように動き、男の側(一人や二人ではない)に集ストを仕掛けると同時にSと似た人物を使ったり名前や仕草をほのめかして無意味に怯えさせ、「Sに屈辱的なことをした男は、突然みすぼらしいぼろぼろの格好をしてS の職場に現れ、彼女に「もう何もしませんから」とつぶやいた」などと言わせる状況に追い込むのです。
そして集ストはS以上に身勝手であり、勝手にSに協力したように装いながら、その後は何故かSに対してまで心霊現象偽装工作トリックで集ストしています。
集スト


 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > Ψ空耳の丘Ψ44掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。