★阿修羅♪ > 初心者質問板1 > 230.html
 ★阿修羅♪
キリスト教の歴史
http://www.asyura2.com/0601/qa1/msg/230.html
投稿者 隣人 日時 2006 年 12 月 04 日 16:34:53: vTRc6NquZFvI6
 

(回答先: 誤 イエスズ会 → 正 イエズス会 投稿者 ワヤクチャ 日時 2006 年 12 月 01 日 19:10:11)

キリスト教世界の歴史は、調べてみるといろいろ面白いですよ。
イエズス会の歴史もそうですが、ローマの教会がどのように首位権を確立しカトリック教会へと発展していったか、
彼らが世俗の権力に介入、執着するのはなぜかなど、なかなか興味深いものがあります。

イエスは、ローマ支配下のユダヤ人社会にあって、政治的にはどちらの側にもつかず中立の立場を取りました。
弟子たちにも同様に、世のものとはならないようにと教えました(ヨハネ17:4)。なぜなら、イエスの説いた「神の
王国」は、神からもたらされるものであり、人間の計画や努力によって築き上げられるものではなかったからです。
後の教会が権力志向に傾いていったのは、使徒たちの死後に生じた、教会(司教)間の権力闘争と、キリスト教の
国教化が大きく影響していました。

聖書の教えが、支配者にとって都合のよいものであったかどうか。ある面そうであったかもしれません。聖書は税
を納め、道徳的で静かな生活を送り、反体制的な活動には関与しないようにと教えているからです。
しかし、聖書はまた支配者に対しても、彼らよりさらに上位の権威があり、何びとであれその方のみ前で言い開き
が求められることも明らかにしています。貪欲を非とする教えや、「人が人を支配してこれに害を及ぼす」。(伝道の
書 8:9)といった考えさせられる言葉もありました。これは専横で不道徳な政治支配者や宗教指導者たちにとって、
必ずしも都合のよいものではなかったでしょう。ですが、民が無知のまま置かれ、支配者に信仰も良心もなければ、
ある程度有用な道具だったかもしれません。

隣人でした。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 初心者質問板1掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。