★阿修羅♪ > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ14 > 322.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳥インフル:25万羽殺処分へ 愛知・豊橋のウズラ農家【毎日JP】
http://www.asyura2.com/07/gm14/msg/322.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2009 年 2 月 28 日 12:04:34: YdRawkln5F9XQ
 

(回答先: 愛知県での鳥インフルエンザ発生、情報が不足している。一種の情報操作ではないか? 投稿者 taked4700 日時 2009 年 2 月 28 日 02:36:45)

鳥インフル:25万羽殺処分へ 愛知・豊橋のウズラ農家【毎日JP】
http://mainichi.jp/select/science/news/20090228k0000e040040000c.html

ウズラの飼育舎から離れた路上で県職員の説明を受ける神田知事(中央)=愛知県豊橋市南大清水町で2009年2月28日 、中島幸男撮影 全国有数のウズラ卵の生産地、愛知県豊橋市内のウズラ農家で鳥インフルエンザが発生した問題で、同県は28日、飼育されていた32万羽のうち、ウイルスが検出されたウズラと同じ小屋の25万9000羽を同日午後に殺処分することを決めた。処分されたウズラは3月1日午前に農家の敷地内に埋められる予定。神田真秋知事は同日午前に現地入りし、農家周辺を視察した。

 県は28日から、鳥や卵の移動が制限された半径5キロ以内の農家23戸に立ち入り調査を始めた。3月1日までに全戸を回り、鳥に目立った症状がないか確認した上で血液を採取し、県岡崎中央家畜保健衛生所でウイルスの有無を3種類の検査で調べる。新たな感染が確認されなければ、ウズラの埋却処分を終えた1日から3週間以内に移動制限が解除される。

 農林水産省は昨年12月に鳥インフルエンザ調査の対象にウズラを加えたばかり。27日に同省動物衛生課職員2人が愛知県庁に入って陣頭指揮を執っているが、県畜産課は「県内での発生すら初めてなのに、他県でのケースがどこまで参考になるか。ウイルス検査一つ取っても、鶏よりどれだけ時間がかかるか分からない」と手探りの状況に困惑顔だった。【丸山進】

 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ14掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。