★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK20 > 775.html
 ★阿修羅♪
「西沢の喚問はまずい。最早、野口のようには処理できない。」「最後の手段は民主執行部の辞任しかない。」真相隠しの最終幕。
http://www.asyura2.com/0601/senkyo20/msg/775.html
投稿者 新世紀人 日時 2006 年 4 月 01 日 13:16:05: uj2zhYZWUUp16
 

小泉自民政権と前原民主執行部は、
「献金メール疑惑問題」では遂に国民を騙しきる事は出来なかった。
疑惑を綺麗に流し去ることに失敗したのだ。
勿論、国民の側は騙されてはいる。しかし、「騙しきられている訳ではない」のだ。
「何となくすっきりしない。おかしいではないか」と思っている。
疑惑が解明された訳ではなく、本当の責任者も明らかにされてはいないのだ。

その様な中で、国民をさらに騙して真相隠しを行う為には、
西沢氏を証人喚問してはまずいのである。
彼の口から何が飛び出すかわからない。
やぶ蛇になる可能性が有る。
それに、西沢氏にはライトが当てられてしまったので、最早、「口封じ」は出来なくなった。世間に知られていなかった野口氏の場合とは異なる情勢になってしまった。
一方、永田議員は、
「何故、私一人が辞めなければならないのか。私一人が名を汚される事は納得できない。メールは贋物とは断定できない。本物に近いのではないのか。」と思っているのではないのか。

その様な条件の中で前原民主執行部は、
「行き詰まって」しまった。
小泉自民党政権も同様に、
「行き詰まって」しまったのだ。
何故なら、「真相隠し」は両者の合意の下での「見世物」であるからだ。
ところが、事態の進展で国民はこの「見世物」では満足できなくなってしまったのだ。

それで、「前原民主執行部の辞任」で幕引きをする他に道はなくなってしまったのだ。
前原自民執行部は、「小泉自民政権の負うべき責任」を
肩代わりするはめになってしまった。
まさか年度変わりの小中学校における進級に伴うクラス委員の解散時期に合わせて、
自らの執行部を解散させたかった訳でもあるまい。

小泉政権に協力した前原民主の末路である。協力すればこうなるのだ。

一旦決めた西沢氏の証人喚問を取りやめる事は、本当はおかしな話ではないか。
民主党執行部の辞任と真相の追究とは、本来ならば何の関係もない話ではなかろうか。
ところがそうではない。
辞任によって喚問を取りやめるのである。
また、
辞任する永田議員を鳩山氏が秘書にする必要が何処に有るというのか?
本当に民主党に迷惑をかけた人物であれば追放する事はあっても、かばう事は有り得ないだろう。
民主党が永田議員に迷惑をかけたと言う事が真相である筈だ。
そうであれば筋が通る話である。

9・11選挙資金メール疑惑は民主党に激震をもたらし、
実は自民党にも大きな亀裂をもたらしたはずだ。
国民の一部に存在した自民党政権への熱狂は冷めてしまい、
自民党政権は、
国民の無気力と怠惰により支えられる権力として存続してゆく事になろう。
かくして日本の政治は急階段の下り坂を転げ落ちてゆくのだ。
シオニズム帝国主義の末路と並行する事になる。

「堀江メールはレプリカ」と私は推測していますが、副島隆彦氏は興味深い論評をしています。
http://www.asyura2.com/0601/livedoor1/msg/631.html
投稿者 新世紀人 日時 2006 年 3 月 26 日 15:45:27: uj2zhYZWUUp16

2月からの国会での堀江メール真贋(しんがん)事件への私の考えを書きます。あれは本物でしょう。(副島隆彦)
http://www.asyura2.com/0601/bd43/msg/345.html
投稿者 乃依 日時 2006 年 3 月 28 日 10:29:24: YTmYN2QYOSlOI

http://soejima.to/

ニセメール 正体見たり シー・アイ・エー(CIA)
http://www.asyura2.com/0601/livedoor1/msg/654.html
投稿者 竹中半兵衛 日時 2006 年 4 月 01 日 12:40:45: 0iYhrg5rK5QpI

ガセメールは小泉の陰謀 by 実話GON!ナックルズ
http://www.asyura2.com/0601/livedoor1/msg/642.html
投稿者 コマ落としの銀次 日時 2006 年 3 月 30 日 17:01:48: Wx07eRmPwI2iw
 

 2 81 +−

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 政治・選挙・NHK20掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。