★阿修羅♪ > 国家破産44 > 653.html
 ★阿修羅♪
houさんへ: ロンドン証取に敵対的TOB・豪マッコーリー銀 【日経NET】1月11日の記事、他
http://www.asyura2.com/0601/hasan44/msg/653.html
投稿者 Sちゃん 日時 2006 年 1 月 24 日 07:31:35: 4kC3WMVanvmFc
 

hou さんから頂いたレスにも関連します。

レスは下の方に…。


世界の取引所の再編ですが
最近では、この↓ニュースが興味深かったのです。

-------------

http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2M1101U%2011012006&g=MH&d=20060111

ロンドン証取に敵対的TOB・豪マッコーリー銀

 【ロンドン=田村篤士】豪大手投資銀行のマッコーリー銀行はロンドン証券取引所の買収に向けTOB(株式公開買い付け)に踏み切った。買収価格は総額15億ポンド(約3100億円)。ロンドン証取の経営陣は依然として買収を拒否しており、証券取引所買収では極めて異例の敵対的買収に発展した。

 1株あたり買収価格は5.8ポンド。昨年12月にいったんロンドン証取に買収提案を拒否された時と同額。直近の株価6.1ポンドを下回っているが、現在の株価水準が買収の思惑で異常な水準まで買われているとして、価格は上げなかった。

 マッコーリーは安定した収益を見込めるビジネスとして証券取引所に目をつけた。ロンドン証取が金融派生商品(デリバティブ)市場の育成などで出遅れたとして、現経営陣の手腕を批判。マッコーリーグループ入りすることで長期的に成長戦略を描けるとしている。

 一方、ロンドン証取は改めて独立を維持する声明を公表、全株主に買収に応じないよう要請する手紙を送る方針を明らかにした。 (23:35)

--------------------
12月にも、この豪マッコーリー銀行はロンドン証券取引所への買収を持ちかけています。

この銀行、やはり昨年12月には、
あのカーライル・グループが保有するケーブルテレビ(CATV)会社を買収しています。
----------------------------------
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/keizai/20051219/JAPAN-197406.html
豪マッコーリー銀、台湾のケーブルTV会社を買収
2005年12月19日 (月) 13:16


 [シドニー 19日 ロイター] 豪大手投資銀行のマッコーリー銀行は19日、米投資会社カーライル・グループが保有するケーブルテレビ(CATV)会社の台湾ブロードバンド・コミュニケーションズ(TBC)株を総額11億8900万豪ドル(8億7900万米ドル)で買収したと発表した。

 マッコーリー銀行はTBCの株式40%を買収し、最近上場したマッコーリー・メディア・グループが残りの60%を買収する

 マッコーリー銀行は先週、ロンドン証券取引所(LSE)に対し、総額15億ポンド(26億5000万米ドル)での買収案を正式に提示すると発表している。

------------------------------
マッコーリー銀行
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E9%8A%80%E8%A1%8C

マッコーリー銀行 (まっこーりーぎんこう、Macquarie Bank)とは、オーストラリア最大の投資銀行である。2003年9月末現在、総資産は368億オーストラリアドル。

交通、水道、エネルギーなど、インフラ専門ファンドを世界各国で多数運用しており、時価総額はおおよそ160億オーストラリアドルとなっている。特に道路分野においては、グループであるMIGが、8ヶ国、25道路を保有する世界最大級の有料道路所有者兼開発者であり、日本においては、日本政策投資銀行とともに、箱根ターンパイク(神奈川県小田原市、箱根町、湯河原町)を子会社を通じて保有している。


----------------------------------
中国情報局ニュース
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=1208&f=stockname_1208_046.shtml

豪マッコーリー銀傘下:REIT上場を香港で計画
2005/12/08(木) 17:35:52更新

  豪大手投資銀のマッコーリー銀行が株式8%を保有するマッコーリー・グッドマンは、不動産投資信託(REIT)を組成して、香港市場へ上場させるもよう。8日付で香港・財華網が外電を引用して伝えた。

