★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK28 > 673.html
 ★阿修羅♪
みのもんたのセクハラ発言とマスコミの怠慢 (天木)<天木・筆坂熱血インターネット対談> 
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/673.html
投稿者 天木ファン 日時 2006 年 11 月 30 日 11:10:55: 2nLReFHhGZ7P6
 

(回答先: 組織に牛耳られる政治(天木) <天木・筆坂熱血インターネット対談>  投稿者 天木ファン 日時 2006 年 11 月 30 日 11:07:40)

2006/11/29(Wed)
みのもんたのセクハラ発言とマスコミの怠慢 (天木)
   ×
うーん(筆坂)

みのもんたのセクハラ発言とマスコミの怠慢 天木直人

 皆さんは、毎朝のニュース番組であるみのもんたの「朝ズバッ!」をご承知だと思う。私はみのもんたが特段好きという訳ではないが何故か憎めない。しかしそんな彼でも許せない発言を見逃すわけにはいかない。
あれはジャパンカップでデープインパクトが勝った翌日だったから11月27日の「朝ズバッ!」だったと思う。デープインパクトはこの勝利の後、今年最後のGIレースである有馬記念を最後に引退する事になっている。そしてその後は種牡馬として第二の人生(馬生?)を送ることは競馬ファンなら誰でも知っている。
みのもんたはそのことを茶化して「うらやましいなあ、男冥利に尽きる」と発言した後、隣の若い女子アナウンサーに、「どういう意味だかわかる?」とニヤニヤしながら質問した。そのアナウンサーは戸惑いながら一生懸命言葉を選んで答えていたが、みのもんたは執拗に「それは具体的にどういう意味か」とたたみかけたのだ。言葉に窮した女子アナウンサーを前にみのもんたは最後に、「それを種付けというんだ」と言い放った。
これをセクハラと言わずしてなんという。朝早くからこのようなみのもんたの増長振りを聞かされた私はその日一日不愉快であったが、もっと残念だったのはこの発言をたしなめるメディアがまったくなかったことだ。あるいは私が見落としているのか、あるいはこれからどこかのメディアがこれを取り上げるのか、それはわからない。しかしもしこのみのもんたの発言がこのまま何も無かったかのように不問に付されるとすれば、私はこの国のメディアのふがいなさを糾弾せざるを得ない。弱いものいじめはいくらでもするが視聴率を稼げる人気者の不始末は見過ごす、それが今のメディアに違いない。
ちなみにこの日のみのもんたはもう一つの失言を犯した。知事の不正だったか、社会保険庁の無駄遣いだったか、東京区議の公私混同だったか、地方政府の裏金づくりだったか、財政破綻のしわ寄せのために生活できなくなった夕張市民のことだったか、最近はこのような為政者の公金横領、流用があまりにも多いので、このときのみのもんたの怒りがどの不正についてだったか正確に思い出せないのだが、彼はひとしきり怒って見せた後でこういったのだ。「こんなことが続くようでは我々カネの無いものはたまったものじゃない」
みのもんたのギャラがどれほど高いか容易に想像がつく。みのもんたがどれだけの番組を抱えているか我々は知っている。そんな超高額所得者が、「われわれカネの無いもの」と不用意に言ってもらっては困るのである。
彼を含めテレビに頻繁に登場するコメンテーターが政治や社会の不正にいくら怒ってみても、それが我々の心に響かないのはなぜか。それは彼らこそ権力側についた勝ち組であり、あるいは権力を批判して高収入を得ている優雅な人たちであるからだ。マスコミもまたそのような特権階級の仲間である。メディアが不正義に怠慢になるのも無理はないのだ。

うーん
筆坂秀世
 うーんという以外、私は何も言う事はない。

 私は、みのもんた氏は嫌いではない。あの話術は大したものだ。それよりも元新聞記者(それも論説委員クラスの大幹部)、ジャーナリスト、大学教授、作家等々の肩書きを持つコメンテーターの多く(すべてではない)が、実に浅薄なコメントをしていることにこそ、「そんなことしか言えないのか」と苛立ちを覚える。
 たとえば相変わらず造反議員の復党問題が喧しく取り上げられているが、言うことは「選挙での反対公約に投票した有権者を裏切ることになる」などの皮相な形式論ばかりだ。私は、昨年の総選挙を郵政民営化、是か非かが問われた選挙とは思っていない。小泉流の政治、是か非かが問われたにすぎない。郵政民営化はその道具になっただけだ。平沼赳夫氏や野田聖子氏、亀井静香氏らが小選挙区で当選したのは、郵政民営化反対を掲げたからだろうか。それもあったろうが、多くはむしろこれまでの実績や後援会づくりの力であったろう。
 「昔の自民党に戻る」という批判もあるが、いったいどこが新しい自民党なのか。たしかに小泉首相は、衆議院は解散をしたが、もともと解散の契機となったのは、参議院自民党で造反組が続出し、否決されたからだ。彼らは自民党から除名されたのか。そのままだ。これを「古い自民党」と言うのであれば、古いままということではないか。
 もう少し突っ込んだ議論をして欲しいものだと思う。 

http://www.tembosha.com/kd_diary/kd_diary.cgi?20061129


 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 政治・選挙・NHK28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。