★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評5 > 189.html
 ★阿修羅♪
[フジテレビ]「恐怖の食卓」内容に問題…HPで謝罪|毎日新聞
http://www.asyura2.com/07/hihyo5/msg/189.html
投稿者 white 日時 2007 年 3 月 31 日 12:28:42: QYBiAyr6jr5Ac
 

□[フジテレビ]「恐怖の食卓」内容に問題…HPで謝罪|毎日新聞

 http://news.livedoor.com/article/detail/3102284/

[フジテレビ]「恐怖の食卓」内容に問題…HPで謝罪

 フジテレビ系で昨年9月28日に放送された「恐怖の食卓」の内容に問題があったとして、同局がホームページで謝罪していたことが31日わかった。偏った食事がADHD(注意欠陥多動性障害)の一因などと放送。関係者から「誤解や偏見を生む」として、訂正と謝罪を求められていた。
 番組では、子供が高脂質・高たんぱくの食事を続けた場合「脳に悪影響を与え、『AD』という病気を引き起こす」と脳神経科の医師が説明。さらに、ADHDが少年犯罪の一因と考えられていると画面上に表示した。
 フジテレビはホームページで、「ADHDと食事との因果関係は十分に解明されておりません」「少年犯罪と関連するかのような表現を用いた点については、行き過ぎたもの」として、おわびを掲載している。


2007年03月31日11時33分


▽関連記事

□視聴者の皆様へ

 http://www.fujitv.co.jp/kokuchi/070326.html

2007年3月26日
視聴者の皆様へ

(株)フジテレビジョン
平成18年9月28日(木)午後7時から8時54分放送の「恐怖の食卓」におきまして、AD/HD(注意欠陥/多動性障害)の発症原因の1つに食生活があるとの内容を放送しました。

本番組は視聴者の皆様の食生活への関心と理解を深めてもらうため、出演者の日常における食生活の内容を医学の専門家の意見に基づいて分析し、健康維持の一助になる情報を提供する事が、主な制作の意図でした。
しかしながら、AD/HDと食事との因果関係は現代医学でも未だ十分に解明されておりません。そのような状況の中、食事が発症原因の一つと表現してしまったことは、誤りであったと思います。また、将来的にAD/HDが少年犯罪と関連するかのような表現を用いた点については、行き過ぎたものと反省しております。

今回の番組放映により、実際にAD/HDと診断されている方々と保護者の方々、およびその治療に日々取り組んでおられる関係者の皆様にご迷惑をお掛け致しました。
深くお詫び申し上げます。

今後はAD/HDのみならず、原因が究明されていない事象を扱う際は細心の注意を払いつつ、一層幅広い取材と学習のもと、責任ある番組作りを行なっていきたいと思います。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評5掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。