  調達資金額は4−5億米ドルを見込んでいるという。ただし、詳細は不明。(編集担当:黒川真吾)
--------------------------------------------
オセアニアは地理的にも経済ブロックとしてもアジアとの繋がりが強いそうです。

http://www.macquarie.com/jp/jp/about_macquarie/index.htm
沿革 マッコーリー銀行は1969年、イギリスのマーチャントバンクであるヒル・サミュエル社が創設した100%出資子会社ヒル・サミュエル・オーストラリア社がその前身です。その後1985年2月にオーストラリアで銀行ライセンスを取得し、現在のマッコーリー銀行株式会社に社名変更しました。1996年7月29にはオーストラリア証券取引所に株式上場し、現在では場時価総額でオーストラリアのトップ25社の1社となっています。


http://www.macquarie.com/jp/jp/about_macquarie/media_centre/20020716a.htm
マッコーリー・エアポート、ローマのアエロポルティ・ディ・ローマの28%を5億4200万ドルで買収
2002年07月16日
マッコーリー・エアポート(MAp)は今日、イタリア最大の空港システムであり、ヨーロッパでは6番目のローマのアエロポルティ・ディ・ローマ(AdR)を5億4200万ドル(取引費用を含む)で買収したと発表した。


社名・ロゴの由来(Macquarie and the Holey Dollar)
http://www.macquarie.com/jp/jp/about_macquarie/holey_dollar_story.htm

豪州は資源国ですし、ちょっと興味深い企業です。


すこし横にずれましたが、以下はいただいたレスへのお返事です。

同感です。 平成17年11月1日から何かおかしいのです。
http://www.asyura2.com/0601/hasan44/msg/550.html
投稿者 hou 日時 2006 年 1 月 22 日 11:03:32: HWYlsG4gs5FRk

-------------------------
>いまの世は、金融をはじめとする第3次産業への転換の流れではないでしょうか?

>第二次産業は、その拡大と共に資源争奪戦争を拡大し、第一次世界大戦・第二次世界大戦の勃発をみました。

>その後の冷戦構造を打ち破ったのは、情報産業でした。
情報産業は、いかに資源の確保をいち早く行うかで、資源を保有するリスク(植民地政策・もしくはブロック経済)から解放したと見て良いでしょう。

>情報産業が、もっとも集約される先端技術は金融です。

>いまや、貨幣は保存されるものではなく、流通するものという価値のほうが高くなりつつあります。
-----------------------------

同感です。
最先端のIT技術とネットワークとマネー(金融)とが結び付いた新しい産業のかたちと云うものを実感します。
言葉では上手く説明できなくてもどかしいのですが…。
非常に不気味ではありますが、かと言って、生理的に嫌悪して撥ね付けてしまうと、何も見えてこないし。
旧約聖書の中の「金融」の概念みたいに。


日本時間では明け方に豪州、その後東京市場が始まり、東京の午後からすでに欧州勢力が参入し
欧州時間が終わると、NYが始まり、シカゴを経て、またオセアニア豪州時間が始まる。
電脳の波に乗り、金融資産が世界の市場を24時間駆け回る。
通貨同士が為替相場で換金され、株式市場に注ぎ込まれ、収穫の後また換金され
次の市場へと回る。
為替相場を見ると、東京時間が始まる前と、引けた後に大きくレートが動いているのが分かります。
大きな資金が、次には欧州へと流れていく。

日本でも海外の株を扱うところも出てきたようですし
東証が、夜間取引を将来扱うことも視野に入れると報道もありましたが
サラリーマンが夜にゆっくりと日本の株を買うと云うよりは
対象はむしろ、世界の市場を指しているのだと思います。


もうひとつの「日本の証券取引所の再編」が狙いではないかとのことですが
今回の暴落で大きく下げたのは、マザーズをはじめとする新興市場であることと
「あの」マネックス証券のストラテジストが、日曜日のブルームバーグで
新興からは逃げた方が良い。ようにコメントしていたのを見たりすると
ただの注意喚起以上に、将来の再編も匂ってきそうです。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産44掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。