★阿修羅♪ > 雑談専用24 > 244.html
 ★阿修羅♪
ミスの2重投稿ならば【正しいものは投稿済み】にはなりませんね。
http://www.asyura2.com/07/idletalk24/msg/244.html
投稿者 考察者K 日時 2007 年 6 月 30 日 07:46:12: JjkI8nWTpj0po
 

(回答先: 故意に二重投稿?? / 護憲政党の維持・党勢拡大は、党利党略ならぬ国民利国民略 投稿者 heart 日時 2007 年 6 月 30 日 02:38:33)

heartさん どうもです。

表題の通りです。
>【私も何度かやったことがありますが、あれは故意にできるものではなく、ふとした拍子に操作ミスというか手元が狂ったときに起きることですよ。】

本来の削除対象の2重投稿は「操作ミス」ですよ。誰も「故意でミスをしている」とは言っていません。
失敗投稿の削除のために「ミスを補正した投稿を再投稿して、2重投稿の形式にして、管理人さんが消さざるおえない体裁を整えている」というのは「感心できない」と云う事です。

>【二重投稿にしたら消してもらえるから故意に二重投稿にするなんて、ちょっと考えすぎというか、人のことを悪意をもって捉え過ぎだと思いますよ。】

考えすぎではないでしょう。確信犯でなければ【正しいものは投稿済み】にはなりませんよ。ただし、悪意を持った確信犯とは言いません。

>【貴方がおそらく推している民主党はどうなんですか?】

Kは民主党は嫌いですから推していません。何度か「民主党では駄目だ」という意味の投稿はしていますし
【自慢ではないですが、Kは自公と民主党議員に投票した事はないですよ。 考察者K】
http://www.asyura2.com/07/idletalk23/msg/965.html
と云う投稿を行ってもいます。

Kは社会党を消滅させた某書記長(当時)が中枢にいる限り、民主党には「未来はない」と考えています。ただ、それは「主観による思い込み」なので、修正しないと駄目だろうとも思っていますので、今後は民主党を応援する時もある可能性はあります。

>【本当は改憲のくせして護憲派ぶったり、憲法は争点にしないとか言ってる党こそ党利党略ではないのですか?】

Kは「民主党」は改憲の党と主張していますよ。
http://www.asyura2.com/07/idletalk23/msg/971.html
あたりを参考にして下さい。

また
http://www.asyura2.com/07/kenpo1/msg/559.html
というような投稿を行ってもいます。
民主党は「護憲議員もいますが、執行部の方向は改憲」ですから、改憲勢力です。

>【また、私はどんな政党に対しても幻想は持たないつもりでいます。】

良い事です。

>【私はそれはそれとして、批判しつつも、ある程度やむを得ないものとして目をつぶることが必要だと思っています。というのはどんな組織も腐敗する恐れがあると考えているからです。組織を構成するのが人間である以上、腐敗は不可避と言ってもいいくらいでしょう。問題はその腐敗を腐敗と気付いて正していくことができるかどうかですね。】

正しい認識でしょう。
ここで問題なのは「腐敗した時にしてくれる人がいるのか?」と「指摘してくれた人をありがたいと思うだけの余裕が残っているか?」です。

>【自浄能力のある組織か否かが問題です。】

ここも正解です。しかし、組織内部からでは「気付き難い盲点になる点」はあり、その場合は「外部が知らせてやる必要がある」のですが、その声に耳を傾けられるか?も重要です。自浄能力の限界と云うような意味合いですが、どこまでを【ある程度やむを得ないものとして目をつぶることが必要】なのかは見極める必要があるでしょう。

>【誰がいつ敵対する人の人権を無視したのでしょうか。】

今回、共産党は「選挙協力を行った9条ネット」に対して「いわれのない誹謗」をした。とKは思っています。
まあ、9条ネット側の言い分だけ聞くのも何なのですが「聞く耳持たない」と云う態度で「検討もせずに断ってきた」だけでなく「誹謗中傷攻撃のような公式見解を公表して、9条ネットのイメージダウン攻撃をした」と云う事です。

この辺は
http://www.asyura2.com/07/idletalk23/msg/867.html
あたりを読んでください。

先の東京都知事選の事も書けば書けますが「長くなる上に終わった事」ですから、やめておきます。
ただ、支持者のその場の雰囲気としての「相手の誹謗中傷攻撃」と「党としての行動」は分けて考えてください。「応援者が腐っている」のと「党が腐っている」のでは意味が違うのです。

>【知り合いの党員を見ている限りは心からの護憲ですよ。】

Kの知り合いの共産党議員さんも「心からの護憲」ですから、個々の議員さんには真の護憲の人が多い事は異論はありません。
しかし、先の郵政選挙の前「自民党の地方議員の9割がたの人は民営化反対」であり、選挙区では「民営化には反対したい」と態度表明を行い。その議員の支持基盤である地方議会も9割以上で「民営化反対議会決議」がされていたのにもかかわらず、「党の方針」だけであの結果になったのです。
共産党に「党内民主主義があるのか?」「外部の声を聞き入れる能力があるのか?」
Kも断言するだけの知識はありませんが、最近の情勢からは「あやしい」と思い出しています。

とは言え、確かな野党としての共産党には、まだまだ頑張ってもらう必要もあります。
そのためには「少し変わってもらう必要がある」と思っています。
見捨てているなら「恨まれるだけ損」なので批判などしません。

では、この辺で

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 雑談専用24掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。